マオ猫日記
「リヨン気まま倶楽部」編集日記
 




 オーストラリアでは、大陸中央部を走る超長大トレーラートラック「ロードトレイン」が有名ですが、スウェーデンでも、「ロードトレイン」ほどではないにしろ、大陸側では見かけない長大なトレーラートラックが高速道路を走行しています。

 通常、トレーラートラックというと、運転席だけの牽引車(トラクター)が荷台部分だけの被牽引車(トレーラー)を牽引するセミトレーラーを指しますが、スウェーデンで走っているのは、普通のトラックが牽引車となり、その後に4~6の車軸を有するトレーラー(セミトレーラーのトレーラーと違って、連結を切り離されても4以上の車輪で接地している)を連結するフルトレーラーです。フルトレーラーは、かつては後退が難しいといった理由でセミトレーラーに主役の座を譲っていましたが、最近では新たな技術(トレーラーの前の台車をセミトレーラーのトラクターのように回転可能とするもの)もあって、車両制限が緩和されている(と思われる)スウェーデンでは、多くのフルトレーラーを見かけました(法令上の制限のためか、エーレスンド連絡橋を渡ってデンマーク側には入ってこない)。

 道路事情がスウェーデンほどよくない日本では難しいでしょうが、人件費削減の一つの方法ではあります。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



« スウェーデン... 円高最高!(T) »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。