スピード感を持って、熱く! 熱く!

良い仕事・・・そして旨い酒、旨い肴

今期二作品目②

2008年05月27日 17時58分44秒 | その他諸々
使用後です。次は何をつくろうかな?
コメント

今期二作品目

2008年05月27日 17時56分19秒 | その他諸々
花置き台を息子と二人で作りました。製作時間2時間です。なかなかでしょう。
コメント

リーダーが備えるべき4つの力

2008年05月12日 11時04分52秒 | 仕事の想い
リーダーシップを持っていない人、つまりリーダーになるべきでない人がリーダーになることのマイナスは計り知れない。リーダーがリーダーシップを発揮できない組織の場合も同じこと。リーダーシップのない組織は、徐々に、確実に又は大きなミスで突然、機能不全になったり競争力を喪失したりする。

リーダーシップは、「論理力」「構想力」「人間力」「行動力」4つの力によって構成。

〓「論理力」。全ての仕事は価値を生み出す作業。どのような価値が生み出され、それがどのようにビジネス上で拡大したり、連鎖したり、循環したりしているのかを理解する力。価値の連鎖関係、WIN-WIN関係を粗くてもいいから定量的に理解する力論理力はリーダーにとって基本要件である。

〓「構想力」。これは一番大切な大きな力。経営は、ビジネスの現場である市場での自社のビジネスモデルの将来の成果を予測する作業とも言える。未来予測する構想力があれば、ビジョンを実現するシナリオを語ることができる。ビジョンのほか、シナリオまで理解させ共有することができれば、リーダーの力はメンバーまで広がり、大きな力になる。

〓「人間力」。なんのために人間力が必要かと言えばメンバーを成長させるため。まず、リーダーが変化を恐れず自ら成長し、次にエンパワーメントやいろんなことを行って、メンバーを成長させる力が人間力。大きな成功はメンバーとリーダーの両方の成長の結果として得られる。人が成長しないで革新的な成果が得られることはありえない。

〓「行動力」全てのことにライフサイクルがある以上、創造に挑戦しなければいけない。価値の創造に挑戦しない限り、競争力を獲得できない。これは個人でも、企業でも、国でも同じこと、論理力や構想力を100%発揮しても、その通りの結果が得られることはない。必ず不明の部分が残る。不明の部分を最小限にする努力を続けながら、ある時点で、リスクを抱えながら実行へ移す行動力がなくてはならない。

・・・日経ビジネスオンライン記事より抜粋・・・
コメント

やっとのことで。

2008年05月06日 18時20分24秒 | その他諸々
GWも天気が悪かったのですが、最終日にやっとウッドデッキでの酒を楽しめました。
コメント (1)

ゴールデンウイーク

2008年05月05日 07時55分45秒 | その他諸々
ウッドデッキの側面を作りました。いい仕事したと評判です。
コメント