IT・技術開発その他いろいろ活用ブログ

ITや製品開発、その他役に立つかどうかは別にして、各種紹介や個人的な考え方、その他話題をつづって行きたいと思っています。

図書館Web事件その後

2011年02月28日 | IT
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
上記をクリックして頂けると応援になります。

ネット上のITProで2/25の記事として、図書館へのWeb
アクセスで不正行為と間違えられ、一時逮捕されたエンジニアの方
に対して、図書館側の声明が載せられていました。

男性側に非なし、と言うものでまずは良かったと思います。この
件については昨年の8月に、このブログで書いたことを思い出し
ました。

去年のブログは下記参照ください。
知らないうちに恐ろしい事になることも..

今回真記事で分かったのは不起訴になった理由が、
容疑者が反省したことを検察が考慮したことによる「起訴猶予処
分」だった、と言う事で相変わらずの対応であったことです。

フログラムを作る側としては、今後もこの手のリスクを考えなが
ら行動することが必要なようです。

ブログを読んで頂きありがとうございます。
下記をクリックして頂けると励みになります。
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
コメント

2月は3日も少ない

2011年02月28日 | 生活
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
上記をクリックして頂けると応援になります。



赤城麓の畑の梅も咲きましたが陰暦ではこれからが梅の季節です


今年は閏年ではないので、2月は28日しかありません。31日
ある月から見れば3日も少ないことになります。

慣れてしまうと何とも思いませんが、良く考えてみれば変な話で
非合理的にも思えます。

世界の殆どで採用されている暦ではありますが、古代ヨーロッパ
の歴史の変遷がそのまま織り込まれている暦でもあります。

元々は2月が最後の月で調整のために1年の帳尻を合わせる目的
で日にちが減らされた様です。最後にしわ寄せが行くのはどこで
も同じみたいです。

1年の中で28日、30日、31日の月があると言うのも不便な
話であり、過去には世界暦という新しい暦の提案もあったようで
すが、1月1日の曜日を固定するという変な考えも入っていて、
そのおかげで曜日の無い日を作り出したおかしな案で、途中で立
ち消えになったそうです。

不便ですが、暮らす上では生活費が3日分少なくて済む貴重な月
でもあります。幸いにも表面上は月の表し方も1月、2月と数字
になっていて、欧米の香りはしていません。心情的には陰暦も参
考にしながら、このままが無難なのかもしれません。

ちなみに太陽暦では今日が2月最後の日ですが、陰暦ではまだ、
1月の26日です。これからが陰暦の2月で梅の季節です。

ブログを読んで頂きありがとうございます。
下記をクリックして頂けると励みになります。
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

コメント (1)

福祉ロボット講演会3

2011年02月28日 | ビジネス
三番目の講演は

「福祉機器の使用現場からの提言」と言うタイトルでロボットで
は無く、車いすの開発への利用側から見た提言をテーマにしてい
ました。

ロボットで無くても福祉機器の開発という視点で参考になる話だ
ったと思います。

車いすは 何回か介護として利用したりしていますが、それほど詳
しい訳でも無いので、基本的に一般用と介護用の2種類あること
は今回初めて知りました。

記憶に残った事は、車いすが座ったとたんに不自由になるという
事でした。これは車いすを開発するとき、利用者として介護者側
の方に意識が強いからなのか、もっと他に重要と考えている事が
あるのか分かりませんが、座ると言う事に対してもっと力を入れ
るべきなのかもしれません。

以前に製品開発におけるニーズの功罪に書きましたが、車いすに
ついては、ニーズ以前に、現場が要求している当たり前機能と、
顧客構造への対応が必要なのかもしれません。

ブログを読んで頂きありがとうございます。
下記をクリックして頂けると励みになります。
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
コメント

如月と西行

2011年02月27日 | 生活
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
上記をクリックして頂けると応援になります。

あの芭蕉も憧れたと言う西行は平安末期から鎌倉時代にかけての
元武士で、出家後僧になり、歌人として旅を重ねた有名な文人で
す。

いつも2月になると西行を思い出します。
次の和歌があるからです。

  願はくは花の下にて春死なむその如月の望月のころ
  
如月の望月と言えば2月15、6日頃の事ですが、陰暦での2月
ですから、現代で言えば3月の後半、今年ならば3月20が陰暦
の2月16日で満月の日だそうです。

暖かい年なら充分に桜も咲いていたと思います。

ただ、現代では花粉の季節でもあり、桜より花粉に思いが行って
しまい、風流な気持ちになかなかなれません。

花粉のワクチンの保険適用が早く実現してほしいと願う如月の頃
です。

ブログを読んで頂きありがとうございます。
下記をクリックして頂けると励みになります。
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
コメント

福祉ロボット講演会2

2011年02月27日 | ビジネス
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
上記をクリックして頂けると応援になります。



食事中(充電中)のセラピーロボット パロ


二番目の講演は

「セラピー用ロボット・パロによるライフ・イノベーション」
と言うものでした。

これはロボットでありながら、動き、力と言った機械的な要素で
は無く、心の癒やしを目的に作られたロボットです。

形態上は机の上に置ける、人が抱ける格好をしていて、アザラシ
の赤ちゃんがモデルだそうです。

テレビなどでは時たま見ていますが、実際に間近で見て触ったの
は初めてです。テレビで見るより実際に触って見た方が出来の良
さを実感できます。10年使えることを想定して開発されていて
デモ品も7年目のものだと説明されていました。

特にこだわったのが毛並みで、実際にトリミングを行ってハサミ
で一体ずつ毛をカットしているそうです。

重さは2.7Kgです。犬ならば小型犬でも小さい部類に当たる
重量です。重くは有りませんが、真ん中に重さが偏っているせい
か見た目よりは重たく感じます。

開発したのは独立行政法人の「産業技術総合研究所」です。法人
と名前がついていますが、元々国の機関であり、今も実質的には
国の機関として活動しています。ちなみに、国からの支援は67
0億円(2009年)、所員約3,000人で運営されています。

このロボットの名前はパロと言います。今までに国内で1500
体、海外で300体以上出荷されているそうです。価格は1体
350,000円で人形と見てしまうと高いですが、作るのに手
間がかかっているのでやむを得ないと言う話でした。

高価な割には数が出ていますが、アニマルセラピーと対象にした
動物が普通の人には馴染みのないアザラシにしたことがポイント
だと思います。

開発費の話は出ませんでしたが、これを含めるともっと高くなる
のでは?、と思いました。ロボット開発はまだ民間では大手以外
は手が届きにくい分野なのかもしれません。

ブログを読んで頂きありがとうございます。
下記をクリックして頂けると励みになります。
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
コメント

アソハナシノブの芽が冬越ししました

2011年02月27日 | 植物
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
上記をクリックして頂けると応援になります。



冬越ししたアソハナシノブの若葉


アソハナシノブの種を昨年冬に蒔いたら冬なのに発芽してしまい
ました。暖かい日が続いたからかもしれません。

寒さには強いハノシノブですが、幼苗はさすがに冬越しは無理か
と思っていました。特に今年は一時期例年に無く寒さが厳しかっ
たので苗の状態では持たないと思っていました。

しかし、小さいままですが、冬越しが出来ました。3月に入った
ら移植しようと思っています。

ブログを読んで頂きありがとうございます。
下記をクリックして頂けると励みになります。
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
コメント

福祉ロボットについての講演会を聞いて来ました

2011年02月26日 | ビジネス
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
上記をクリックして頂けると応援になります。

昨日午後、福祉ロボット関係の講演会がありました。タイトルは、
ロボット産業振興講演会「福祉ロボット開発の今」と言うもので
した。

3つの講演会があり、それぞれ

1.「ロボットスーツHALの現状と未来」
2.「セラピー用ロボット・パロによるライフ・イノベーション」
3.「福祉機器の使用現場からの提言」

と言う内容で行われました。

1番目の「ロボットスーツHALの現状と未来」は人間の足と手
の動きを支援する補助ロボットで、機械自身が自立して動く訳で
は無く、あくまで動きの補助をしてくれる装置です。

そのためか、名称もロボットスーツになっていると言う訳です。
特にリハビリ向けを考えているようで、大学の先生がベンチャー
企業の社長をしているという会社で開発したものです。

特徴は人間の動かそうとする意思を筋電位センサーで読み取って
機械が反応するという、違和感の無いところだそうですが、実演
をみると少し慣れが必要のようです。

リハビリにとってはこの慣れよりも、慣れた後に自力で動くため
にロボットスーツを外すときのギャップの方が問題かもしれませ
ん。

そう言えば大和ハウスも、このロボットスーツを去年の展示会
で出品していました。販売代理店になっているみたいです。

ブログを読んで頂きありがとうございます。
下記をクリックして頂けると励みになります。
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

コメント

二・二六事件と現代史教育

2011年02月26日 | 社会
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
上記をクリックして頂けると応援になります。

今日2月26日は二・二六事件が起きた日です。時は昭和11年
(1936年)2月26日に陸軍の青年将校らが軍事クーデター
を起こし、未遂に終わった事件です。

内容そのものは、Wikipediaなどを参照して頂くとして、いつも
昭和や大正、昭和の事件や出来事に触れる度に感じることがあり
ます。

学校における日本史教育です。最近の学校(高校以下)ではどの
ような教育を行っているのか実態は分かりませんが、少なくとも
我々の頃は、日本史の教育と言えば、古代から始まって中世頃ま
では熱心に教えていました。

しかし、その後の時代は駆け足で、幕末辺りのところで終わって
いました。

これは小学校から高校まで同じパターンです。そういう指導要領
だったのか、たまたま時間が足らなかったのが続いたのか分かり
ませんが、明治以降の近代、現代史は私が受けた授業の中では、
教えられていません。

今は自分で勉強すれば足りるとは思いますが、今でも現代史は教
えられていないのでしょうか?

ブログを読んで頂きありがとうございます。
下記をクリックして頂けると励みになります。
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
コメント

NHKカメラマンと言う表現

2011年02月25日 | 社会
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
上記をクリックして頂けると応援になります。

最近のニュースで「NHKカメラマンが..」と言う報道が続い
ています。

実際には報道するときに、ちゃんと「NHKからの委託カメラマ
ン」と正確に伝えていますが、受け取る方は見だしで判断します。

単にNHKから仕事を受けている外部個人で、NHKの職員では
ありません。

それを承知の上で、しかも意図的に、このような表現をするマス
コミは、少なくとも報道機関とは言えません。

NHKを好きでも無く、弁護する気もありませんが、こういう表
現は嬉しくありません。上げ底、デコ包装だけの商品と一緒です。

マスコミはいろいろ問題が多いので、これからも取り上げますが、
マスコミの中にいる人達にとって、こう言うことは当たり前で、
至極当然な事なのでしょうか? 

ブログを読んで頂きありがとうございます。
下記をクリックして頂けると励みになります。
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
コメント

ボケも咲き始めました

2011年02月25日 | 植物
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
上記をクリックして頂けると応援になります。



色は鮮やかな萌赤色をしている早春のボケ


ボケは先月からツボミが大きかったのですが、ちょっと見ていな
い間に咲き始めていました。

でも、寒いせいなのか分かりませんが、色も花びらも少し薄い様
な感じです。

場所的に良く陽が当たるので早く咲いたのでしょうが、やはり、
少し早いのかもしれません。

ブログを読んで頂きありがとうございます。
下記をクリックして頂けると励みになります。
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
コメント

47年前の今日ゴジラ対モスラが公開されています

2011年02月24日 | 社会
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
上記をクリックして頂けると応援になります。

ブログのパーツとして貼っている懐かしカレンダーに、昭和39
年の2/24にゴジラ対モスラの映画が公開されたと紹介されて
います。

今から47年前、中学生の時だったと思います。当時は映画モール
の様なものは無く、映画館単独で経営しているところが多かった
と記憶しています。

また、多くの映画館がテーマが分かれていて、国内の配給会社別
海外、その他と分かれていました(前橋の場合)。

ゴジラ対モスラは東宝だったので、東宝系の映画館で上映されて
いました。

その頃、映画を見るお小遣いは無かったので、無料鑑賞券を利用
して見ていました。当時、父親が映画館のオーナーと親しかった
ので無料券を貰って来てくれていました。

そのおかげでいろいろな映画を見に行った記憶があります。当時
の娯楽は限られていたので、大いに楽しませて貰っていました。

ブログを読んで頂きありがとうございます。
下記をクリックして頂けると励みになります。
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
コメント

ガイアの夜明けでやさしい製品開発を取り上げていました

2011年02月24日 | 技術・科学
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
上記をクリックして頂けると応援になります。

ガイアの夜明け -テレビ東京、火曜夜10:00-放映- で
やさしい製品開発の事例を紹介していました。
タイトルは「やさしさを競え! ~ 新たな時代の商品開発 ~」

・操作が易しい家電
  ・エアコン
  ・炊飯器
・お掃除ロボット
・転ばない靴

興味があるので見ていました。お掃除ロボットのやさしさは何な
のか良く分かりませんでしたが、ロボットに盛り込まれているア
イデアは面白いものでした。

多分、個人向けではなく老人施設などへの売り込みを紹介してい
たので、お年寄りにもやさしい商品として売り込みたいと言うこ
とかもしれません。

炊飯器は音声機能を付けて操作を支援すると言うものです。その
時の開発風景が一部紹介されていましたが、本当の場面では無い
と思うので、実際の音声機能導入の過程が分かるともっと面白い
と思いました。

昔、ガイアの夜明けの撮影に協力したことがありますが、NHK
と同じようにストーリーが完全に決まっていました。現場の撮影
はストーリーに合うように行います。

撮影隊の人から、こういう風にならないかと言われ、機械の仕様
上出来ないと言うと、局担当に確認を入れて、仕様の許せる範囲
でこうしてほしい、と言う所に落ち着きました。

嘘は言っていませんが、テレビの番組などは話半分に見ておくの
が無難だと思います。

ブログを読んで頂きありがとうございます。
下記をクリックして頂けると励みになります。
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
コメント

アネモネの芽生えアップ

2011年02月24日 | 植物
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
上記をクリックして頂けると応援になります。



アネモネの芽生えは力強い


アネモネの芽生えアップ写真です。花は咲いて綺麗と言いますが、
芽生えは、面白い、凄い、と不思議で生命力に溢れた言葉が似合い
ます。

アネモネは球根ですが、球根の中では小さい方です。普通の球根
は根側と芽側はすぐに分かる形をしていますが、アネモネの場合
はいろいろな形をしていて、どっちが上か下か分かり難いものも
あります。

現状ではどれも無事に顔を出しているようです。

ブログを読んで頂きありがとうございます。
下記をクリックして頂けると励みになります。
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
コメント

アネモネの芽生え

2011年02月23日 | 植物
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
上記をクリックして頂けると応援になります。



家の一番早い芽生えはアネモネでした


2月も中旬を過ぎると昼間は暖かく、植物も動き出す季節です。
取りあえず見つかったのは、アネモネの芽生えです。

去年、何年か振りに植え替えたので、今年は元気が良いようです。
植え替える前は、丸いプランターの一カ所だけに密集して咲いて
いました。

今年は適当に散らばって咲く予定です。

ブログを読んで頂きありがとうございます。
下記をクリックして頂けると励みになります。
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

コメント

開発のトレードオフ-2

2011年02月23日 | 技術・科学
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
上記をクリックして頂けると応援になります。

開発でのトレードオフとして「機能実現のトレードオフ」と言う
ものがあります。

例えば同じ機能を実現するにしてもメカ的に実現する方法、電子
的に実現する方法、機能によってはこの他に、化学的、光学的に
実現する方法もあると思います。

デジカメの手ぶれ防止では、メカ的方法と電子的方法が存在しま
すし、お湯の温度制御でもメカ的方法と電子的方法があります。

お湯の温度制御の場合、メカ的な方法として、バイメタルや形状
記憶合金の温度特性を利用して、金属の曲がり力を使ってスイッ
チを切り替える方法があります。

また、電子的な方法としてはサーミスタなどの温度センサーで温
度を読み取り、温度を判断してリレー等でオンオフをコントロー
ルします。

電子的な方法の中でも、回路的に読み取る方法とソフトウェアを
利用して読み取る方法があります。

これらの方法はどれかを選択する必要があり、それにより、機械
的、電子的、ソフト的のトレードオフが決定され、製品の部分的
又は全体の形状や、温度制御の性能や特性、コスト、信頼性など
が決まっていきます。

開発ではこのようにトレードオフを決定することにより、詳細の
具現化がされていきます。

ブログを読んで頂きありがとうございます。
下記をクリックして頂けると励みになります。
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
コメント