カエサルの世界

スマホで見る場合も「PC版」をオススメします。

◎ふせんし

2017年12月30日 | ☆その他いろいろ 

 先日、フォレスモール仙台茂庭のダイソーで買ってきた「ケース入り付箋紙」なんですけど、すごく気に入っているので紹介しちゃいます。


 付箋紙って、ときどき必要になるんですけど、いつのまにかなくなってしまいます。使ってなくなるのではなく、どこにあるのかがわからなくなるのです。
 退職前はしょっちゅう使っていたのでそんなことはなかったのですが、あまり使うことがなくなると、必要なときには見当たらないということになります。
 ダイソーでこれを見たとき、ケース入りならなくならないんじゃないかと思って買ってみました。


 ケースは、けっこう大きいです。立ちます。
 胸ポケットに入れるのはちょっと無理という感じ。まあ、携帯するために買ったわけじゃなくて、なくさないようにするために買ったわけで、これくらいの大きさの方がいいかなと思いました。




 外側は紙で、その内側にプラスチックの箱がついていて、その箱の中に付箋紙が入っていました。
 そのまま書くこともできるし、1枚だけ取り出すこともできるし、束ごと取り出すこともできます。いずれも、スムーズです。特に、片手で1枚だけ取り出すことができるのはケース付きの強みだと思います。




 最初に開いたとき、あれ?ちょっと抵抗があるな・・・と思い、最初に閉じたとき、あれ?きちんと閉まるな・・・と思いました。蓋がマグネット式になっているということに気がつかなかったのですね。
 昔のマグネット式の筆箱だと、パチン、パチンという感じだったんだと思うんだけど、そうじゃなくて、スッと開き、サッと閉じます。軽いのです。
 それでいて、閉じた後、逆さにして振ってみても、中身が出ちゃうなんてことはありません。磁力とかがうまく調節されているんだろうと思います。


 使い方について考えてみました。
 まず、どこかに出かけるときのメモです。こういうの、スマホのEvernoteとかに入れておけばいいんだと思うんですけど、カエサルはスマホをほとんど使わない人なので、手書きのメモをちょっと持って行きたいというときがあるんですよ。
 大きい方の付箋紙はカードより一回り小さいサイズなので、メモした後、何かのカードに貼り付けちゃえばいいんじゃないかと思ってやってみました。これだと、カードごと財布の中などに入れておくことができます。メモのある場所もわかりやすいし、けっこう便利かもしれないと思っているところです。


 スケジュールとか、ToDoみたいなことを付箋紙に書いておいて、ケースの内側に貼り付けちゃうというのもアリじゃないかと思いました。
 そう言えば、退職する前は、手帳に付箋紙でToDoを貼り付けていたのでした。一仕事終わる度に剥がして捨てちゃうわけですけど、なかなか楽しかったですね。いつまでも剥がせないやつがあったりしてウンザリもしましたけどね(笑)


 まあ、そんなこんなで、まだ実際には使っていないわけですけど、すでに十分に楽しんだという気がしています。108円だったわけで、すでに減価償却しちゃったんじゃないのかな。なかなかいい買物をしましたね。

--------------------
 「にほんブログ村」というブログランキングに参加しています。「いいね」「ナイス」の代わりとして、これ→ ←をクリックしてもらえるとうれしいです。
ジャンル:
東日本大震災
コメント   この記事についてブログを書く
« ◎Cの食卓(171222-28)カレ... | トップ | ◎大晦日の水筒 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

☆その他いろいろ 」カテゴリの最新記事