走れラッキー打てラッキー

庶民のちょっとギャンブル日記
競馬、パチンコ、パチスロのかわいい戦いの記録です。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

2/10 明日は北斗勝負!で撃つべし

2005年02月10日 21時14分57秒 | パチスロ
 本日3つ目に日記である。このところ北斗を打っていないが、明日は打つつもりである。入念にデータをチェックして出陣したいが、本日は店に行ってデータグラフのチェックができないのがいたい。
 みなさんも同じと思うが、グラフを見ないとBB回数だけでは設定判別が難しいのだ。いやグラフをみても良さそうか悪いだろうまでの判別しかできない。それでもこれらの細かいチェックは、サラリーマンスロッターにとっては、大事です。
 では、明日がんぱります。

 
で、追加の書き込みです。閉店1時間前にグラフチェックに出かけました。そこで、BB110回の北斗を発見し、グラフもはまりも少なく、まずまずの初あたりだったので、明日の据え置き狙いにしようかなと試しうちをするといきなり2ゲーム目で色矛盾で高確決定から2ちぇを20ゲームぐらいで引いて白オーラ2連(最初百烈拳ブロック、キックout)、そして3ゲーム後に大白オーラですぐに第3停止で振り向きでほぼ高確確定からなかなか子役引けずに落ちたかなと思いつつ、スイカが入ってラオウステージへそこで7ゲーム後に2チェで緑オーラ、途中レイがでて79%確定で7連荘する。ここでもう閉店まで30分である。高確ステージでなければやめようと思って回すとなんか高確くさいから32は回そうかなと15ゲームでまた2ちぇでそれから15ゲームくらいでボーナス青オーラでそろう。これを消化して終わりだな。
 と2連目に出ました百烈拳そして当たってしまいました。ひえーーー。それから、ぶんまわしです。うざいウエイトにイラつきながら閉店3分前13連で終了しました。1ゲーム連でないことを3ゲーム回して確かめて平盛2箱ゲットです。(急いでいたのでもみもみさえしていません)
 明日が怖い本日の勝利でした。

  本日 A店 貯コイン 16700枚(+2400枚)景品DVD2枚とCD1枚
気持ちで押して
コメント

北斗勝負のサタデー

2005年02月06日 10時24分13秒 | パチスロ
 土曜日である。朝から店に並ぶ入場番号は5番。
 本日の狙い台は、69○番と71○番である。前日データグラフをチェックして初当たり数とはまり度から推定した高設定の据え置き狙いである。

 子役が落ちないのはいい。たかが数百ゲームでは偏りを否定できないではないか。だが、左となりの子役落ちが抜群でBB後の高確率が半端でない。左に設定が入っているのは間違いない。
ここで、自分の台に設定落ち決定である。(でも左台は、継続率悪くて総ボーナスは私と同じぐらいでした。)
 だが、自分の台もBB後の高確率が高い3/4で高確だ。旨い引きで一箱半だしてから恐れていたはまりがキタよ1500回が・・・。追加をコイン入れる。しかし、またもや奇跡が起こった。白オーラ12連、その後20ゲームで引き戻し青オーラ7連で一気に2千枚以上ゲットする。その後も大はまり無く3箱半まで増える。ここで総ボーナス85である。本日は飲み会なので打てる時間はあと1時間半でさっき単発で終わって流れ的にも辞めどきなのだが、時間をもてあますのがいやで続行すると単発と2連のみで計93回で終了。
結局2箱ちょい(3500枚)・・(ちなみに私カチ盛しません。時間が勿体ないし飲まれとき崩すのがめんどうです。このごろ千はまりを当然のように一日1回はあるので)

 結果考察:設定は下げられていました。多分3位でしょう。設定1にしては、BB後の高確が多
      かったです。しかし、子役の偏りはどうにかならないですかね。高確で2チェひいた
      あと2チェを20ぐらいの間に2回引いたり、ATの2チェの多さといいどうにかし
      ろよ。

      週末のスロッターは、明らかに設定が落ちているので引き際を台選びは大変です。

      貯コイン  16700枚(+換金3万円) 

気持ちで押して
趣味・個人 ランキング
コメント

北斗の拳 万枚夢想(3)

2005年02月02日 13時30分25秒 | パチスロ
 続き

 だが、そう簡単にはいかないのが世の中の常である。赤オーラで4連したあと、なんと
本日2回目の1000はまりに遭遇するのである。神のような引きで4箱を貯めていた
私は辞めどきを窺っていたのだ。しかし、日曜の小雨の日にはお客は一杯である。帰宅に
は中途半端、他の台も考えられない。そうこうしているうちに1120ゲームである。
 そして、今回も私を救ったのは、2チェ降臨だったのである。
再び、我が北斗の拳ユリアバージョンは、復活したのである。白オーラであったがこれが17連し、又その後白か青オーラにかかわらず平均6連ぐらいでまたもや100ゲーム以内連ちゃんを4連するのである。
 このとき私の顔には、先程までの険ある表情からまるで菩薩のような笑みがあふれ出ていたのは、言う
までもない。
 そして、使った貯コイン1300枚、出したコイン12100枚の差し引き10800枚の万枚達成である。
  総BB131回 総プレイ数 6881回  推定設定3
 の戦いは終わりを告げた。

 スロッターの目標万枚を達成しての総評:今回の万枚は、鬼引きの結果である。子役の落ち具合と2回も千回はまりは、高設定では考えにくい。ただ、ボーナス後の高確率割合は、高かったの低設定ではないだろう。BBの平均回数は6回はあったであろうことから年に一度の鬼引きデーをつかったと思います。
 ほんと万枚は気持ちいいね。だから辞められない。

 A店 貯コイン 15700枚

 了  

人気blogランキング
コメント

北斗の拳 万枚夢想(2)

2005年02月02日 12時19分38秒 | パチスロ
続き
  焦りの中から、400ゲームになろうとしたとき、2チェ降臨!
「うおー」と心で叫びながら、表の顔は、涼しげに撃つべし、撃つべし。実はボタン
の押しの力が強くなっていたことは、間違いない。
 2チェから26ゲーム目にキターよキターよボーナス確定!!白オーラに係わらず
7連する。900枚程度ゲットする。ほっと一息するが、まだまだ安心はできない。
 ここでテンポ良くボーナスをゲットする。3連、5連とコインが着実に増えていく。
ボーナス後も高確状況に入っている、3/3である。設定はやはり良いのか。
 だが好事魔多し、高確状態を逃すと、子役の落ちが悪いため、スランプが長くなる。
手持ちコインが無くなり、追加コインを入れる状況になってしまった。
 ケームカウンターは950回を指している。残り貯コインは、4500枚。コイン的には
余裕があるが、この子役落ちでは精神的に持たない。
 だが、もう辞めようかと思ったとき、またもや2チェ降臨である。だが、ボーナス確定
ではない。通常時にいると推定できる状態だったので、ボーナス確率25%である。しかし、
心配は杞憂に終わった。直後ラオウステージ8ゲームにブルーオーラをゲットである。
 ここから奇跡は始まった。まるでエヴァンゲリオンの暴走モードである。
まず、本ボーナスで12連(歌無し)、2ゲームでスイカBで白ーオーラ5連、50ゲーム
ほどでオーラ黄色3連、1ゲーム2チェでオーラ白7連・・・とその後一度150ゲーム
はまりをはさみ100ゲーム内連ちゃんを7回かけて、なんと一気に4箱ゲット 
 このままの勢いでいくのか、どうなんだ!

 (続く)
コメント

北斗の拳 万枚夢想(1)

2005年02月01日 11時32分16秒 | パチスロ
これは、過去の記事であるが私の初万枚日記である。(以下ドキュメント風にお読み下さい。)

 その日は、小雨のそぼ降る日曜であった。その日は、仮面ライダーブレイドの最終回を見た後
私は、愛車を駆ってパーラーA店へと向かった。A店で会員カードを提示し、くじを引く、27番
だ。昨日からチェックしていた台は確保できるだろう。狙い台がとれなければ、コイン250枚勝
負と決めていた。
 開店までの僅かな時間を利用してモスバーガーで腹ごしらえをする。そして、再度データチェック
を携帯で確認する。
 開店時刻を焦りとも期待ともつかぬ心持ちで待つ。時間だ!僅かに小走りで##8番台へ向かう。
競馬新聞と入場カードを台に放り込む。
 缶コーヒーを買うとゆっくり打ち始める。立ち上がりは静かだ。ベルとリプレイで消化していく。
設定変更がなければ、これでいい。だが、子役のスイカ、チェリー、チャンス目が一向に出てこない。
 既に500枚のコインを消化しようとしている。設定を変えられたのか。いや、変更の挙動はなかった。
それにしても高設定ならもう少し子役が・・・。周囲がボーナスを引きはじめている。特に左が子役を
引きまくる。まだ始まったばかりだが、左側は上げ設定の臭いがプンプンである。
 私の顔に焦りが見え始める。なぜ?

  以下次号
 


{/hiyo_do/
コメント