カエサルの世界

今年(2019年)1月中旬から「休載中」ということになっているのだけど、まあ、ときどき更新しています。

▼草刈り・リベンジ編

2019年07月26日 | ☆庭いじり    

 7月23日(火)に草刈機を買ってきて、24日(水)に試運転を試みたわけですが、エンジンがかかりませんでした。25日(木)に再挑戦です。


 一通りのことをチェックし直して、始動ロープをグイッと引くわけですが、何も起こりません。10回ほど繰り返して、ギブアップしました。
 この前日は、こういうのを10セットくらいはやったので、この日もあと2~3セットくらいやってみて、それでダメならホームセンターに持ち込もうと思っていました。




 第2セットにとりかかる前に、手作業でザクザクッと草刈りをしてみました。


 ザクザクッとやってみて、この日のホームポジションである玄関ポーチに戻って来たところです。
 すでに十分に疲れてしまったので、この日の作業はこれでおしまいにしちゃおうと思いました。草刈機も、ホームセンターに持ち込むのは後日ということにして、このまま片付けちゃおうと思いました。


 草刈機を片付ける前に、1回だけ始動にチャレンジしてみることにしました。そしたら、なんと、エンジンがかかっちゃったんですよ。
 マニュアル通りにいったんエンジンを停止させ、あらためて始動させてみると、スンナリとエンジンがかかります。傘を被ったオジサンもにんまりです。


 さすがにガソリンエンジンはパワーがあります。雑草はもちろん、小枝の類なんかもビュンビュンと刈ってしまいます。コントロールもそれほど難しくないと思いました。でも、エンジン音は凄いですね。
 草刈機での作業、十数分くらいはやっていたと思っていたのだけど、写真の撮影時刻などからすると2~3分というところだったようです。それで、庭(前庭)の主な部分の草を刈ってしまったということになります。

 裏庭を覗いてみたら、ジャングル状態になっていました。これをやっつけちゃおうかなとも思ったのだけど、無理はしないことにしました。すでに疲れていたということもあるんだけど、調子にのって、安易な事故を起こしちゃうのが怖かったんですよ。
 草刈機の破壊力が抜群なだけに、体調が抜群のときだけ使おうと思っています。


 まあ、何はともあれ、リベンジ成功です。
 あたりまえのモノがあたりまえに動いたというだけの話なんだけど、やっぱり、嬉しいです。


コメント   この記事についてブログを書く
« ▼草刈り未満 | トップ | ▼夏すずめ2019(1)行って来... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

☆庭いじり    」カテゴリの最新記事