明日に向かって-JCP GUNMA OTA

日本共産党 群馬・太田市議 水野正己のブログ
(Since Mar 18,2007)

医療・介護の充実と負担軽減を‐太田市9月議会で一般質問

2015年10月31日 | 市議会・市政ニュース

市議団ニュース水野版/No21/2015年10月25日 
市議団ニュース渋沢版/No19/2015年10月25日
太田市議会・映像配信ページ/太田市ホームページ/議会中継のページ
 本会議での質問や討論など録画映像が視聴できます。


介護保険の対象外となる要支援1・2の人にも
今と同じ負担で介護サービスを継続

 9月議会の一般質問では、昨年の法改悪で2017年度までの実施が決まっている、要支援1・2の人へのヘルパー、デイサービス・デイケアなど在宅介護サービスを介護保険の給付対象から外し、市町村による日常生活支援総合事業に移行する問題について質問。

 介護サービスの充実と負担軽減が求められていることを強調し、少なくともサービスの質と量、利用料も含め今の水準を維持しながら、今と同様に介護事業所でサービスが受けられる体制を確立できるかどうかをただしました。

 健康医療部長は、今年度中に日常生活支援総合事業に移行する計画であり、今と同様に介護事業所で、今と同様の負担で、今と同様のサービスが受けられる体制でスタートする計画であると答弁。負担軽減やサービスの質量の充実は今後の課題とされました。

 さらに私は、やはり昨年の法改悪で今年8月から、年金収入280万円以上の世帯の人の介護保険利用料が、今年7月までの1割負担から2割負担となった問題についても質問。政府・与党の無謀な負担増を指摘しながら、市による負担軽減を求めました。

 市長は、国の責任であり、負担の問題は国が考えなければならないとして、市が負担軽減を行う考えはないことを示しました。


[太田市] ブログ村キーワード
全労連・労働相談ホットライン
無料法律・生活相談会
渋沢ゆきこ市議のブログ

たなはしせつ子 党群馬くらし・雇用対策委員長のブログ
渋沢哲男 党 群馬3区 国政対策責任者のブログ
あなたもやってみませんか?
ブログ村 群馬情報 投票ボタンにほんブログ村 ランキング参加中です。ぜひクリックをお願いします!


コメント   この記事についてブログを書く
« 太田市9月議会 概要 | トップ | 一般会計からの補てんで国保... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

市議会・市政ニュース」カテゴリの最新記事