IT・技術開発その他いろいろ活用ブログ

ITや製品開発、その他役に立つかどうかは別にして、各種紹介や個人的な考え方、その他話題をつづって行きたいと思っています。

500年後の皆様へ-145 品質と考え方4

2019年11月11日 | 問題解決
人気ブログランキング
上記をクリックして頂けると応援になります。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 山野草・高山植物へにほんブログ村へもどうぞ

ガソリンの入れ方などとくに考えたこともないと言う
人もいるでしょう。前回のように考えを持ってガソリ
ンを入れている人からみれば何も考えていないように
思えますが、ガソリンについては特に入れる基準を設
ける事なく、減ってきてなくなりそうになつたら入れ
ると言う考えに沿って入れていると考える事が出来ま
す。意識していないかもしれませんが、定期的に行う
人の行動には何らかの考え方が反映されていると言え
ます。

モノヅクリでも同じ様に様々な過程で人の考え方が反
映されて各種決定がされていきます。
いや、決まっていることをやっているだけだ、と言う
人もいると思いますが、その決まった事は過去にある
考え方で決められたことです。

そして、それらの考え方の中に品質対しての考え方が
どの位適切に取り入れらているのかが問題になってき
ます。例えば簡単な例として押しボタンを考えてみま
しょう。最近はスマホなどのようにタッチ画面が多い
ので機械式のボタンは減っていますが電源や音量用の
ボタンは機械式のボタンスイッチが使われています。

ボタンスイッチを組み込む場合でも装置の種類、押し
ボタンスイッチの種類、構造の違いだけでな、既成部
品を購入するのか、特注品なのか、それとも組込専用
の自社オリジナル部品にするのかが違ってきます。

この項続きます。

ブログを読んで頂きありがとうございます。
下記をクリックして頂けると励みになります。
人気ブログランキング

にほんブログ村 花・園芸ブログ 山野草・高山植物へにほんブログ村へもどうぞ
コメント   この記事についてブログを書く
« 新顔は弱い? | トップ | 花は毎年変わって行く? »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。