カエサルの世界

スマホで見る場合も「PC版」をオススメします。

■カシオ EX-FR100(10)通食路

2018年06月25日 | ☆カメラとか   

 学生には「通学路」、会社員には「通勤路」というものがあるわけですが、カエサルにも「通食路」があります。平日はスタロー(すたみな太郎)仙台青葉店へ食事をしに行くので、その行き帰りの道ですね。
 カシオのEX-FR100で「通食路」を撮っています。ほぼ毎日撮っているのですが、ちょっと本格的に撮ったもの(スマホホルダーを利用してEX-FR100をダッシュボードに固定し、5秒間隔でインターバル撮影したもの)を紹介します。












 自宅を出てから県道31号線に合流するところまで。約4分、49枚のうちの6枚です。
 あのトンネルは・・・とか、この合流地点は・・・という話がいろいろとあるんですけど、そういう話を始めるとキリがないので省略します。


















 県道31号線、折立交差点までです。約8分、94枚のうちの9枚です。
 この間には信号が5ヶ所あるのだけど・・・などという話は省略します。










 県道37号線です。約5分、60枚のうちの5枚です。
 最後の信号でUターンして・・・などという話は省略します。

 こんなものを撮って何になるんだ・・・というご意見もあろうかとは思いますが、カエサルとしては、貴重な写真が撮れたんじゃないかと思っています。
 こんな感じで小中学校のときの通学路を撮っていて、その写真が残っていたとしたら、かなり素敵なことじゃないかと思うんですよ。その写真に何かが写っているというわけじゃくても、その場所で起こったこととかが蘇ってくるような気がします。


 このときに使ったスマホホルダーです。こういう使い方がヒョイとできちゃうあたりが、EX-FR100のいいところなんじゃないかと思ったりします。


 この日の帰路は、スマホホルダーにEX-FR100を逆向きにつけて、自撮りをしてみました。
 そう遠からずして、カエサルも自動車の運転ができなくなることになります。その頃に見てみれば、貴重な写真になるんじゃないでしょうか。
 「どんなにつまらない写真でも、時間が経てば貴重な写真になる」という話があります。その通りだと思います。EX-FR100は、そういう写真がバリバリ撮れちゃうカメラなんじゃないかと思います。


--------------------
 「にほんブログ村」というブログランキングに参加しています。「いいね」「ナイス」の代わりとして、これ→ ←をクリックしてもらえるとうれしいです。
ジャンル:
東日本大震災
コメント   この記事についてブログを書く
« ■青葉まつり2018(41)紐紬雲 | トップ | ■青葉まつり2018(42)愛子す... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

☆カメラとか   」カテゴリの最新記事