明日に向かって-JCP GUNMA OTA

日本共産党 群馬・太田市議 水野正己のブログ
(Since Mar 18,2007)

検察審査会 小沢氏「起訴相当」-核心はゼネコン裏金

2010年04月29日 | 司法・裁判・汚職

[小沢幹事長] ブログ村キーワード 

全労連・労働相談ホットライン(携帯HP) 
無料法律・生活相談会(携帯blog) 
参院選 群馬選挙区予定候補 たなはし せつ子(携帯blog)
日本共産党中央委員会(携帯HP)
あなたもやってみませんか? だれもが人間らしく生きられる世の中に(携帯HP) 

  このところ、「赤旗」の記事の紹介が続いていますが、最近は、いよいよ「赤旗」か
ら目が離せなくなりました。
  みなさんも、ぜひお読みください。

  検察審査会は27日、民主党の小沢一郎幹事長の政治資金収支報告書の虚偽記載問題に
ついて、「起訴相当」と議決しました。

  この問題の核心は、ゼネコンからの裏金疑惑です。
  小沢氏は、「不正な金はもらっていない」という一方的な説明を繰り返すだけではな
く、自ら国民の前に疑惑を明らかにし、政治的道義的責任を明確にすべきです。

  国民の一部には、「(小沢氏個人が悪いのだから)、小沢氏が民主党の幹事長や国会議員を辞めれば、民主党はもっとよくなる」という人もいます。

  しかし、いま問われているのは、自身の政治資金疑惑も問題となっている
鳩山由紀夫首相をはじめ、民主党としての自浄能力や国民にたいする説明責任です。

  この問題の核心と日本共産党の主張を、28日付「しんぶん赤旗」よりお伝えします。

核心はゼネコン裏金
公共事業巡る疑惑解明を
小沢氏「起訴相当」

2010年4月28日(水)「しんぶん赤旗」

主張
「起訴相当」
小沢氏の責任は
限りなく重い

2010年4月28日(水)「しんぶん赤旗」


■関連キーワード
政治と金
鳩山氏、小沢氏疑惑
鳩山代表 献金

『政治』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 伊勢崎市議選 北島、はせだ... | トップ | 日本郵政 異常なノルマ-大門... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

司法・裁判・汚職」カテゴリの最新記事