人生楽笑♪

怠け者の私が自分を変える事によっていかに楽勝な人生に近づけるか…肉体改造と自己改革に挑みます!って、ちょっと大袈裟^^;

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

シンデレラサイズって?

2005年10月25日 22時38分07秒 | Weblog
このところ急に気温が下がってやっと秋を感じられるようになった。
秋を感じたら気になるのが、秋物&冬物の洋服や靴!
私も例外ではなく、週末は勤め先の近くや家の近くを歩き廻ってしまった。
洋服はね、とりあえずどこでも一応サイズはあるのだが…
私の場合はいつも靴で苦労している。
私の靴のサイズは「22cm」10年前は、まだ一般的だったと思うけど
ここ数年は、すっかり靴屋さんに置いてないサイズと化してしまった。
「22.5cm~」が一般的な時代に突入。
逆に昔はあまり無かった大きなサイズは、普通のお店にもあるようになっている。
…で、私などの小さいサイズの人間は、専門店に行かなければならない羽目に。

そこで気付いたのだが…
普通のサイズ以下の小さいサイズの靴を(一般的には22cm以下かな?)
「シンデレラサイズ」と呼ぶお店があるらしい。
一体、何で?と考えてみると…
シンデレラのお話の後半で、落としていったガラスの靴を元に
王子様が舞踏会で一緒に踊った女性を探すのだけど
その靴がとても小さくて、一般的な女性には履く事ができなかった。
お話では、意地悪なお姉さんが無理やり履こうとする場面も出てきたような(笑)

シンデレラが一般的なサイズより小さい足だったという事から
小さい靴=「シンデレラサイズ」と呼ぶようになったらしい。
これって…当人からすると、ちょっと恥ずかしいネーミングじゃないかな~?
…と当人の私は思うのでありました(笑)
逆に大きなサイズ(24.5cm以上かな?)のネーミングは
「モデルサイズ」というそうだ。
モデルさんは、背が高いから自然と足のサイズも大きいもんね。
やっぱりこっちの方がカッコイイからいいな~
まあ、普通の靴屋さんでは
「Sサイズ」「Lサイズ」って呼ぶとこが多いですね。
ガラスの靴か~物語だからいいけど…
実際に履いたら、足痛くて歩けないだろうね~(笑)
コメント   この記事についてブログを書く
« やっちまった… | トップ | トラバック練習板その6「あ... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事