たけ模型制作記+α

初心者たけの模型制作記です
制作記録のつもりなので誹謗中傷は御断りしますがアドバイスなどございましたら色々教えてね

No.27 cyber-hobby 1/35 M4A1(76)W 9

2018-12-13 07:56:00 | プラモ日記
塗装の前にM2重機関銃
やはり各社それぞれの面持ちが有って

って有ったらだめでしょ(^^;


下からタミヤ
銃身の穴 自分で空けたのですが
ちぐはぐなりすぎてなぐらいぐるーっと歪んでます

随分と前に金属の塗り練習で作った物です
このブログでもたしか紹介していたはず

で真ん中はDRAGONこのキットはcyber-hobbyですけどね

少し太く感じます

で一番上がアスカ
穴はもともと空いてます
でこのパーツと銃身が別パーツなのでモールドが細かい
もうすっかり気に入ってしまいました

これに更に弾丸と弾丸ケースが別パーツ

ただ残念なのが弾丸ケースにデカールが無いんですよね
デカール有った方が断然良いんですけどね


見たような気もするんですが・・・

同時にレジンでも弾丸ケース作ってるので
そちらのデカールと勘違いしてるかもしれないんですけどね

では車両の塗装に入ります
まずは

黒サフで全体を黒くします


砲身の上は分かりにくくなるのでサフ吹くのやめてます

で上からタミヤアクリルのフラットホワイト

ここまでで後で気が付いたのですが
もっと白くても良いみたいです

隅や凹んでるところでは無く
出っ張ったところは真っ白が良いです

少し黒が残ってる感じで進めたのですがやはり明暗がパッと分かりにくいのかなと言うのが印象でした

でそれが

ちょっと光加減が黒く写真も暗いですが少し位しかブラック&ホワイトの効果が出ていません

参考資料ではここからハイライトすると塗料で厚ぼったくなるのでしないと言ってましたが
がっつりハイライト乗せました

見た目はこっちの方が正解です

でデカールだなんだーと進めようと思ったのですが

作ろうと決めていた車両の別角度の資料を見つけてしまい
こんなことに(>_<)

では続きはまた今度
ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
« No.27 cyber-hobby 1/35 M4A1... | トップ |   
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (hajime)
2018-12-30 12:22:57
こんにちは。先だっては拙ブログにコメントをいただきありがとうございました。

ブラック&ホワイトの最も明るい部分と最も暗い部分は純粋なホワイトとブラックを使用するそうなのでそれまでの中間色はかなりの数になるようです。
やってみようかなと思ったこともありましたが、揃えるグレーの数が多そうで断念しました(汗)。
もっぱらシャドー吹き、基本色+ハイライトで済ませてしまっています。

来年もよろしくお願いいたします。

コメントを投稿

プラモ日記」カテゴリの最新記事