++PostscripT++

きまぐれつぶやき:笑う門には福きたる!

++このブログは++

▼『Postscript』=『P.S(追伸)』。他愛の無い日常のコトばかりですが、これだけは綴っておきたいな、と思うコトをちまちまと書いてます。只今飛び飛びになりがちですすみません…;;

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

秋が待ち遠しくなる。

2010-08-17 22:06:31 | 絵本

去年の3月に買ったお気に入りの絵本『旅館すずめや』。
その続編が昨秋に出てたのを知らなくて、今頃買いました。てか、そんなはやく続編が出てたなんて思いもしなかったよ。

今回は、すずめやの女将が山歩きにお客さんたちをご案内。
てくてく遠足日和です。

山の幸を採ったり、山頂の秘湯に入ったり、夜は旅館で採ってきたもので遊んだり吊し柿を作ったり。

山に植わってる果物も、全部女将が植えたものなんですね。旅館のみならず、それを囲む山も、女将がお客さんをもてなすために育ててるというのが、もー好きすぎる。
前作の冬の雰囲気も大好きでしたが、今作の秋深い雰囲気も大好きです。
こう…秋のちょっとひんやりする空気の中、小学生の時、遠足したコトを思い出すのです。
夏みたいに騒がしくなく、冬みたく静かでもない。秋のちょっぴり切なくなるような空の高さや雲の薄さなんかを感じます。
切り絵の黒い線と、秋の色たちがとってもキレイで、ビバ和風!です。和風好きにはたまりません。
さいごには、今回も女将の入浴シーンがありました(笑)。
前作は冬だったので室内風呂だけど、今作は露天風呂。なかなか贅沢な旅館ですな(笑)。
この調子で、春と夏の本も出してほしいなぁ。
何度眺めても飽きない、大好きな絵本です。
コメント

遠くにいきたい。

2009-03-30 22:29:00 | 絵本
ずっと探してた絵本、見つけました~。

『旅館 すずめや』、こないだ買った『MOE』でひとめぼれしたのデス。
すずめの女将が経営する山奥のひなびた旅館が舞台で、いろんなかわいい和小物がいっぱいで、和モノ好きにはたまらんです~~~。消しゴムはんこで彫りたくなる。
影絵ちっくな画面も、また味があってツボ。
すずめの女将のいろんなおもてなしや心づくしが、女将の身の丈に合ってて、すごく読んでて楽しいです。
わたし、『WALL・E』とか『ウォレスとグルミット』なんかでも感じるんですが、この、登場人物たちが普段からホントにちゃんとそこで生活してるように、生活道具が全部使い勝手よく配置してあって、かつ、使いこなしてる(実際にそういう描写がなくとも)雰囲気というのが、めちゃくちゃ好きなんですよ。無駄なモノとか一切無いってカンジが。
この『すずめや』で言えば、旅館の至る所にそっと飾られた一輪挿しや囲炉裏、泊まりにきたどうぶつたちに振る舞う料理から器まで、全部女将が調達してきたんだろうな~って思える。

ゆったり浸かる柚子風呂も、なんだかホントに充実した1日のさいごってカンジで気持ちよさそう。

こゆの、大好きすぎてたまりません。
こんな旅館があったら、是非泊まりたい!
真冬の、雪がたくさん積もった景色が外にある旅館って行ったコトないんだよなー。
もう、桜も咲く春ですが、また冬がきたら、雪景色の旅館に泊まりに行きたいなー。
ああ、遠くにいきたい(笑)。
コメント

師走ですから。

2008-12-14 19:11:57 | 絵本
ここ数週間、日曜日は大掃除モードです。
先週、新しい本棚をひとつ購入。行き場のなかった本たちに、やっと定位置を提供できるよになりました~。
大好きな絵本の場所もできた♪
昨日、打ち合わせで国分寺に行った帰り、1冊表紙に惹かれて(中は見れなかった)絵本買ったんだけど、なかなかのヒットで満足♪
カンガルー母子の話で、子カンガルーが母カンガルーの愛を試す話(身も蓋も無い説明)。
あと、先月池袋で見つけて悩んだんだけども、でもこれ逃したら絶対後悔する!って思って買った『インコの手紙』。泣く………。

そういえば、リビングのエアコンが、点けて暫くすンごい音がするんです…。
ガス!ガスガスガス!コォーーー!ガガガガ、ガスゴス!
…みたいな…。
な、なんー?!
止めた方がいいのかと怖くなるくらいの音の後、フツーに正常に動くんですが…。
えー………一応、築浅物件なハズなんだけど…;;前の住人が2年間で酷使したんかしら…。
コメント

元気色、癒し色。

2008-07-09 23:24:44 | 絵本
こないだ、たまたまネットで調べ物をしていて見つけた『みどり屋 和草(にこぐさ)』という、苔玉や盆栽、観葉植物を始め、緑のものを集めた雑貨なんかを取り扱っているお店。
吉祥寺にリアル店舗があるというので、行ってみました。
吉祥寺駅から中道通り沿いを三鷹方面に歩くコト10分。ありました。
店先から店内まで緑色~。そんなに広いお店ではないのですが、所狭しといろんなカワイイ緑が並んでました。
ネットで見たガラス細工が欲しかったんだけど、お目当てのは無く。その代わり、店先にいた『モストリ』というヤマゴケを植え込んだ鳥型の素焼きを買いました♪

栃木の陶芸家さんの作品だそうです。
鳥の他には猫とかもいて、このシリーズは『モスモス』というらしいです。その中のモストリ。
受け皿に水を少しずつ張るだけで特別なコトはいらないらしい。
お皿がちょっと大きいのしか無かったので、モストリだけ買って皿は近所の100均で見繕ってきました。そのうち合いそうな素焼きの皿でも探してみようっと。
柔らかな陽射しが当たる場所か明るい日陰に置いてください、とのコトなので、家の玄関に置いてあげよう♪そのうち、黒いモストリもお迎えしたいなぁ。

そのあと、Yザワヤの下の本屋さんでずーっと探していた絵本発見!
『まいごのペンギン』。

以前、新宿でパラパラ読んでみて、すごく好き!大好き!と思ったんだけど、手持ちがあまり無くてまた今度ね~と思ってたら在庫切れになってて、どこ探しても無かったのです。
うはは~嬉しい!
やっぱり欲しいと思ったものは、その時が運命の出会いなんだなぁ。
今は、ネット注文やらで、自宅にいても届けてくれて便利だけど…歩いて探して見つけた瞬間の嬉しさが心地よかったりするのです。『あったー!』と思う瞬間が。

今回は、和草が目的だったのであまりゆっくり見れなかったんだけど、中道通り、なかなかカワイイ服とか雑貨とかのお店があったので、今度またゆっくり見に行きたいなあ。
ああいう通りを歩いてると、自由が丘とか下北とかに似てるなあとしみじみ思います。なんか心地いい。
そういえば和草にコッピーがいたよ!昔飼ってたんだ~。何度か飼ってたんだけど、夏場に不注意で直射日光当てて茹だっちゃって死なせた時、あまりの自分の不甲斐なさに悔しくて大泣きしてしまい、以来飼ってないんですが…。見るとやっぱカワイイ。また飼いたいなあ。
最近緑系や黄色系なものに惹かれるんですが、緑は元気をくれるそうで、+ビタミンカラーを好んだりする辺り、元気が欲しいのか、わたし?(笑)
元気と癒しと優しさが欲しいっぽいです。
コメント

しあわせの続き。

2006-11-19 03:24:14 | 絵本
先日たまたま見つけた『くまくまちゃん』の続編・『くまくまちゃんのいえ』を見つけました。
くまくまちゃんの家に行くと、くま茶(くまの間ではポピュラーな飲み物らしい)や鮭料理(得意らしい)を振舞ってもらえるんだそうです。
で、この『くまくまちゃん』の作者の高橋さんて、フモフモさんの人なんだ!絵本も出てました。デザイン全般手掛けてるのかなぁ?ちょっとそこら辺はしっかり確認してないんですが、だったらなるほど好きな筈だよ!と納得(笑)。や、フモフモさんは手出しませんけどもね………(惹かれてはいるらしい)。
なんか、自分の好きなモノだったり人だったりの点が、線になってゆくのって面白いなぁ…。
そういえば、今度本屋さんに行ったら是非とも探したい本があります。
『猫の建築家』って本で、なんちゃらマコトさん(名前忘れた…)て人の画集?なんですが、これがかっこいいんだ…!こういう背景描けたら素敵ー!って思ってしまう。
さかざきちはるさんのピーちゃんの絵本も見つけたんですが、来月にアトレである個展でもあるかなぁ…と思って買うのやめました。サイン本とかあればいいな。無理かしら。ペンギンジャンプもいい加減買わないとー。こっちのがサイン本はありそうかな。どうかな…。

会社で今冬初!鍋大会をしました。手っ取り早くおでん。スーパーやらで買ってきたパックものをお鍋にぶちこんで煮込むだけ…。時間があればきちんと材料買って来てやれたんですが。
お弁当作ってってたんだけども、おでん食べたら食べれませんでした…ので、帰ってきてから食べた…。
次会はチゲ鍋の予定。

なんだか今週は、仕事自体は順調に進んだんですが、それ以外のコトで疲れたカンジ…。
来週は〆切があるので泊まり込まないとかもしれない………(げんなり)。
あ。『東京タワー』観よう!
コメント

しあわせをみつけられる場所。

2006-11-09 23:56:38 | 絵本
なんの気なしに手に取った『くまくまちゃん』(高橋和枝 著/ポプラ社)と言う絵本が、かなり可愛くて即買いしてしまいました。
ぽわ~~~っとしたやわらかい絵と、くまくまちゃんの愛らしい姿にうっとりです。
いいな、好きだな、今度この人の別の絵本も探してみようっと。
やぱ、お気に入りの絵本が見つかると、ちっこい幸せを見つけたようでいいですな~。
最近は、見つけて気に入ったら、本の状態とお財布の許す範囲で即買いするようにしてます。
また今度~…なんつってると、とてつもなく探し回るハメになるので…。
『どこ?』シリーズの『もりのなかのさがしもの』が最たるモノです。何軒回ったか…!でも、こないだ地元の本屋さんに行ったら、その!正に!ずっと探してた『もりのなか~』が、大量に積まれてた…。あの探し回った日々はなんだったの…?…まぁ、探してる間は間で、それなりに楽しいんですけども。
コメント

非いやし系?

2006-11-04 23:18:51 | 絵本
只今のお気に入り絵本は、大森裕子さんの『よこしまくん』シリーズです。青い横縞のシャツを着たフェレット・よこしまくんのお話。
たまたま、会社で仕事関連の検索をしていて見つけたんですが、やーもう大好きです。
今のところ3冊出てるらしいんですが、まだ2冊しか買えてません。何故か2冊あると、必ず1冊は傷んでたりして。
主人公のよこしまくんもいいんだけども、幼なじみのピンクちゃんが大好きで仕方ありません。
サイトで観たキャラ紹介のピンクちゃんの紹介文がよかったな。
『よこしまくんの話の腰をおったり、聞き流したり、聞こえないふりをしたり、あっさり否定したりするのが得意。天真爛漫、食欲旺盛。おなかがへっていると、きげんが悪くなる。』(笑)。
Tさんと、ピンクちゃんとよこしまくんが結婚したら、よこしまくんは絶対亭主関白だと信じて疑わないんだけど、実はピンクちゃんの手のひらの上で転がされてるカンジだよねぇ、と。なんてのか、ピンクちゃんは、よこしまくんに花を持たせて自分は実を取るタイプ?(笑)
早く3冊めを探そう。
因みに、キャッチコピー(?)は『非いやし系?』。
でもわたしは癒されてますけど。
コメント

至福至福の絵本三昧。

2006-09-12 02:51:43 | 絵本
日曜日は、絵本をたくさん買っちゃいましたよ~!(嬉)
●『どこ?つきよのばんのさがしもの』山形明美(講談社)
●『リサとガスパールのピクニック』アン・グッドマン/ゲオルグ・ハレンスレーベン(ブロンズ新社)
●『ゆるハムさん』(著者・出版社ド忘れ…。)文は、Suicaのさかざきちはるさん。正確には『写真絵本』。
『どこ?』シリーズは、こないだ『とびらのむこうのさがしもの』を、買ったんですが、これがとてつもなくわたし好みの素敵な本で、ミニチュア造形の絵本なんです…てか、これも『写真絵本』かな、どっちかって言うと。
見開きのミニチュア写真の中から、文章にあるモノを探してゆくんですが、すぐ見つかるモノと、全然見つけられないモノとあって、夢中になって見入ってしまうのです。
もーとにかく、ミニチュアがすンごく可愛くて可愛くて、眺めてるだけでも楽しい。
やっぱわたし、こういうミニチュア造形やら粘土細工やらに弱いです。
『どこ?』は、あと2冊目の『もりのなかのさがしもの』を買ったら揃う(既刊)んですが、この2冊目がどこへ行っても無いのですよ…!あっても傷んでたりね…。
新宿の紀伊国屋回って店員さんにも在庫とか見てもらったんだけども無い…。池袋も無かったしなぁ…。やっぱ取り寄せてもらうしかないのかなぁ…。
でも、取り寄せって、物が見れないのでね…。ホントは、数冊あってその中から状態のいいものを選びたいんですが。贅沢は言ってらんないかなぁ…(悩)。
リサガスの新刊は、今回も「ぶふっ」と笑ってしまいました…。
実は前回の『リサのすてきなスカーフ』の時もあまりのネタのシュールさに笑ってしまって、日記に書こうと思ってたのにすっかり忘れてた…。
因みに…あの…フランスにも『シラミ』ってネタはあるんですか………?(しかもこのご時世に)
『ゆるハムさん』はですね、以前さかざきちはるさんの個展に行った時に見て、買わずに帰ってきたコトを激しく後悔したので、今回やっと買ったんですが、もーめんこくて仕方ないよ…!風鈴の中に入ってお尻だけ出してるヤツとかどうしてくれよう…!ってカンジ。
さかざきちはるさんは、以前鎌倉文也さんの『ペンギン・ラブ(だったかな…?←持ってるクセにウロ覚え)』って写真集にも文章書いてて、その文章のノリがすごく良くてデスネー。好きです。
そういえば、『幸せの絵本』って、良い絵本を紹介してる本があるんですが、今度はそれ欲しいです。
そんで好きな絵本をもっと発掘したいなーと思います。うふふ~。

あ!こまちゃんの3体限定ぬいぐるみ(こまちゃん、ももいろちゃん、はいいろくんのセット)買ってしまいました!きゃほー。
ストラップも買ったー。リングノートも買ったー。
軽~く散財ちっくです。
お 給 料 入 っ て 2 日 目 に し て 。
やっぱ本物には敵わないんですが、これはこれでめんこいのでアリです!
で、何が本物のこまちゃんの愛らしさと違うのかしら…?と思ったら、眉の位置が高いんだな…。
もう少し位置が下にあれば、バランス的に本物に近づけるんでないかしら…と個人的には思う訳です。
そういえば、会社のTさんも、同じ日に同じ店で同じストラップ買ってたっぽい!ちょっと行き違いで会いはしなかったんですが。
うふふ…じわりじわりと周りにこまちゃんを浸透させてってます…☆
只今ワタクシに会うと、もれなくこまちゃん推奨されちゃいますので!(断言)
コメント

ハートウォーム。

2006-08-28 23:08:44 | 絵本
『みどりのくまとあかいくま』と、その続編の『しろくまくんとしあわせいろ』という絵本を買いました。
たぬきときつねじゃないですよ、念の為(笑)。
ちょっと前にネットで見つけて気になってたんです。
お話をかいつまんで説明すると、みどりのくまとあかいくまは、お互いにお互いの色が一番だと思ってた。
こんなに(それぞれの色は)素敵なのに、なんで(お互いに)向こうは解らないんだろうなぁ?と思ってた。
冬がやってきて、辺り一面が雪で真っ白になった時、お互いはお互いの色が少し素敵に見え始め、だんだん好きになってゆきます。
春がきて、ふたりで新しい家を建てて暮らし始めるんですが、1年経ったまた雪の日に、ふたりの元にしろくまの天使が降りてくるのでした。
…と言うのが、前者。
『しろくまくん…』の方はその後の家族のお話になるんですが、んもーこれが!これが!!もうホントにとてもとても可愛くて、あたたかくて、素敵で。話も然ることながら、絵がホントに素敵で。
だ、だめだもー大好きだー!
と、悶えながら何度も読んでおります。
本屋さんで見つけられなくて聞いたら、店員さんがタイトル聞いただけでピンときたみたいなので、結構有名なのかもです。すみませ、絵本業界疎いもので、精通してる方からしたら「今更?」かも(苦笑)。
この本の作者のいりやまさとしさんて、『ぴよちゃん』シリーズの作者さんなんですね。
『ぴよちゃん』の方は、本屋さんで見掛ける度に、やっぱりその絵のあたたかさとか、優しさにすっごく惹かれてるんですが、如何せん『1、2、3歳児向け』ってでかでかと帯とかに書かれてたりするので、レジに持ってゆく勇気が未だ出ません;;
でも、本屋さんでこの2作品が並んでるの見て、作者さんが一緒だと気付いて、なんつか…すっごい納得いったっつーか、わたしはこの人の作風に弱いのかもしれないです。
ぴよちゃんは、大きい本の方は年齢制限(って訳じゃないんだけど)が書かれてないので、そのうち買いたいなぁ。
もうこれも、とっても可愛いんですよー。
見てるだけで気持ちがふかふかするって言うか。
とにもかくにも『みどりのくまとあかいくま』も、すごいお気に入りでオススメなので、本屋さんで見掛けたら手にとって見て欲しいです!
出版社はJIVE(ジャイブ)です。
コメント

銀座にお出掛け。

2006-01-31 02:41:33 | 絵本
日曜日は、実に数年ぶりのチケット大戦でした…。紐育公演。
チケぴは楽日のSSは全滅で、開始20分で繋がって昼のA席をとりあえず確保したんですが、流さんの方で夜のS席を確保してもらった(謝々!)のでそちらへ…。
お金に余裕があれば、2回観てもよいんだけど…さすがにちょっと厳しいので1回のみです。
数日前に公演日とか座種とか確認し合ったりしてたんだけど、もうホント忘れてるなぁ…。人対応なのかどうなのかさえも忘れてた。繋がって思わず「あ!あの…!」とか言ってしまいま………(アホだ)。
とにもかくにもお疲れ様でした!みずほさんもお手数かけます、よろしくです。

で、せっかく早起きしたので、久し振りに銀座なんかに繰り出してみましたよ。なんか先週からとっても博品館に行きたくて。
あの…博品館のテーマ曲なのか…店内に絶えず流れてる曲が頭にこびりついて離れません。もう忘れましたが(え)。
別段、お目当てのモノも無かったので(羊クマは前日GETしちゃってたし)、上から順繰りに見て下りて来て、本屋さんを何軒かぶらぶら。まさに銀ブラです。
サクラのイラストレーションズ買いましたよ。帯の『10周年記念』って見て、そうかーもう10年かぁ…なんて思ったり。早かったような短かったような…(一緒)。
Vの設定集をまだ買ってなかったので、Vは初見でしたが、他は知ってるのばかり。あ、でも藤島さんの各インタビューは全然知らなかったかな。
1~Vまで通して見て、やっぱりわたしが藤島さんの絵の中で一番好きなのは、1のパッケージ絵だなぁ…って思いました。この10年間で一番好き。
つか、次は松原さんでお願いします(笑)。松原さんのならもっと分厚くて高くなりそうですが…。
でもそうか…次はマシンが変わるんですか…。

あと、さかざきちはるさんの絵本もやっと買いました!『ペンギンゴコロ』。
でもさぁ、なんでみんな絵本って丁寧に扱ってくれないのかなぁ…。どれもこれもどこかしらが傷んでて、ホントは3種類あったうちの『ペンギンスタイル』を買おうと思ってたのに、やめちゃった。
もっと別のところでキレイなの見つけたら買います。
そういえば、たかぎなおこさんの150cmシリーズが完結してた!去年関西に帰った時に友達の家で2冊目まで読ませてもらったんだけど、背の低いわたしにはどれも共感するコトばかりですよ。
この人の本も、そのうち買い揃えたいなぁと思ってます。
そうそ、和光のちょっと行った先に子供のための本屋さんってのがあって、主に『ナルニア国』を中心にしてるところだったんですが、他にもたくさん絵本があって、ちょっと今度時間作ってゆっくり見に行きたいなぁと思いました。
今度は、リサとガスパールシリーズを買いたいな。でも、グッズまで手を出さないようにしないと、と自制してます…。博品館のグッズが可愛かったのよ…?

*わたしメモ*
アカギ 25:05~
コメント (2)