IT・技術開発その他いろいろ活用ブログ

ITや製品開発、その他役に立つかどうかは別にして、各種紹介や個人的な考え方、その他話題をつづって行きたいと思っています。

500年後の皆様へ-89 品質の性質-9

2018年10月08日 | 問題解決
人気ブログランキング
上記をクリックして頂けると応援になります。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 山野草・高山植物へにほんブログ村へもどうぞ

品質は測れるか? -2

製品で例えばクッション、枕などの堅さが堅いとか柔
らかいとか表現することがあります。この品質はどう
やって測るのでしょう?それなりの装置があれば反発
力などとして測定することは可能かもしれません。

しかし、形状や押す力によって反発の強さが違うかも
しれないし、押す力と比例関係にないかもしれません。
もし、形状を決め、押す力を決めて測定すれば一応は
測れるかもしれませんが人によって感じ方は同じでな
く、柔らかいと言う範囲を決めても人によってはずい
ぶん堅いと言うかもしれません。

感覚的なものは人により差もあり質も異なるので装置
で測定してもそれがそのまま人の感じと同じにはなら
ないと言う事です。

また、例えばカーテンの色について安らぎを感じさせ
る色で売り込みたいと思っても安らぎの度合いを直接
装置で測ると言うのは無理な話でしょう。色の範囲を
様々なアンケートから絞ってその色についてバラツキ
をある範囲に収める事が出来るかもしれません。しか
し、人の感じ方によっては安らぐ、安らがないが逆転
するかもしれません。

感性のようなものは装置で測ってもあまり意味がない
場合が多く、他にも抽象的なものだとやはり測るのは
難しいと思います。品質を測りたいといっても簡単で
はない場合もあり、品質は一筋縄ではいきません。


ブログを読んで頂きありがとうございます。
下記をクリックして頂けると励みになります。
人気ブログランキング

にほんブログ村 花・園芸ブログ 山野草・高山植物へにほんブログ村へもどうぞ

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« ベニバナの葉 | トップ | ホソバタイセイ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。