明日に向かって-JCP GUNMA OTA

日本共産党 群馬・太田市議 水野正己のブログ
(Since Mar 18,2007)

太田市議選‐結果のご報告

2019年04月27日 | 市議会・市政ニュース

 

 21日投開票された太田市議選は、1票1票を奪い合う5人オーバーの大激戦でしたが、おかげさまで私の議席を守り抜いていただくとともに、新人の石井ひろみつさんも議会に送り出していただくことができました。任期中の日本共産党の議員の辞職によって1議席となっていた議席を2議席に復活させていただきました。

 ご支持とご支援をいただいた、たくさんのみなさんに心から感謝を申し上げます。

 

 値上げされた国保税を元に戻したうえでの引き下げ、介護保険料・利用料の負担軽減、前橋並の年間120枚のタクシー券や公共バス充実などによるクルマがなくても暮らせるまちづくり、県内11市町村に広がった1人目の子どもからの学校給食無料化、邑楽郡で広がった18歳までの医療費無料化、返済不要の奨学金の充実などによる子育て支援の充実をはじめとする公約の実現に、これからも全力で頑張り続けます。

 同時に、東小、韮川西小、北中を2年後に統廃合して小中一貫の義務教育学校を、保護者の不安に具体的に応えないまま市が強引につくろうとしている問題についても、白紙撤回を求める保護者の運動と連帯して、計画の一時停止を求めて頑張ります。

 小中一貫校は教員の多忙化、中2ギャップ・小5ギャップなど現場から課題が指摘され、太田市の場合は今の3校の存続より小中一貫校をつくるほうが20年間で10億円以上コストが増えることも大きな世論にしながら、計画の白紙撤回を求めていきます。

 7月は参院選と知事選が行われます。
 消費税10%増税で暮らしも経済も壊し、戦争する国づくりに向けて憲法も変えようとする安倍政権を1日も早く終わりにするため、引き続き全力を尽くします。

 引き続き大きなご支援をよろしくお願いします。


コメント   この記事についてブログを書く
« つぶやき自動投稿が終了して... | トップ | 国庫負担を1兆円増やせば、国... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

市議会・市政ニュース」カテゴリの最新記事