キャンプだKANちゃん

冬はノルディスクのスーに薪ストーブをインしてます。夏には巨大なファウデ・キャッスルを展開中~~ 横浜より

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

キャンプユニオンで春のグルキャン

2015年03月24日 | 千葉県 キャンプユニオン
やっさんです

長男つんが無事小学校を卒業しました。
思えば長男つんが小学校1年の夏休みに横浜に転勤となり、それからあっという間に卒業でした。
その間バスケットやスイミングにそろばん、そして友人もいっぱいできてほんとに成長を実感します。

キャンプも横浜で始めて、最初にグルキャンというものをしたのも今回一緒に行ったsっち家族でした。

事前にsっちとのやり取りでいつも彼に段取りをお願いしていたので、たまには自分で見つけようと千葉で色々キャンプ場を探していたのですが、第1候補のところはあいにく満杯。

次に見つけたところはアウトが10時と朝から大変そうなのでこれまた断念。

次々と見つけては10時アウト…千葉って…
いや、千葉のキャンプ場の事は千葉の人に聞け!という事で、千葉の有名キャンパーであり、国内屈指のキャンプブロガーでもあるとあるお方に嫁さんが連絡。

嫁さん「キャンプユニオンって千葉でしょ、千葉って言えばカモさんなんだから何とかしてよ!」

カモ氏「あっ、大丈夫、そこは案外融通きくから、でもたどり着くまでに迷うよ~」

というやり取りがあったらしいのですが、とりあえず予約表見たらお次にウチらのサイトに入る人が居ないのでここに決定しました。
カモ家の初めてのキャンプ場という聖地にお邪魔することに…🌟



2015年3月21~22日


ナビはキャンプ場入り口と思わしき1キロ手前で案内を中止しました。

先に着いたsっちも、近くのコンビニからスマホのマップでたどり着いてました。



sっちはトルチュで、我が家は今年秋までおいとまする予定のノルディスクのスーさんです。




日中は4月の陽気で暑いくらい。
9時にインできたので昼前には設営完了して早速sっちと乾杯してのんびりします。
その頃おじさんが知らぬ間にやってきて、その場で料金徴収です。



娘のきゃのは同い年のsっちの娘ちゃんと幼稚園の時の同級生です。



つんとsっちの長男は歳は離れててもキャンプでは友達です。



ブルーブラザーズ《笑》

sっちの奥様が遠くでうごめく何かを見つけました。子供達も駆け寄ります。



ウシガエルです。冬眠から目覚めたのかのしのしゆっくりと歩いています。



この後器用に後ろ足で草をかき分けてあっという間に草に潜ってしまいました。



休日なのにこのキャンプ場ゆったりとしていて広くサイトが使えました。
が、なんだか遠くからバンバンいう音やマイクでなんかひたすら言っている声が聞こえるという…^^;

子供達が自然の中で走り回るのが一番ホッとします。折り畳みのハンモックも出しておけば自然と子供達は工夫して遊びます。



夕食は我が家はIGTにユニセラをインして焼き鳥と、ツイ友に頂いた牛タンを炙ります。



前日の夜中に串を刺した甲斐がありました。
みんな美味しいとすぐに売れます。



牛タンも塊で頂いたので焼く前にさばきます。



タンもとから先まで全部柔らかくて子供達も喜んで食べます。



同じく前日の夜中に串を刺した豚バラは大炎上‼︎



お酒のおつまみにじゃがバターにタラコとイカの塩辛をのせます。



ダッチオーブンで蒸すこと30分



ご飯は今回は「いぶりがっこ丼」にしました。


木綿豆腐と刻んだいぶりがっこをグチャグチャに混ぜて醤油とゴマで和えてご飯にのせるだけ。大人は温泉卵も落とします。

そして、キャンプ場でまさかの湯葉!
sっち!絶品✨


大人もお酒が進んでマッタリと時間が過ぎます。

夕方に隣の畑のおじさんから頂いたネギとエシャロット。(さりげないふりをしてみんなで話しかけに行きました笑)
ネギはsっちが焼いてくれてから食べます。子供達も食べる食べる!
抜きたては甘い‼︎




エシャロットは、sっちが洗って生で食べよーと、なぜか味噌まで持参していてくれてそのまま頂きます。美味しい~~




子供達はsっちのトルチュのお座敷でぬくぬくとカルタで楽しんでます。





設備について

トイレは清潔でした
ウォームレットではありません



洗い場も綺麗です、お湯は出ません



ゴミは全て持ち帰り、ビン缶はゴミ箱あります。

大型冷蔵庫が共有出来るというのは珍しいですね。



かわったニワトリもいます。
観察してみると、黒い奴が長く鳴きます。
あとの白い二羽が邪魔をして鳴くけれど、下手くそで…競い合っています。
なんか、いや~な予感…



ドッグランもあります。



今回ははじめてユニフレームのファイアスタンド2を使ってみます。



下火が安定したら薪ストーブ用の太い樫の木にすぐに着火します。燃焼は早いですね。



焚き火とお酒で大人はゆっくりとします。



お湯が出ない時も、フィールドシンクに洗い物を入れながら焚き火ハンガーにのせておけば油汚れもとれやすいです。(このアイデアは いくなよGさんが2年前に教えてくれました~)





次の日の朝…
いや~な予感が的中しました。
朝の5時前から叫び声で目が覚めます《笑》





犯人は…






彼らでした(^ω^)そして、それに続くウグイスの絶叫…
春を告げる美しい声も、ここまで鳴かれるとウザいです…

鳥のさえずりで目覚める軽井沢、那須高原に並んで、ニワトリの雄叫びで目覚める千葉。
鳥の声で目覚めることの出来る日本3大キャンプ場です。


10時アウトですが、次のインする方が居なければ昼まで居させてくれます。

なのでゆっくりと撤収が出来ました。
素朴なキャンプ場、ゆったりとしています。
横浜からも2時間かかりません。
またsっちと今年も色々新しいキャンプ場を訪れて楽しんで来ます。

あと、ウチのハイブリッドカーでのキャンプも今回が最後になると思います…





コメント (4)   この記事についてブログを書く
« ロイヤルウイングでデート | トップ | キャンプ仲間さんちでお花見BBQ »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
無事に到着何よりです! (カモメちゃん)
2015-03-24 16:39:08
こんにちは~
無事に到着されて良かったです。
意外と迷わなかったようですね!

ユニオンは私がキャンパーとして産声を上げたキャンプ場なので思い入れがありますねー。

そのニワトリには私もやられましたよ~
期待を裏切りませんね(笑)
Unknown (ハゼミ)
2015-03-26 14:39:55
ご卒業、おめでとうございます。人様のお子様の成長は、早いものですね。身長も伸びましたね。
キャンプもご苦労さまでした。今回も楽しそうでしたね。お肉美味しそうでした。
Unknown (やっさん)
2015-03-31 08:25:40
カモさん笑

ここ、なかなかレアな所ですね

あの変わった鶏は長生きなんですね
早起きしたいキャンパーにはもってこいです笑

カモさんの降り立った聖地で遊ばせてもらって
私たちは幸せでございます
Unknown (やっさん)
2015-03-31 08:26:54
ハゼミさん

ありがとうございます
ハゼミさんもキャンプそろそろ初めてみませんか
ご夫婦でされてる方も多いですよU+266B

千葉県 キャンプユニオン」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事