カエサルの世界

今年(2019年)1月中旬から「休載中」ということになっているのだけど、まあ、ときどき更新しています。

■夏休みの工作

2018年07月24日 | ☆カメラとか   

 世間では夏休みに突入しているとのことで、カエサルも負けじと「夏休みの工作」に取り組んでみました。


 まず、帽子(たぶん、103円で買ったやつ)のつばの部分にナイフで切り込みを入れます。


 これは園芸用のビニールタイです。ハリガネをビニールで覆ったもの。30メートルくらいあって、カッターもついていて、105円だったと思います。


 つばに開けた切り込みの部分にビニールタイを通すのだけど、これはなかなか苦労しました。


 完成です。帽子のつばの上に、カメラ(EX-FR100)のヒンジユニットをセットすることができるようになりました。
 構想は前からあったのだけど、突然の思いつきでつくり始めちゃいました。


 さっそく帽子を被ってみました。悪くないんじゃないの・・・と思いました。


 しばらく、インターバル撮影を続けてみました。まあ、然るべき範囲が写ります。大成功と言ってよいかもしれないんですけど、でも、いつも使っている「ヘッドバンド」に比べて何のメリットもないということに気がついてしまいました。


 ヘッドバンドです。マジックテープでとめられるゴムバンド(2つで108円)に、ビニールタイを絡ませたものです。室内や車内では、これでカメラを額につけて写真を撮っているんですけど、装着しているときの安定性でも、撮影できる範囲の広さでも、今回の「帽子のつば」を上回っています。

 ・・・と、ここまで書いたところで、つばの上から前を撮るのではなく、つばの先から下を撮るようにすれば、面白い写真が撮れるんじゃないかということを思いつきました。やってみることにしました。


 帽子の被り方を変えたり、いろいろとやってみたのだけど、ギリギリで口が写るというところでした。これだと、あまり面白い写真になりそうにありません。ウェアラブルで自撮りをするというのは無理があるのかもしれません。
 まあ、なかなか楽しい「夏休みの工作」でしたね。


--------------------
 「にほんブログ村」というブログランキングに参加しています。「いいね」「ナイス」の代わりとして、これ→ ←をクリックしてもらえるとうれしいです。

コメント   この記事についてブログを書く
« ■南坂 | トップ | ■氷ラーメン@スタロー »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

☆カメラとか   」カテゴリの最新記事