カエサルの世界

スマホで見る場合も「PC版」をオススメします。

■電波時計とエネループ

2018年10月04日 | ☆生活とか    

 2ヶ月くらい前、枕元に置いていた電波時計の電池が切れました。
 1ヶ月くらい前、新しい電池に替えました。


 この電波時計は、10年以上前に買ったものです。家電量販店をうろついていて、「え、電波時計ってこんなに安いの?」とか思って買いました。
 ここ数年は枕元に置いて使っていたのだけど、2ヶ月くらい前に電池が切れました。何年ぶりで切れたのかはわかりませんけど、1年や2年ではないと思います。しばらくはそのままにしていたのだけど、やはり不便なので、電池を替えることにしました。




 電池を入れ替え、さっそく時刻合わせをしたのだけど、なかなか合いません。電波を受信しやすいかなと思ってベランダに出してみたのだけど、結局、10分以上かかりました。
 その後は、順調に働いてくれています。液晶に「ドット落ち」が見られますけど、なかなかリッパだと思います。6年前に勤続30年の記念品としてもらった置き時計(温度計つき)は、先日、壊れてしまいました。


 それまで入っていた電池はエネループだったんだけど、2本のうち1本が液漏れしていました。外装もはがれかかっています。
 このエネループを買ったのは6年前です。記録に残っていました。8本セットで、それぞれの色が違うというやつです。このタイプ、久々に見ましたけど、他の6本もどこかで使っている・・・というか、何かに入れっぱなしになっているんだと思います。


 充電できるはずがないと思いながらも、試してみました。やっぱりダメです。こういうこともあるんですね。
 6年も使ったと考えればしかたないと思うのだけど、充電した回数としては2回か3回くらいのものだと思います。それなら、ふつうの乾電池の方が安かったと思いました。


--------------------
 「にほんブログ村」というブログランキングに参加しています。「いいね」「ナイス」の代わりとして、これ→ ←をクリックしてもらえるとうれしいです。
ジャンル:
東日本大震災
コメント   この記事についてブログを書く
« ■漫画三昧(2018年9月)透明... | トップ | ■GIMP(7)向日葵猫・参(猪... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

☆生活とか    」カテゴリの最新記事