博多っ子の釣りバカ日誌

博多っ子のラッキーメンタイ氏が玄界灘を舞台に繰り広げるヘボ釣り格闘日記です。

ヒラメの代わりにスズキ!

2007年10月07日 17時20分18秒 | Weblog
【半年ぶりの相島】

今日は半年ぶりに僕のフィッシング・フィールドである新宮の相島に釣行。気のおけない友人とのフィッシングほど楽しいものはありません。

昨日の天気予報だと、波が2メートルで南東の風とのことで台風15号の影響が少し気がかり。でも午前5時ごろの新宮港は凪。心配なさそうだ。
そして、5時20分新宮港発の福昇丸に10人前後が集まり、いざ出陣!!

期待に胸膨らむ。この瞬間が釣りの醍醐味のひとつなのです。大化けの釣果になるかもしれないし、坊主かもしれないし。後は運を天にまかせて・・・・

【小あじ好調、2番波止へ】

先ずは漁港の波止で餌の小あじ釣り。入れ食い状態ですぐに30尾くらいになった。今日は何かが起こる予感・・・・楽しみだなあ。

そしていざ2番波止へ。僕ら二人だけで独占だ。

次々とヒラメの置き竿を三本ずつ置いて、戦闘準備完了! 後はひたすら待つだけです。

一番波止にあがった人がヒラメゲット! 続いて僕の友人がヒラメを射止めました。少しのあせりと期待。しばらくして僕の竿にも大きな当たり。

な、な、なんと、その竿には50センチ超のスズキが・・・・

目当てのヒラメは及びませんでしたが、まあ、いいか。ヒラメは次回に期待してとりあえず今日は釣果があったことに感謝です。

≪釣り師のお役立ちデータ≫

・汐・・・中潮
・風・・・少し。
・波・・・2.0メートル、後2.5メートル。との天気予報でしたが、実際にはまったくの凪状態でした。
・餌・・・餌・・・小あじ~サビキ釣りで20分ほどで二人で30尾ほど準備。エソが沢山かかったので10時前にはなくなりました。
・場所・・相島の二番波止。
・釣りの状況・・・朝1時間ほどは次々と当たりあり。エソ多し。ようやく友人ヒラメ、僕スズキで一安心。その後は当たりは遠のきました。


最新の画像もっと見る

コメントを投稿