カエサルの世界

スマホで見る場合も「PC版」をオススメします。

▼SONY DSC-HX99(その2)インプレッション

2019年05月04日 | ☆カメラとか   

 5/3に届いたHX99、昨日はインプレッション省略で紹介させてもらったのだけど、今回はちょっとだけ書いてみたいと思います。


 小さいです。胸ポケットにスッポリと入ります。その分、ホールディングしづらかったりしますけど、このあたりは予想していた通りという感じです。




 三神峯公園の駐車場でスズメを撮ってみました。ズームは、望遠端(720mm=フルサイズ換算、以下同じ)です。
 同じ写真なんですけど、上は「ノートリ(トリミングなし、4896×3672pxを598×448pxに縮小)」、下は「ピクセル等倍(縮小なし、598×448pxの部分をトリミング)」です。画質としては、まあ、こんなもんでしょうか。




 西多賀の街並みを撮ってみました。上は広角端(24mm)、下は望遠端(720mm)での撮影です。
 望遠端の焦点距離は200mmくらいあればいいと思っていて、720mmまでは要らないと思ってたんだけど、あれば、やっぱり楽しいですね。




 上がカンザン(だと思う)、下がドウダンツツジなんだけど、それぞれの焦点距離は100mm・119mmです。本当はもっと望遠にしてマクロっぽい写真を撮りたかったんだけど、望遠にすると最短撮影距離が長くなり、ボケてしまうのです。ピントが合うところまで広角側に戻してからの撮影ということになりました。
 広角端での最短撮影距離は5cm、望遠端では2.5m・・・ということは知っていたのだけど、これほどまでとは思いませんでした。望遠だとピントが合いにくいということがあるのかもしれません。ちょっと想定外でした。


--------------------
 「にほんブログ村」というブログランキングに参加しています。「いいね」「ナイス」の代わりとして、これ→ ←をクリックしてもらえるとうれしいです。

コメント   この記事についてブログを書く
« ▼SONY DSC-HX99(その1)買... | トップ | ▼SONY DSC-HX99(その3)互... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

☆カメラとか   」カテゴリの最新記事