日々、心のつぶやき☆

映画やフィギュアや好きな事を勝手につづっています。最近、弱気なのでダニエウ・アウヴェスのようなタフさが欲しいです。

ラキティッチの誕生日

2019-03-10 16:27:51 | スポーツ全般
私はバルセロナFCの大ファン。
ずっと応援していて、移籍や引退してしまった選手も多いけど。
ここ5年ほどはイヴァン・ラキティッチを応援しています。
そんな彼は今日が誕生日。(3月10日)
現地は9日ですが明け方のラージョ戦でもスアレスへのアシスト。
この日はめずらしく途中出場だったけど直後のこのプレーは素晴らしい。
いつも彼の活躍は見逃せないです。








もちろんメッシもスアレスも大好き!



第25節のセビージャ戦。 (メッシのハットトリックで勝利)
  
こちらは利き足ではない左でメッシにクロス、メッシは見事なダイレクトボレーシュート!



3月2日の第26節クラシコではラキティッチが裏に抜け、ループシュートで1対0の勝利!
今レアルが調子を落としているとは言え、クラシコ2戦連続で勝ったのは嬉しかった~!



さて、ここ1~2か月、ラキティッチの移籍云々の記事がたくさん書かれています。
インテルやチェルシー、マンUなどなど、ほぼ移籍決定か・・・なんて噂ばかり。
そして最近はリバプールまで参戦ですか。

彼はチーム内でとても献身的で黒子のように貢献する選手ですから、欲しがる気持ちはわかるけど。
バルサの前にセビージャにいた時は中心選手、そして2014年にバルサに移籍後は主役級の選手に対して素晴らしいサポートのプレーが多い。
走り、守り、前線にダイレクトに精密なクロスを出せるテクニックもあり、時にはゴールも決められる。

そう言えば、数日前のモウリーニョの発言が印象的でした。
「一言言わせてくれ。ずっと言いたかったんだ。
 イヴァン・ラキティッチはこの世で最も過小評価されている選手の一人だ。」

「常に高いレベルを保っている。
 守備をしつつ、メッシをサポートし、よく走る。
 ポゼッションにおいても非常に重要でシンプルに効果的なプレーを見せる。」

なんて素晴らしい評価。
モウリーニョ、表舞台で発言してくれてありがとう~!
モウリーニョがレアル時代はいろいろバルサと軋轢があったけど、サッカーを知り尽くしている彼がラキティッチを評価してくれたのは嬉しい。

エンリケ時代もバルベルデ現監督も絶対にチームに必要な存在だと言う。
どのチームもラキティッチのような陰で支える献身的な選手が欲しいのだと思う。
でも、でも私はバルサでもっと観たいです。
W杯でクロアチアの代表として活躍した記憶も新しい中、今日もラキティッチはフォア・ザ・チームの気持ちで戦っているのです。



どうか契約更新がうまく行きますように。



この記事についてブログを書く
« Queen、そしてレディ・ガガ(... | トップ | 春の足音 »
最新の画像もっと見る

スポーツ全般」カテゴリの最新記事