カエサルの世界

スマホで見る場合も「PC版」をオススメします。

◎ズーパラ170930(2)ロバ

2017年10月05日 | ☆動物園とか   

 9月30日(土)に行ったズーパラ(ズーパラダイス八木山)、シリーズの2回目です。


 東門です。
 退園して一服した後、再入園しました。まずは、東門広場(カモメ舎→ビーバー舎→水鳥プール→ペンギンプール)をグルリと回ります。


 ビーバーのアッコちゃん。泳いでいるところを撮るのは久しぶりです。


 コクチョウ。


 フンボルトペンギン

 この後、チンパンジー舎・サル舎を回ります。




 チンパンジー舎では、8月に来たときと同じように、左側にギンジ(息子)とメダカ(母)、右側にチャチャ(父)がいました。


 フクロテナガザル


 ワオキツネザル

 この後、猛禽舎からアライグマ舎・プレーリードッグ舎・シカ舎・ウマ舎・ロバ舎・・・に向かいます。


 フクロウ(ホンドフクロウ)


 クマタカ


 アライグマ


 アナグマ

 8月に来たとき姿の見えなかったキンカジューは、ちゃんといるようでした。


 プレーリードッグ


 シカ(ホンシュウジカ)


 ウマ(タイシュウバ)の陽向。金網の向こう側にいる和海が恋しいみたいです。




 ロバのカエデとモミジ。
 8月2日に来たときも寄って来てくれて、そのときはモミジだと思っていたのだけど、たぶん、カエデです。この日はモミジも寄って来てくれました。
 下の写真は、カエデが鼻の先(上唇?)でカエサルの手をなめている(キスしている?)ところです。この日は、シバヤギのハルにもペロペロしてもらったし、なんかモテモテでした。

 この後、サル山・タヌキ舎・イノシシ舎・ツキノワグマ舎をグルリと回って、レッサーパンダ舎に行きます。カエサルとしてはかなり珍しいコースということになりますけど、ただの気まぐれです。


 ニホンザル(ホンドザル)


 タヌキ(ホンドタヌキ)


 イノシシ(ニホンイノシシ)




 レッサーパンダ舎の左側には、ティエンだけではなく、クルミもいました。ティエンはさかんにクルミを追いかけていたんだけど、吊橋のところを上手く渡れないみたいで、ときどき足を踏み外したりしていました。


この記事を面白いと思ったら →  ← 遠慮なくクリックしてね。

ジャンル:
東日本大震災
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« ◎ズーパラ170930(1)ケヅメ... | トップ | ◎ズーパラ170930(3)トラ »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ティエン (せんだーど)
2017-10-05 13:17:14
ティエン、相変わらず二本足で立っていますね。もはや普通に立っていますね。ズーパラも、もっとティエンの二本足立ちを売り込めば良いのに、って思います。まあ、レッサーパンダ自体、双子以降のベビーラッシュで、ズーパラの目玉ですがね。
得手不得手 (カエサル)
2017-10-05 13:54:29
 二本足で立つのを得意とするティエンが、吊橋を渡るのは苦手というのが面白いところですね。
 レッサーパンダが二本足で立つのはいろんな意味があるみたいなんですけど、今回のティエンの様子を見ていて、自分をメスにアピールするという意味もあるのかなと思ったりしました。
 こうしたがんばりが功を奏して、コナツに弟か妹ができたりするといいですね。



コメントを投稿

☆動物園とか   」カテゴリの最新記事