ねこ科の王国♪ the blog

さらば青春 ― されど我が情熱の炎は消えず ―

余輩さんの運命の人

2018-10-14 14:48:35 | FF XIV

あしらい方がすごい…

まずは先月実装されたパッチ4.4のメインクエのお話から~。

好評だった春節の合戦の再現…とまではいかないものの、サドゥさんや余輩さん(※マグナイさん)との
再戦があったり、賢人がバタバタと倒れたり、バトルも展開も楽しみどころ満載でした(≧◇≦)
特にマグナイ戦ではなんとヤ・シュトラさんを操作して戦うという、コスプレでは満足できない
全ミコッテの
願望(欲望?)を叶えてくれる出血大サービス!
あれももっかいやりたいなー…そいえば春節の合戦も繰り返しできるコンテンツにするようなこと
前にPLLかなにかで言ってた気がするけど、あれからなにも動きないな…よしP、忘れてる??

さて、今回のメインクエのストーリーでついに現れました、余輩さんの運命の相手…!
それは…そう、マグナイさんを見事にぶっ倒したこの人です!



あ、ちなみにマグナイ戦ではヒエン若様も一緒に戦ってくれました(^^;



唐突に名前を訊かれて困惑しつつも律儀に答えるヤ・シュトラさん。
ちなみにサンシーカーのミコッテ女子の命名規則は
「氏族名」・「個人名」・「苗字(=父親の個人名)」
なので、ヤ・シュトラさんの場合は『ヤ氏族のルルさんの娘のシュトラさん』ということになります。
ヤ・シュトラさんのお父さん、ルルさんってお名前だったのですねー( ̄ー ̄)/~

さて、自己紹介がすむや否や、余輩さんさっそくアプローチです。



……なんという上から目線でしょう。。
これではヤ・シュトラさんでなくても引いてしまいますねー…



案の定、眉がピクついてます。
しかし空気を読まない余輩さん、さらに突撃です!



さぁヤ・シュトラさん、なんと返すか!?



うわー…これは痛い(>_<)
心にグサグサと突き刺さる強烈な一撃です。。
余輩さんトラウマにならないといいけど…

さて、パッチ4.4では新たに飛べるようになったマウントが3つありまして、そのうち2つをご紹介します。



アマルジャ族御用達のキャバルリー・ドレイクがなんと空を飛べるようになりましたw(°o°)w
もうこれ完全にドラゴンじゃん…火、噴くし。



そしてなんと、グゥーブーまでが…!
シルフの大きなお友達、この巨体をどうやって浮かせているのか…(-д-")

このぶんだと、サハギン族やイクサル族のマウントもそのうち飛びそうですねー♪
……クァールは…クァールはまだ飛ばないのっ!?(>_<)

あ、そうそ。マウントと言えば、やっと手に入れましたよ、コレ。。



〝禁断の地エウレカ アネモス編のロックボックスからたま~に出ると言われていて、たしかに
出る人はそこそこ出ていたらしいですが、私は500コくらい開けてやっとでした。。
EX属性はずしてマケで買えるようにしてくれればよかったのに…    相当な値段になっただろうけど。。

エウレカは現在パゴス編を進めていまして、やっと最後のクエを残すのみとなりました(≧◇≦)
このコンテンツはZW(ゾディアックウェポン)やAW(アニマウェポン)に続く武器作成コンテンツで、
EW(エウレカウェポン)と呼ばれています。
武器作成といえばまぁ、アノ人が当然かかわってきているわけで…アノ人はなぜかコレにこだわりが
あるのですよね。。



ケトル…というとかっこいいですが、いわゆるヤカンです。。
これをぶらさげて敵を倒して、混合エーテルなるエネルギーを溜めてこいというのが今回のミッションです。
これがなかなかまらないということでパッチ4.4で緩和が入り、だいぶまりやすくなりました♪
問題は2段階目以降の強化に必要な素材がもっとマゾいこと…これは次のパッチでの緩和かなー(^^;

最後に、今回のパッチで拡張されたドマ町人地で見つけた〝落ちそうになっている人〟です!



はい、このなかにいます。どこかわかりますか…?( ̄ー ̄)/~
正解は…



ココです、ココ!
よーく見ないとわからないですね(>_<) ちょっと近づいてみましょう~。



松の木の細い枝に体をくの字に折って引っかかっている(?)男性…
上から見てみるとこんな感じです。↓



いったいどうやってここにこんな体勢で引っかかることになったのだろう…?(-д-")

コメント

次のパッチまであと1週間…!

2018-09-10 19:00:57 | FF XIV

追いつけたもの、追いつけなかったもの…

早い。ほんと早い。
もうパッチ4.4ですよw(°o°)w
4.3出たのいつだっけ…5/21? まだ3ヶ月ちょっとじゃん!
1日平均1時間くらいしかプレイできない社会人にはキツいペースだわ…(T-T)

でも…でもね! がんばってますよ私もっ!
全部じゃないけどなんとか食らいついてますよ!(>_<)

まずはこちら~。



ついに……ついに(超える力・ドロップ率両方の)緩和前に手に入れましたよ! ツクヨミ犬の〝夜のカムイ〟
34戦目でのゲットなのでだいぶ運がいいほうです♪(≧◇≦) ふふ…やっぱり日頃の行いかなぁ( ̄ー ̄)/~
これで安心して4.4の朱雀に全力投球できますっ!

さてさて、ここでちょっと4.3までの主要なコンテンツの攻略・進捗状況を整理しておきましょう。

・極蛮神討滅&マウント入手     〇全攻略・入手完了!
・アライアンスダンジョン装備入手  〇弓・白ともコンプ!
・レイドダンジョン攻略&装備入手  ▲デルタ編・シグマ編とも零式3層まで(T-T)
・禁断の地エウレカ&武器作成    ▲アネモス編まで完了。パゴス編はやっと始めたばかり…(T-T)

というわけで、まだ半分は完了できてない状況です。。
零式の4層はもはや挑戦する気もありませんが…(-д-")
エウレカは次編のピューロス編が4.4xで来るらしいので、それまでにはパゴス編終わらせておきたいなー。
あ、あとモンハンコラボの極レオリウスも倒したい…(T-T)

そそ、こないだ課金でめっさかっこいーマウントが出てたので買っちゃいましたー♪



その名も〝赤兎馬〟
FF14の世界では、ドマの昔の武人でたぶんヒエン若様のご先祖にあたるであろうガンエンさんという人が
騎乗していた馬(の子孫)だそうです。
まぁ、日本や中国では言わずと知れた、三國志に登場するあの名馬ですよね(^^;
呂布、関羽が騎乗し、1日で千里(当時の長さで約415km)を駆けたとか…w(°o°)w
個人的には、もうちょいお高くてもいいから2人乗り可能にしてほしかったな~。

ファッションチェックも引き続き80点超えをキープできています♪
ただ、なんか最近お題自体が簡単になってきているような気も…



指定部位4つのうち、アクセはID産のやつで取るのがめんどかったのでナマズオの鈴にしてみたら
案の定低評価でした…。
でも防具3つが全部NPCの店売り品で金評価っていうのは…うーん。
これで95点ってちょっと楽すぎでしょ、さすがに(-д-")

最後はまたまた東方の不思議な風景です。



アジムステップを飛行中に、おや…?
なにやら不思議な青と赤の光が…





近づいてみると、さわれない不思議な光のオブジェクトでした…
なんでしょーね、これ!?    ちなみに、別の機会に同じ場所を訪れたときにはきれいさっぱりなくなってました…

コメント

人の思いは千差万別

2018-09-01 22:20:07 | FF XIV

今年の紅蓮祭は体育祭でした…!

2018年の紅蓮祭は、日ごろのアクション操作スキルが試される大型アスレチック踏破イベントでした。
コスタ・デル・ソルの沿岸に設置された高さ10mほど(目測)の細い足場の上を、ときに慎重に、ときに大胆に、
落下の恐怖と戦いながら走り、跳び、落ち…    落ちたらダメじゃんヾ(-д-")

もはや大炎獣ボンバードの脅威はどうでもよくなった感がありありですが、いつまた出現するかわからない
新たな脅威に備えるため、冒険者を志す若者の勧誘の場として今後も続いていくようです。
そんな冒険者志願者ホイホイに今年も若者が1人…



そう、なんと幼い子どもミコッテの女の子が冒険者に志願……というのは間違いで、



志願してきたのはサラサラヘアーな彼女のお兄さんでした(^^;



冒険者になるにはこのアスレチックを踏破できることが条件らしいです。
妹ル・マージャちゃんの応援に、お兄さんもやる気全開…!



声なき雄たけびを上げて気合いを入れ、



いよいよアスレチックに挑戦です…!    やっと名前が出たw(°o°)w



ちなみにどんなアスレチックかというと、こんな感じです。↑
途中、ジャンプで渡らないといけないところがあり、距離感を誤ると行きすぎたり届かなかったりします。
届かないと……画像のNPCのように足場にしがみつくことはできず、単に落下します。。(-д-")
さてさて、ル・フル・ティアくんの挑戦結果は…!?



ぷかーん……
残念、ダメでした(>_<)



ル・マージャちゃんが励ますも、簡単にあきらめてしまうル・フル・ティアくん…
そんな兄の姿に、



怒ってすねてしまったル・マージャちゃん。
なぜかここで彼女の気を引くために〝水をかける〟アクションをするというのが、
今回のクエの最大の謎でした( ̄ー ̄)/~    なんかもっといい使い道はなかったのか(-д-")



冒険者になる夢をあきらめてほしくないル・マージャちゃんの真摯な思いを受け止め、
ル・フル・ティアくんは再び冒険者を目指すことを誓うのでした…



最後のル・マージャちゃんのこの微笑みがよかったです( ̄ー ̄)/~
冒険者になる=自分とは一緒にいられなくなることをわかったうえで、兄に夢を叶えてほしいと願う
ル・マージャちゃんの姿に、全ミコッテが涙したことでしょう。    なぜミコッテ限定…

さてここで今日のタイトルが絡んできますが、今回のアスレチックはけっこう賛否両論でした。
私自身はわりと楽しめたというか、もうちょっと難しくてもよかったかなーくらいに感じたのですが、
ジャンプアクションが苦手な人にとっては、これをクリアできないとイベント報酬をもらえないというのは
とっても苦痛だったことでしょう。
誰かにとって楽しいコンテンツでも、誰かにとっては楽しめない…どころか苦痛に感じるコンテンツになる…
これは正直、MMOの宿命なのだと思います。
料理と一緒で、結局は好き・嫌い(≒得意・不得意)ですからねー。。

ストーリーだけでクエはクリアできてイベント報酬をもらえるようにして、アスレチックは花火などの
消耗品を集めたい人が必要なだけ周回するような作りがバランスよかったのでは? という意見も
多く見られましたが、短いストーリーとムービーだけで楽しませるのって、たぶんすごく難しいのだと
思います。
初期の事件屋クエくらいに作り込まないと、味気ない感じになっちゃうんじゃないかなぁ…
                     最近の事件屋クエはちょっと色モノに走りすぎている感じが否めない私です。。
大変だとは思いますが、応援してますのでこれからもがんばってください、開発さん!

では気をとりなおして、最近の成果をご披露します!
まずは通い続けること56回…ついに手に入れました、白虎の犬マウント〝白のカムイ〟です(≧◇≦)



(正確には狼)ながら虎っぽい縞模様ですねー!
炎をまとっているので極寒のクルザス西武高地でもへっちゃらです♪

これであと取れてないのはツクヨミ犬だけとなりました~(≧◇≦)
早くRFからCFに移らないかな~。

次はこちら、リドルアナの白装備ですっ。



白…なんだよね、これ?
うーん、リドルアナ装備はどれもハズレっぽいなー(>_<)
しかも名前が「イヴァリースケミスト〇〇」……〝ケミスト〟って化学者じゃん。。
癒しはどこいった!(-д-")

うれしかったのはこちら、クロの空想帳でほしかったアレがやっと手に入りました!



2ライン報酬にたまに出てくる、シロさんのミニオンです♪
なかなかそろわないからマケで買っちゃおうかと思ってたのですが、高いんですよねー(>_<)



うんうん、お姉さんだけあって、ミニオンになってもクロちゃんより少し大人っぽいですね~。
                                  中身はクロちゃんよりポンコツな気がするけど…
ファッションチェックについても、ここ最近、高得点を連発しています!







あいかわらず、実際の見た目はどうでもいい採点基準ですが( ̄ー ̄)/~
緩和されて高得点をとりやすくなったおかげで、毎週6万MGPを稼がせてもらってます♪⌒★

最後に、東方の風景写真を2枚!



月亮門に付属するテラスから眺める早朝の無二江の穏やかな流れ…



アジム・ステップ中央の湖の底にもなぜかモアイ像が…w(°o°)w
紅玉海にあったやつとなにか関係あるんですかねー?

コメント

紅蓮編も折り返し…!

2018-07-15 13:30:27 | FF XIV

3ヶ月ぶり更新ですが、ちゃんと進めてます(>_<)

今年の4月はい●はすキャンペーン(い●はす討滅戦とも言うらしい…)がなかったですねー…
いや、だから更新してなかったとか、そういうわけではないのですけれども(^^;
この春は仕事がちょいと忙しかったのです。。
パッチ4.3をまともに遊べていないうちに、早もう4.35までアプデが進んでしまいました…(T-T)
うぅ、廃プレイヤー…もとい時間のある方々との差がどんどん開いていくなぁ…(>_<)

しかし私だってなにもしてなかったわけじゃーありません!
実装当時は「なんじゃこれ…後ろに目がないと避けれんわー!(-д-")」と思うようなギミックに感じた
極神龍もついにやっつけ、トーテムを貯めること67コ…ドロップ率緩和直後にふつうにロットで手に入れたのが
こちら、〝龍のカムイ〟です!



この色はアレかな……ド●ゴンボ●ルの神龍(シ●ンロン)のイメージかな…    違うだろヾ(-д-")

極神龍より先にクリアできていた極白虎のほうは、現在36回倒してまだ笛をゲットできていません(T-T)
わりと難易度低めなのでドロップ率緩和しばらく来なさそうかなー。。

そしてパッチ4.3といえばそう、ヨツユさんが変身するアレですよね!    もうさすがに書いていいよね?(^^;





その名も、〝夜神ツクヨミ〟…!
上の絵だとわかりづらいですが、下の絵の後頭部にご注目ください。なんか左右で色が白と黒に分かれてますよね?
これ、新月と満月=陽と陰なんだそうです。……決して、アシ●ラ男爵ではない……はず…
背中に背負ってる三日月も戦闘中に白くなったり黒くなったりして、どっちモードの攻撃か教えてくれます♪
あと、あざといのが、髪飾りに紛れて(?)うさみみがついていること…!
なぜだ……なぜ蛮神を可愛くする必要があるんだ…!? 倒しづらいじゃないか…!(>_<)   と言いつつ倒しまくってますが(^^;

同じように蛮神化した女性といえば、イゼルさんを思い出しますね…
新生編・蒼天編をつなぐ重要キャラクターとして、エスティニアンの兄貴とともにアルフィノ君に影響を与え、
魔大陸をめぐる攻防で哀しい最期を遂げられました。
ヨツユさんはストーリー的に人間に戻ることはなさそうですが、こちらもゴウセツ爺ちゃんとともに
紅蓮編を盛り上げるいいキャラクターでした( ̄ー ̄)/~

あ、そうそう、あのウザかったアサヒも4.3でやっと退場してくれました~♪(≧◇≦)

さて、パッチ4.3では新たな蛮族クエとしてナマズオ族が追加されていまして、友好度を上げていくと
蛮族ショップでこんなの↓が買えるようになります♪



ナマズオの巨大ねぶた…! ちなみに私が座っているところは本来、生贄を捧げる場所だとか(-д-")
右のほうに飛び移りたいけど勇気が出ないタイニークァールがいますね( ̄ー ̄)/~

また、パッチ4.3では紅蓮編のアライアンスレイドダンジョンである〝リターン・トゥ・イヴァリース〟
第2弾、〝封じられた聖塔 リドルアナ〟が実装されていました。
このとき、新生編・蒼天編も含めたすべてのアライアンスレイドダンジョンの宝箱報酬のロットルールが
試験的に「GREED限定」になりましたが、3週間ほどで元の「通常ロット」に戻りました(^^;
やっぱりほしい装備はそのジョブで参戦して「NEED」で…という人が多かったみたいですね~。
私はこの「GREED限定」になっているあいだに、うっかり軍票に交換してしまったヒラ装備を
取り戻せたのでラッキーでした♪(≧◇≦)
あ、話がそれてしまいましたが、このほどリドルアナの詩人装備をコンプしましたー!



うん、正直あんましかっこいくないですね…。となりにいるのはツクヨミさんのミニオンです(^^;
続いてヒラ装備も現在集めていますが、「通常ロット」に戻ってしまったのもあって苦戦中です。。
                                        詩人で参戦してるので…(>_<)
そのほか、この3ヶ月間のトピックスとしてこんなのもありました~!



紅玉海の上空をでぶチョコボで飛んでいたところ発見した、2つの謎の炎…    炎なのかも謎…
海底にあったモアイといい、紅玉海エリアはミステリースポットが多いです…!w(°o°)w

最後はこちら、ファッション評論家(?)マスク・ド・ローズ氏によるファッションチェックで
念願の100点をゲットしました~♪



……なんでこれで100点なの? というツッコミは絶対にしてはいけません。

コメント

買っちゃった…

2018-04-15 22:44:22 | FF XIV

ヤバい…これ蛮神シリーズ次々出されたら散財ロードまっしぐらだわ(-д-")

1/19の第41回PLLのなかで、e-STOREでの2月中旬発売の告知がされた、

  FINAL FANTASY XIV マイスタークオリティ フィギュア <氷神シヴァ>

お値段14,904円(税込)という高額商品にもかかわらず、あっという間に初回分は売り切れに…
私もどーしよーかなーと1日だけ様子を見たら、次の日にはもう申し込めなくなっていました。。

が! そこは商売人のスクエニ。
すぐまた申込受付が開始され、気がつくと私の指は4月販売分の申し込みボタンをポチっていました( ̄ー ̄)/~

そしてついに届きました…!
や~どんな感じなんだろ~(≧◇≦)



まずは外箱から鑑賞します( ̄ー ̄)/~
写真だとわかりづらいですが、この正面、見る角度でシヴァ姐さんが浮き上がって見えるんですw(°o°)w
さらに右から手前に引くと…



こんな感じで内側にイラストとシヴァ姐さんを紹介する英文が(^^;
うーん、フィギュアを出しちゃったら押し入れにしまわれるだろう外箱なのに、無駄に豪華(-д-")



上側の蓋を開けると、壊れないようにがっちりパッケージされたシヴァ姐さんが…!
万が一にも落とさないよう、そーっとそーっと取り出します。



ふー。。無事取り出せました(≧◇≦)
さぁ、あとひと息でシヴァ姐さんを解放してあげますよー♪



じゃじゃーん!
写真だと伝わりづらいですが、すごい細かいというか、精巧ですw(°o°)w
さっそくちょっと寄ってみましょう!



まずは正面。右手に持つはアイスブランド、左手のは弓…かな?
両側のはなんだろこれ…有線サイコミュ?   絶対違うヾ(-д-")



今度は後ろからです。



次は右側から。



最後は左からです。

う~ん。すごいなー…! どやって作るんだろーこんなの…? 3Dプリンタとかじゃないよね…
惜しむらくは台座の裏に「made in china」と書いてあったので、これで日本製だったら
ますますクオリティの高いものになってただろうなー。   そしたらお値段ももっと上がってたかもだけど。。

次が出るとしたらなんだろう…?
蒼天騎士団が根強い人気だから、おじいちゃん+騎士団セットとか作ったら高くても売れそうだけど(^^;
個人的にはガル姐さんを希望します( ̄ー ̄)/~

コメント (2)