カエサルの世界

スマホで見る場合も「PC版」をオススメします。

■GIMP(4)漫画のトレース

2018年09月29日 | ☆おえかき    

 GIMPをインストールして8日目・9日目は、漫画をトレースして描いてみました。
 深谷かほるさんの『夜廻り猫・447』を丸写ししてみました。


 GIMPの使い方を勉強しているわけですが、「漫画をそのまま写してみよう」ということを思いついてしまいました。9月27日の夜、ツイッターにUPされた『夜廻り猫』をダウンロードし、さっそく描きはじめました。
 左側は22:50、右側は23:19のエクスポートです。薄い色になっているのが元画像です。この後の画像では元画像が表示されていませんが、描いているときは常にこのような感じで元画像が見えています。
 左側は、ペンの種類とか太さとかをチェックしたところです。「直線の引き方」というのも覚えました。
 右側は、とにかく1コマ目を写し終えたところです。29分で描き終えたということになります。
 
</center>
 左側は、2コマ目を描いたところです。このコマだけ、ペンの種類が違います。23:45のエクスポートなので、26分で描いたということになります。
 右側は、タイトルの部分(0コマ目?)を描いたところです。28日の01時を過ぎてからのエクスポートなので、1時間以上かかったことになります。「塗りつぶし」などについて勉強していたということもあるのだけど、2コマ目を描き終えてから0コマ目を描き始めるまでに間があったのだろうと思います。
 これを描いた後、寝ました。


 28日に起きた後は、まず、ペンのチェックなどをしていた部分を消しました。左側が、消した(と思っていたけど、右側に余計な線が1本のこっている)ところです。11:18のエクスポートです。
 右側は、3コマ目を描いたところです。11:52のエクスポートなので、34分かかったことになります。
 この後、スタローへ食事をしに行きました。


 左側は、4~5コマ目を描いたところです。ちょっと慣れてきたので、2コマをいっぺんに描きました。15:40のエクスポートですけど、描き始めたのが14:40頃だと思われるので、1コマあたり30分で描いたことになります。
 右側は、6~8コマ目を描いたところです。かなり慣れてきたので3コマいっぺんに描き上げたわけですが、17:15のエクスポートなので、1コマあたり30分というペースは変わりません。


 まがりなりにも1話分を描き上げることができて、ちょっと感激しました。
 丸写ししているだけなので、素晴らしいところはすべて深谷さんが素晴らしいということは言うまでもありません。『夜廻り猫』は傑作ですね。1話だけなら「ちょっといい話」というだけのことなんだけど、1冊(約100話)をまとめて読むと、凄いです。現在、第4巻まで刊行されています。
 これまでにも書いてきましたけど、今回のこの丸写しでは「時間」のことを気にしていました。完全に下絵が出来上がっている状態でペン入れをしたということになるわけですけど、1ページを描くのに5時間くらいかかるということですね。そうか、そうなのか・・・などと思っているところです。

--------------------
 「にほんブログ村」というブログランキングに参加しています。「いいね」「ナイス」の代わりとして、これ→ ←をクリックしてもらえるとうれしいです。
ジャンル:
東日本大震災
コメント   この記事についてブログを書く
« ■GIMP(3)トレース | トップ | ■GIMP(5)向日葵猫・壱(医... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

☆おえかき    」カテゴリの最新記事