キレイの道へ1歩前進~28歳を過ぎたら踏み出そう~

大阪 本町にある女性専用サロン ルナプシュケ。国内外で学んだ技術と知識で楽しくキレイの1歩を踏み出す方法をお伝えします!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

思いと向き合う~スピリチュアル中医学で悩みを解消

2015-05-08 13:35:25 | スピリチュアル美人を目指そう

大阪 本町駅より徒歩4分 中医美容を中心に あなたの心身を癒すプライベートサロン

キレイの道へ1歩前進 にお越し頂きありがとうございます。ブログを楽しんで書いていますので、ぜひ一読下さい

美容鍼灸やエステランキングに参加中! 

下の四角のバナー2ヶ所(人気blogRanking と美容鍼灸)のクリックを宜しくお願い致します

     にほんブログ村 美容ブログ 美容鍼灸へ にほんブログ村

応援して下さる方は、パソコンも携帯電話の人も、この2箇所を1日に1回ずつ良ければクリックして下さい


こんにちは、ルナプシュケのスミヨです

 今回は “ 思い ” です 

 思いというのは、中医学ではの性質があります

土の特性というのは生化(変化)・養育・受納を表します。

なぜこのような特性かといいますと

種は土の中で育ち芽を出しますし、鉱物・金属の多くは土の中でできることから

土は万物を生み出し、育て養い、変化させる働きがあると考えられています。

 そう思いはこの土の特性と深く関わっています。

 思いというのは‘学びや考え’ということです。

 色々と考えることによって人は様々なものを受け入れ、そして学び、新しいものを生み出しています。

 そうした人々の考えが多くの発明を生み出し私たちの生活を充実させてくれています

 しかしながらやはり中医学では思いの感情も過剰になると体調を崩します。

 この思い過ぎ。考え過ぎ、そしてそれは悩み過ぎとも云えます。

 子供の時から、勉強しなさい考えなさい 学びなさい

と少々辛くなるほど、考えることを要求されるようになった現代社会

そして受け入れる情報も多すぎて、頭が過熱状態の方も多いかもしれませんね

 

いくら考えても解決しないことをずっと考えてしまう。くよくよ悩んでばかりいる。

考えるばかり行動が停滞してしまっている方も多いかもしれません。 

ではこういった思い過ぎが体にどう影響しているか というと

 内臓機能でいうと脾と関係しています。

脾は脾臓とも関係していますが、その働きのイメージはかなり違っていて、消化吸収と深く関わっています。

脾は体内に取り入れた飲食から気血を生み出し全身に運びます

ですから悩み過ぎると消化が悪くなったり、食欲不振・下痢や便秘などの症状を引き起こすと云われています。

 また脾は内臓の位置を保持したり、血を血管内にとどめる働き もあります。

悩み過ぎると内臓下垂気味や不正出血などの問題も、もしかすると関係するかもしれません。

あくまでも中医学的な考えなので、お悩みの症状がある方は専門家にご相談下さい。

そのうえで悩み過ぎや考え過ぎを日常生活で減らしていことを養生法として

取り入れられるのが良いかと思います

 

そして最後に、思い他の感情との関係についてお話します。

中医学では感情を7つに分けて体との関係性をみていると前回お話しましたが

感情それぞれの密接な関係を持っています。それが下の表です。

相性相剋(そうせいそうこく)という五行説の考え方からきています。

相性というのは図のサークルのことをいい『生み出す関係』と云われています。

親のように補い、促進する関係を云います。木→火→土→金→水

感情でいうと、喜びの感情から思いが生まれる ということになります。

 今の世の中は学ぶことや考えることは仕事や勉強とイメージされますが・・・

本来は興味を持ったり、面白そう。楽しそうというようなワクワクという喜びから生まれます

そういう喜びから発した考えや学びは心から受け入れられ、学びの質や能力を高めます

わたし自身もそうで・・・勉強しなければいけない と思っていた鍼灸の学生時代は便用してもなかなか頭に入らなかったのですが

卒業してから自分の興味の持てることを学ぶようになって勉強が楽しくなり、学生時代よりも身になっています(^^)

ですから皆様も何かを考えたり学ぶときは、何か楽しみに面白さをエッセンスに加えると良いと思いますよ(^^)

しかし反対に前回でお話したように喜び過ぎると心のコントロールが失われ

興奮状態になるため考えられなりますので、学びを阻害してしまいます

しかし反対を云えば、悩み過ぎや頭が過熱状態の場合は喜びは思考をなくし考え過ぎや悩み過ぎを解放してくれます

深刻になって悩んだり、考えすぎているときは明るく少し興奮するくらいの音楽をガンガン聞いたり

思いっきり笑ったり、思いっきり喜ぶことをすると、少し心のコンロトールを解放しますのでお勧めです

注意事項としては。。。羽目を外しすぎないようにすして下さいね

わたしなども色々と考えたり学ぶことが多い仕事ですし、またもともと体質的に脾が弱いですので

時々ガンガンに明るく踊れる音楽を聞いて発散しています 

私はもともとはそういった雰囲気などは苦手な人なのですが・・・ 

以外にもスッキリしるので続けています(^^)

皆様も思い過ぎ、悩み過ぎと時は酒や中毒に走らず、喜びで発散してください

 

さて次は相剋という図で云うと星形のことをいい『コントロールする関係』と云われています。

敵のように相手を抑圧しコントロールする関係を云います。木→土→水→火→金

感情でいうと、怒りの感情は思いをコントロールする ということになります。

相剋の関係からすると、思いは怒りに弱いです

現代社会では怒りやイライラが原因で思いを溜めこみ、胃腸などを弱める方が多いです

ですから、思い過ぎや悩み過ぎの奥のある怒りやイライラなどのストレスをちゃんと発散していきましょう

怒りをため込めばため込むほど、あなたの思いや悩みは募るばかりですよ

皆さんも腹が立った後の自分の思考を振り返ると

腹が立った後は、その出来事についてすごく考えたり、頭から離れなくなりませんか?

考えても考えても腹が立つ状態ですね~ 

こうなるとさらに脾を痛め、悩みが増すのでお気を付け下さい(>_<)

今回の喜びと怒りについては前々回のブログ、その前でご紹介していますのでとちらをぜひ参考にお読みください

さて思いについてお話してきましたが、感情には良いも悪いもありません

その感情が過度になったり 抑圧されたり

反対に自分の中に その感情がまったくないのも 問題です。

確かにまったく思いのない人ってやっぱりちょっと問題ですよね・・・(^_^;)

適度に考え、適度に悩むことも大切です。もちろん学びも適度に

ただいつまでもその思いに執着したり、依存することは

それは自分の心や体を痛めることになりますので気を付けて下さいね。

感情を プラスにするのも マイナスにするのも 自分次第です

あなたの今の考えや悩みが、今後のあなたにプラスになりますように願っています


 ☆ Let's enjoy our life!! ☆   

fecebookページできました→  


心と体の停滞をとって 毎日を元気に 健やかに 過ごしたい方は

ぜひ 大阪 本町にある 
プライベートサロン ルナプシュケにお越しくださいませ
 


ルナプシュケのHPへはこちらをクリック→   


みなさまの応援のおかげでここまで上がることができました。

今日も「ぽちっと」押してくださってありがとうございます

→→ 

中医美容、美容鍼灸についてもっと知りたい方はご参考に→にほんブログ村 美容ブログ 美容鍼灸へにほんブログ村

大阪市中央区 御堂筋線・四つ橋線・中央線 本町駅 より徒歩4分 梅田、難波より2駅 心斎橋から1駅

女性の元気とキレイを応援する プライベートエステサロン
セルライトケア フラワーエッセンス ヨガボディケア ヘッドヒーリング 体質改善 肌質改善 美顔鍼 etc

『癒し』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« タイヨガマッサージ解剖学、... | トップ | 腸内革命!腸は美と健康の鍵... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

スピリチュアル美人を目指そう」カテゴリの最新記事