本日のコーヒー

今日聞いた音楽と飲んだコーヒー

聴いているもの

2010-02-18 01:16:29 | オーディオ

最近は帰りが深夜になってしまうため、もっぱらヘッドフォンアンプで音楽を聴いています。その際はRME FF400をサウンドカード兼DACとしアナログ出力したものをヘッドフォンアンプに入れてたりします。といってもFF400ってフォン端子出力なんですよね。それで今までは背面のアナログ出力の仕方がわからず前面のステレオフォン出力を使用していました。

が・・・

今回、RCAケーブルをお借りさせて頂いたのでこれはなんとかせねばと英語の取説を読みやっと設定の仕方が判明。ということで無事モノフォン端子からアナログ出力をLとRでそれぞれ取り出せました。しかもこっちの方がRCAケーブルの選択肢も多いし良いんだよなぁ。

ということでここ最近お借りして聴いているもの。。



このようにRCA-フォン変換しています。



これが・・変わるんですよね。まだまだヘッドフォンは試行錯誤中なので良い意味で驚きでした。こんなに影響を及ぼすものだとは・・。というのもヘッドフォンはどうも高域にエネルギーがいきやすく中域の厚みをだすのが難しいなぁと悩み中なんですよ。まあ使用するヘッドフォンにもよると思いますが。といいつつアクセサリでの調整の幅が少なくて。ヘッドフォンアンプにおけるRCAケーブルの支配力はそこそこありそうなので今後どうするか悩ましそうです。

ということで上がWireWorldのSilver Eclipse 5-2、下がCARDASのNeutral Referenceです。さすがにどちらもいいですね。WireWorldは某所でよくGoldを聴かせて頂くのですがGoldの音はWireWorldらしいゴージャス感がありますがそれに比べるとSilverはレベルが高いけどその辺のらしさみたいなものがなく、逆に使い勝手が良いように思いました。まあどちらかというと美音なのですが(あくまでヘッドフォンでの感想です)。CARDASも情報量が多く表現力もありバランスがいいので安心して聴けますね。おかげでこの何週間はヘッドフォンを聴くのが楽しい日々を過ごさせて頂きました(特に今、メインが不調なので)。残念ながらメインはRCAケーブルを構成上、使用していないのですが、メインにアナログラインがあれば、是非試してみたいですね。この度はありがとうございました。

コメント (7)   この記事についてブログを書く
« 真空管デビュー | トップ | 色を変えました。 »
最新の画像もっと見る

7 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
そうそう (freestyle)
2010-02-19 01:32:49
どちらも私的に好みの路線ですね。
WWのシルバーは全くその通りだと思います。美音なのは自然に少し音が膨らむところじゃないかと。SACD出力に使ってますけど、事実上「Home Girl Journey」専用と化してます。

ニュートラルリファレンスは評判が良いですね。カルダスってスピードが遅いイメージあるのですが、そのところどうですか?

自分はインコネはやっと踏ん切りが最近つきました。今はパワーケーブルがテーマです。でもそれもあと少し。
また自作回帰の予定です。
ほうほう (本日のコーヒー)
2010-02-20 12:11:11
一応追試しておきました。ニュートラルリファレンスはWWのシルバーエクリプスに比べると遅めかな。といっても特に遅さやもっさり感も感じませんでした。名前のとおりニュートラル?なんでしょうか。レンジもシルバーエクリプスの方が広い感じがありますがニュートラルリファレンスもかなり上も下も伸びます。この辺もニュートラル?しかしインコネ変わりますね。相当悩ましいアクセサリだと思いました。

自分もインコネで悩む前にACケーブルで悩んでます。特にアレを外してから。なので自分も自作回帰中です。ちょっと金メッキプラグを色々買い込んできました。
ふむふむ (7)
2010-02-21 00:02:16
僕はインコネ好きなんですよね。インコネ程度の変化の度合いが好きという事なのでしょうか。自分でも原因はよくわかりません。きっとあのサイズが好きなのでしょう。
カルダスのインコネは聴いた事がないんですよね~。
僕もインコネは一段落っぽいです。
ちょっと前にメーカーデモでえらく安く買ったZuのWyldeという銀のケーブルが良かったです。すごいほっそ~いヤツなんですが。
電源ケーブルは僕も作らなきゃなあ。とりあえずRGPCまでのをいい加減純正じゃないのに・・・。
それなら (freestyle)
2010-02-21 00:14:00
金メッキというなら完成品ですが、私のブログでも取り上げたORBのケーブルは結構良かったです。解像度も犠牲になっていないところが良好です。
GoldenStradaはスピーカーケーブルで聴いたんですが、ちょっと緩いのが自分的には気になりました。
このあたり、試聴環境でも変わってくると思うので慎重になってますが。

ちょっと買い物し過ぎたので、ちょっと時間をおいてORBのもう少し上位クラスに挑戦してみたいと思ってます。
たしかに (7)
2010-02-21 00:35:48
僕もGolden Stradaスピーカー、パワーと両方使ってみましたけれどやっぱり緩く感じました。音色は魅力があると思うのですが。
ORB聴いてみたいですね。上位モデルも是非試してみて我々にお披露目下さい(笑)。
ふらふら (本日のコーヒー)
2010-02-21 09:21:28
>7さん
インコネ面白いですね。メインは使ってないので今まで興味なかったですが、ヘッドフォンアンプでここまで変わるなら、これからは色々試してみたいです。といってもヘッドフォン用に良いものを探すのでホームオーディオとは違ってくると思いますが。ヘッドフォンは使用しているヘッドフォンにもよりますが、厚みをだすのが難しいですね。歪みのなさとかクリア感にどうもふれてしまうので。なのでその辺を攻めていきたいです。
そうですね (本日のコーヒー)
2010-02-21 09:35:38
>freestyleさん
金メッキは難しいですね。P/C-079とか。フルテックのFI15EGは割りと使いやすいかなと思って買い足してみました。このGolden Stradaのプラグは#301も#302もFI15EGとFI11MGみたいです。ORBのHC-T150Cは良いみたいですね。プラグのHP-3GG面白そうです。あとOFCに錫メッキが効いてるんでしょうね。銀メッキはどうなんだろう・・。楽しみにしてます。

というのも最近OFCに金メッキというあそこの内部配線で色々遊んでいたのですが、これも個性があったので。結局真空管ヘッドフォンアンプに採用で他は外しましたが。これもそのうちブログで書く・・かも。そねさんの猛烈なプレッシャーを感じたので。

オーディオ」カテゴリの最新記事