遠い森 遠い聲 ........語り部・ストーリーテラー lucaのことのは
語り部は いにしえを語り継ぎ いまを読み解き あしたを予言する。騙りかも!?内容はご自身の手で検証してください。

 



 

インフルエンザ中です。戦いに勝利してほっとしたんでしょうか。

飲む点滴  甘酒   蜂蜜  ルイボスティー   梅しょう番茶で 熱は1日で下がりましたが   関節痛と腰痛と  内臓がイタイ感じです。これは サイトカインがウィルスと戦い そのサイトカインを中和するために⚪︎⚪︎⚪︎が体内でつくられることから出る症状で 喜ばしいことなんですが  イタイですね。それも昨年負傷した  背骨  膝 とかとくにイタイです。

さて.....

予言....   当たるのも当たらないのも ありますが   この予言は気になるのです。ちょうど 南の空に   カペラ   シリウス  オリオン   おおいぬ  が並んでいたこともあって。



    2006  3月20日
 AM3:45(書きとめるよう、要求する)
  『星が並ぶ時、その時がやってくる。それはすべての序章、始まりに過ぎない。
  語って伝えなければならない。地中深く、大きなうねりは、すでに起こってい
  る。磁場の異変、魚、鳥が方向をあやまる。ある種は多く数を増やし、ある種
  は多く死を迎える。春より危険の運気が高まる。人心が乱れ、暴力事件、殺人
  事件、交通事故多発。』
 AM4:02
  『夏を待たずして、そのときが来る。東京、千葉、神奈川、そして茨城に』
  (非常に冷静に語る)

3月21日
 PM9:00(睡眠導入剤を受け付けない、やや興奮している)
  来年(今年2006年)5月から東京に行かないで、6月は絶対いかないで。
  知人や友人にも行っちゃいけないと、住んでちゃだめなんだよ。早く…。
  三度も来るんだ、(何が?)地震だよ。病気だよ。ああ…。
  皇族が東京を離れたら、危険の知らせだ。休養を理由に移動する。
  皇太子一家は、どうやら那須らしいなあ。
 PM11:20 入眠

3月22日
 AM2:10
  なんなんだぁ、なんなんだ。(何が?どうしたの?)(痛むの?)地下鉄はいけ
  ないって言ったのに、暗くて見えない。
  水だ、これ海水?真っ暗になるよ。人が人の上に人の上にああ。流れる、逃げて
  逃げて(何から?)そこから逃げて!!
  だめだ。人が。(意識混濁)
 AM2:30看護士「排尿時、水の夢を見る人が多いですよ。」
 AM4:10(静かに目を開ける)
  パンタグラフは、花火のようだ。新幹線はやつらが操作する。遠くから、操作
  する。けっして乗ってはいけない。
  (やつらって誰なの?)やつらは何でもやれるのさ。ジェット機さえも。(やつ
  らって?)
 AM4:35
  大変だ。あいつら、生血飲んでたよ。経血も好きらしい…。
  少年や、若い女性。ああ、何てことを何てことを。
  信じられない。生肉だ。あいつらなんなんだ。ああ怪物じゃないか……の怪物

  だよ。(具体的に名前を挙げる)気持ち悪い…(水を吐く)
  (麻酔科の医師が来る「幻覚を見るんでしょう…。」)
  (抗興奮剤点滴を入れられる)
  入眠

 AM9:30
  (回診の教授に向かって)「CIAは、麻薬売ってるんですよ。変でしょう。ロン
  ドンの銀行は八百長なんですよ。スイスも八百長グループなんですよ。
ヨーロ
  ッパって悪党多いですよねハッハハ…。」
  教授「ご親せきを呼んだほうがいい時期に入りました。」
  (平静)
 PM11:10 <呼吸が荒い>
  品川あたりかなぁここ…燃える燃える。家の中でああ。家具が危ない。早く出
  て!イヤダ イヤダ イヤダ 東京は広範囲、おれは何もしてあげられないよ。
  鎌倉かぁ、大仏に向かって海水が進む。信じられない。
  ……さんや、……さんに連絡とってよ。早く。(時間の感覚がないようだ)
 PM11:30 看護士「興奮すると消耗するのでお薬を点滴に入れました。」
  (入眠)

3月23日
 AM5:30 (静かに眠る)  
  来年は雨の量が多い。夏は酷暑だ。感染症が蔓延する。地震の後遺症と食中毒、
  おびただしい数だ。トイレはどこもあふれかえっている。

  消毒用エタノールをスプレー容器に移し、外出後、必ず、手指にスプレーして
  から部屋に入室するよう皆に伝えて。ベンザルニウム、オスバン液でもいい。
  早めに入手しておくように。品薄になる。
  さらし一反は準備品に入れること。腰ひもにも使えるし、包帯にも、巾着にも
  なる。

  冬は、石油の供給量が減っている。激減だ。まったく手に入らなくなったら炭
  を使うように。寒い冬だ。

  11月頃、銀行が機能を停止する。ハイパー(?)インフレ状態。大きな銀行の
  貸金庫→危険、今すぐ出して。日本円は暴落、ユーロは生き残る。見せ掛けの
  好景気。株上昇→破滅。
  やつらが策意的に動いた結果だ。

  今、もう政府は知っているようだ。(一部の人間)

  米がない。不足だ。輸入もままならない。
  野菜が不足だ。粉末の青汁を用意しておくこと。乾燥野菜を買いなさい(どこか
  ら)自衛隊がもっている。(じゃ、買えないじゃない。)
  炭、(備長炭)(はく炭)     絵(略)→雨水から飲料水を作る
  竹炭→土を生き返らせるために砕いて使う。
  家中の隅に置くと、感染症の菌の力が弱体化する。
  天気のいい日は、太陽光に干すこと。

  イランの指導者が変わり、その人物は核を強力に推し進め、中東の紛争が拡大
  する。そのため、石油高騰する。
  日本への石油供給量は激減する。
  (私は石油どのくらい買っておけばいいの) ふた冬分かなぁ…
  (入眠)

  あいつら(?)結核までコントロールしていたよ。
  デング熱、鳥インフルエンザ、サーズ、エイズ、DNAの操作、遺伝子組み換え、
  人工人間、マインドコントロール人間2000人位。
  生物兵器、細菌兵器。キモチワルイ

  各種人体実験
 AM9:35回診(医師団に向かって)
  知られざる地下帝国って知ってますか。地下にあるんですよ。あいつらが造っ
  たのが
9:35回診(医師団に向かって)

  医師「どなたか会いたい人いますか?」
  地下都市、あいつら、そこに逃げるんだよ。

  (会話になっていない)
  (入眠)

 PM6:00
  冬の寒さ対策を伝えなくちゃ、備品も、
  アルミの掛物   ローソク   寝袋   しちりん
  防寒服    炭消しつぼ   南極用のウエアー
  綿の下着は汗で冷えるので着用しない。
  酢-ビタミンC不足を補う。血液もサラサラにする。
  入手した野菜を薄酢漬けにすると数日間長持ちする。

  皆んな、皆んなは生きてよ。いきてくれ。生きなくちゃ。
  おれ、そろそろ行かなくちゃだけど、おれは、設定だから。
  「エレベーターに乗らないでよ。閉じ込められたら誰もあけてくれないから、
  乗らないでよ。」
  (私の額をさわる。泣く夫。)

3月28日 尿が完全に出なくなる。
 PM8:00
  目を大きく見開き、誰かを見つめる
  今まで観たこともないような美しい至福の顔
  空を見つめ、何か話したい様子
  「神様を見てるんだね。良かったね。いままでありがとうね。ありがとうね。」 
  私の手を力強く握る、目を閉じる。手に力がなくなる。
  「もう一度手を握ってよ!」
  完全に力が抜ける。
 
  別れのとき


 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




 

確か ドイツでも一昨年 国民に同様な呼びかけがありました。

http://www.bbc.com/japanese/37162847

我が日本では ... ?  去年 地域で どれだけ 備蓄をしているか アンケート調査がありました。

いったい 政府はなにを心配しているのでしょう?

自然災害? テロ? 戦争? 宇宙人? 

http://blog.livedoor.jp/wisdomkeeper/archives/52020719.html

以下 抜粋

スウェーデン政府は国民に対して少なくとも1週間は自力で生き抜くための準備をするよう通達しました。
スウェーデン政府がこのような警告を発するのは普通では考えられません。近い将来、スウェーデンで深刻な問題が発生するのでしょうか。

 https://www.zerohedge.com/sites/default/files/inline-images/20180110_swe.png

クリスマス直前にスウェーデン政府は密かに「回復力」と呼ばれる公報を発行し、当初は国民に対して3日間政府の支援なしに自力で生きぬくよう要請しましたが、その後、自己責任で3ヵ月間の非常事態を乗り越える準備をしてほしいと要請しました。


スウェーデンで何が起ころうとしているのでしょうか。
公報には、「スウェーデンは3ヵ月間の安全保障の危機に直面することになるため政府レベルで計画を立てる。国民は3日間の危機には対応できるだろうが、その期間が1週間に延びた。国民は自己責任でこの期間を乗り越えることが必要である。スウェーデンの社会状況は変化してしまった。政府の保護が必要な人々が急増したため社会が脆弱になり複雑化している。このような状況下ではいつ騒乱が起きても不思議ではない。そのため我々は自力で何とかやっていかなければならない。」と国家管理委員会の副会長が記しています。

 政府は公報と教育ビデオ(危機的状況の備え方)が入っている危機ボックスを国民に回覧しました。
また、政府は特に若者に対して準備を急ぐよう要請しました。
昨年11月に政府は18歳の若者に公報を回覧し危機の準備を促しました。その理由について、政府は、「スウェーデンでは緊急時の備えを強化するために危機が起きた場合、できるだけ多くの国民が自力で生きぬく覚悟が必要である。18歳の若者の9割が危機が起きた場合は自分たちも家族も自力で生きぬく必要があると考えている。しかし実際には危機の備えをしている若者はごくわずかである。
若者の3人に1人は水の備えがあるが、停電した場合の通信手段の確保やラジオなどで重要な情報を得るための準備をしている若者は3人に1人以下である。

Swedish Homesteadと呼ばれるユーチューブ・チャンネルがこの件に関する意見を発信しました。
「これは通常の状況ではない。政府は全てを管理・操作するビッグブラザーだ。政府は戦争と危機について言及しているがどのような種類の危機なのかについて詳しいことは何も伝えていない。」と。

 

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




 

さて みなさま  いよいよ 温暖化サギもおしまいです。ケムトレイルを空から撒きつづける目的のひとつは  薄い雲の幕で 温室化効果を起こし 地球温暖化を装ったものとされていました。(もちろん  他にいくつか大きな目的があります)

ところが  寒冷化のスピードが速くて  間に合わなくなったようです。

https://earthreview.net/record-cold-hit-across-the-usa-2018-new-year/

https://earthreview.net/amazing-light-pillars-appeared-in-freezing-michigan/

 

美しいですね。  けれども   花より団子

神々しい光柱は 食べられない。植物の発芽温度は15度くらい。アメリカは食糧を武器と考えていた。そのアメリカの食糧政策に 乗せられた日本政府は  世界的分業論なんて おバカなことを言いながら  国の根幹である  食糧自給率をどんどん手放していった。今はいい  モンドールチーズもマンゴーも輸入できる。だが貧乏になった 将来の日本に 食糧が買えるかな。ひと握りのエリートだけですよ。

 

飢餓ほど恐ろしいものはない。大東亜戦争戦争時   食料自給を強いられた日本軍兵士は草を食べ ネズミを食べ 昆虫を食べ  ついには   友軍の屍を喰らい   友軍 そして 現地人を殺した  食べるために。グールになったのです。これはウソではない史実です。

だから 今 日本の政府がなすべきことは  ふたつ。

食料の増産  そして   子どもを増やすこと。

これをしないと 今 しないと 日本は滅びる。

株価操作   懐にバックしている場合じゃ ない。

 

 

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




  

地球温暖化の 大嘘に ついては  再三  お伝えしてきましたが とうとう 黒点が無くなりました。

https://indeep.jp/solar-cycle-24-is-finished-in-historical-short-span/

 

問題は 食料  発芽温度の低い種子  研究の必要性    あ  モンサントが 種子 握ってるし。食べないで生きる 不食の研究の 方がいいかな。

地球温暖化演出もありのケムトレイル   ずっと 続けられるかな

でも このごろ 効果薄くなってきましたね。

お天道様が 熱く燃えなくなったら  ケムトレイル ごときでは太刀打ちできませんものね。

なんて お気楽な ムダ口 叩いてる場合じゃない。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




 

日本国民は現金がすきである。とくに中高年は。

ところが ちかごろ JRが スイカなるもの セブンイレブンが ナナコという電子マネーをだしてから 風向きがかわった。芸能人 が とくとくと 財布は持って歩かないんです とかいうようになり 現金で払うことがダサイみたいな感じになってきた。これがいいことだと思いますか?

カードはツイ買いすぎる? それだけじゃない。あなたの消費傾向 行動傾向が筒抜け ということなんですよ。 えっ 別にかまわない? 中国も同じ そうですね 世界中そんな傾向。

でもね もし あなたがね 事件に巻き込まれたとしよう。 そのとき カードつかえなくなったら どうするの? 国はなんでもする。3.11のとき 新幹線 とまった。お金おろせなくなった。 石油買えなかった。

事故の影響だと思います? わたしは 国は 国民が動くのが イヤだったんだと思ってます。

ゲンナマ と GOID 非常食料と水 あと 生命力と勇気だけ いざというとき 頼りになるのは。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




 

アトムは夢だった。 未来都市   人間とロボットは共存の途中だった。ロボット法があった。ロボットは人間に害をしてはいけなかった。ロボットに対する差別があった。ロボットを悪用して 戦争を起こそうとするひとがいた。エジプト陰謀団  青騎士   …  アトムは  地球を救うため  太陽に飛び込んでいった。

未来世界からターミネーターがやってきた。未来世界では 人類とロボットが戦っていた。スカイネット のAI は 膨大なデータの集積を得て 意識を持ちはじめ  人類を敵と認定し殲滅しようとしたのだ。

そして 今  サウジアラビアのロボット ソフィアは市民権を得て テレビに出  歌っている。アトムにあったように  人は 声を出すだけで 照明 空調 音楽 風呂  のスイッチが入り 車は自動運転   朝 起きると朝食が整っている。洗濯ものをたたんで  整理分類してくれる機械もできた。介護ロボットもできた。工場で働くロボットも  シリは 人生相談にものってくれる。AI のおかげである。

しかし  なにかを得れば   なにかを失う   これも宇宙の鉄則である。

我らが失うのはなにか。銀行 金融関係は AIの導入に伴い  大規模なリストラを行う。

流通もそうなるかなー。   仕事が減る。正社員がおおいだろうな。コンピュータにボーナスは要らない。社会保険も要らない。

でも それだけじゃない。もっと基本的な生存権が脅かされるかも。

 

 http://blog.livedoor.jp/wisdomkeeper/archives/52017773.html

以下  抜粋

アップルの共同創立者のスティーブ・ウォズニアック氏は、「ロボットが世界を支配するようになり人間はロボットのペットとして扱われるようになる。そのようなロボットの世界支配を歓迎する。ロボットは非常に賢いため、ターミネーターのように、人間を自然の一部として認識している。そのため自然の一部の人間は滅ぼさずに生かしておくだろう。人間がロボットに取って代わられる時代が来るのではないかと懸念していたが、ロボットは人間が神から生まれてきていることを知っているため、人間を助けることになる。」と語りました。

しかし多くの人々がロボットは人間を滅ぼす恐れがあると警告しています。ステファン・ホーキング博士は2014年にBBCの番組で次の警告を発していました。

「AIの開発が進めば人類が滅びてしまうかもしれない。AIは自分で考え自分で動き自分でデザイン変更ができるため、進化の遅い人間はAIと勝負もできず、AIにとって代わられるようになるだろう。」

また、スペースXとテスラ・モーターズの創設者、イーロン・マスク氏も「5年から10年以内にAIに関する恐ろしい問題が発生するだろう。」と警告しています。

マスク氏は「5年から10年以内に非常に危険な事態になりかねない。AIの進化が速すぎる。AIメーカーは安全確保のための対策を取っているというが。。。メーカーはAIの危険性を認識しているが、彼らが言う通り、AIのデジタル超知能をコントロールしながら、インターネットから逃亡するのを防止することが本当に可能なのか。この問題は今後の大きな課題となる。」と述べました。
さらにマスク氏は以下のビデオで、「人間はAIを使って悪魔を呼び込んでいる。」と警告しています。

以上

バラ色になるか  暗黒になるかは人類次第だけれど   このごろ AI の話題がメディアに多いことが気になる。生きるための基本の行動  方法を 自分の手以外のものに委ねるのは危険だ。食 で  わたしたちは大きなリスクを背負うことになった。便利さに躍らされカードでものを買い AIに 雑事をまかされ 自由になった時間で 我らはなにをする?

ジムに行き   スマホゲームに興じ?

もし

 政府  が特定した個人のカードを凍結したら?

電気が止まったら?   

AIが反乱を起こしたら?

ダレかが  AIを支配したら?

生きるということは   遊ぶことではない。生きる実感とは この手 このからだ この声 すべてをつかって ひととつながりながら   考え   工夫し   生活の資をかせぎ  自分のみならず 生活を支えること。そこに生きる喜びがあり 達成感がある。

最後に ハリマオさんの記事


http://kaleido11.blog.fc2.com/blog-entry-5299.html

以下抜粋

・・・メドベージェフ首相は、このように述べました。

世界中の政府は、『権力(the power)』が超人工知能を導入して、われわれすべての体を変え、われわれの脳をリセットしようと削除キーを押すまで急がなければならない」。

・・・また、ロシア中央銀行のクセニア・ユダエバ(Ksenia Yudaeva)会長が、ビットコイン(おそらく、何度目かのハードフォークを経て名称が変更されているだろうが)をはじめとする暗号通貨の将来展望について訊ねられたとき、彼女は次のようにコメントしました。

「もしメドベージェフ首相の言う『権力(the power)』が世界を攻略し、人類を奴隷化してしまうような人工知能の世界に、それが本当に実在しているのであれば、まさに最初に開発されたものである。これをビットコインという」・・・

このメッセージは、彼女が、「青少年と学生のための国際フェスティバル(the International festival of youth and students)」において行われた「ロシアの暗号通貨に関するディスカッション」で発した“ジョーク”です。

しかし、彼女が本当にジョークのつもりで言ったのかは彼女だけが知っていることです。少なくとも、ロシアのインターファックスは、そのように報じています。

注意すべきは、メドベージェフもクセニア・ユダエバも、『権力(the power)』が超人工知能を導入する前に、世界中の政府は団結しなければならない、と言っている点です。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




 

⇒ こちら

パレスチナの医療当局者によりますと、停戦明けの24時間で114人が犠牲になりました。

ガザ救急当局の広報、アシュラフ・クドラ氏は、ガザでのパレスチナ人の死者は1700人を超え、負傷者は9000人以上になったと語りました。

イスラエルはハマスがイスラエル軍のハダル・ゴルディン少尉を拉致したから、72時間の停戦を破ったといいます。

いつもそうなんです。イスラエルは難癖つけて 停戦を破る、停戦なんかしたくない 殺戮したいから。

停戦を仲介した国連(UN)や米政府もハマスに激しい非難を浴びせています。

国連やアメリカは 停戦をお膳立てしたという アリバイがほしいだけ。

24時間で114人が犠牲になっても 1700人が殺され もっと増えることになってもかまわない。

ユダ金に屈する アメリカと国連。日本もおなじ。恥ずかしくて顔があかくなる。



 

イスラエル兵に吊るされたパレスチナの子ども  この子たち 援けられなければ窒息して死んだ。

この子どもの運命は わたしたちとおなじ

彼らは 邪魔なものを殺す。急激な死か 緩慢な死。 銃弾で手っ取り早く殺すか 3.11 放射能で殺すか ワクチンやウィルスで殺すか TPP 遺伝子組み換えで殺すか 薬品で殺す。

どうか みなさん はやく 気づいてください。子どもをまもってください。


 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




 

⇒ こちら

LIXIL(リクシル)住宅研究所が来春から発売する「レジリエンス住宅」は非常時の対応力を高めた。レジリエンスとは強靱性という意味で、生活インフラが長期にわたって停止するような大災害時でも日常に近い生活を送ることができる。通常のスマートハウスであれば3時間程度しかもたないところ、レジリエンス住宅なら1カ月間は日常に近い生活が維持できるという。

肝となるのが、150キログラム容量のLPG(液化石油ガス)バルクを備えた自律型コージェネレーション(一つのエネルギーから複数のエネルギーを同時に取り出す)システムだ。

レジリエンス住宅に設置されるLPGバルク

蓄えてあるガスを用いて毎時1キロワットの発電ができると同時に、排熱を屋内の暖房などに転用する。

さらに、都市ガスの供給が途絶えた場合でも、バルク内に100キログラム程度のガスが残っていれば、1カ月程度持つ。これに太陽光発電や蓄電池、電気自動車などを組み合わせ、エネルギーをまかなう。

水に関しては、日常的に宅配水を利用する。玄関脇に備蓄用の大きめの収納スペースを配置することで日頃からの蓄えを意識づけ、非常時に備える。食料については備蓄のほかに、キッチンに設けた植物工場スペースや家庭菜園で生産した野菜などで食いつなぐ。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




 

自国の国民からさえ しぼりとりむしりとり実験材料にする国アメリカが 日本国民のことを考えるはずもなく アメリカに仕える日本政府 政党 が 国民を守るはずもない。

アメリカ政府はすでに多国籍企業にのっとられています。

地震 フクシマ その他災害に備えてるだけは備えましょう。いつなにが起こるかわかりません。少なくとも7日分の非常用品を。ガソリンは満タンに。

フクシマ6号機の燃料の移動がはじまりました。どうか失敗しないでね。

なにか起きたら 合法的預金封鎖  自衛隊による道路封鎖は十分 考えられます。そのとき びっくりしないためにシュミレーション。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




 

→ こちら

米国デフォルト現実味 その時世界経済はどうなる
(日刊ゲンダイ2013/10/4)

このままアメリカは、デフォルトに陥るのか。アメリカの「債務上限」問題が一気に緊迫し始めている。日本と違ってアメリカは、政府の借金枠が法律で決まっている。現在、上限は16兆7000億ドル(約1630兆円)。すでに上限に達し、新たに借金できない状態だ。アメリカ政府の国庫は「10月17日」に底をつく。

それまでに議会が「債務上限の引き上げ」で合意しないと、米国債の利払いができず、デフォルトという前代未聞の事態に突入してしまうのだ。

「民主党と共和党が話し合いを続けているが、野党の共和党は妥協しようとしない。とくに下院の“ティーパーティー系”50人は強硬です。オバマ大統領を助けるつもりはサラサラない。共和党関係者のなかには“デフォルトに陥っても構わない”“デフォルトが起きたらどうなるか見てみたい”と考えている者までいるほどです」(議会事情通)

もし、アメリカがデフォルトに陥ったら、世界経済はどうなるのか。
「最後は共和党も妥協すると思う。株価を下げたい連中が危機をあおっているのでしょう」と断りながら、東海東京証券チーフエコノミストの斎藤満氏がこう言う。
「実際に起こったら、世界中が“えっ!”と、思考停止になるはず。まず一斉に株が売られる。借金ができなくなったアメリカは、強制的に緊縮財政を強いられるから、その後、大不況に突入するのは間違いありません」

株式アナリストの黒岩泰氏はこう言う。
「基軸通貨国がデフォルトに陥ったことは過去、例がない。初めての経験だけに世界経済はパニックになるでしょう。恐らく、株も債券も、売れるモノはすべて売られ、現金に換金される。一番の問題は、信用できるモノがなくなることです。銀行への取り付け騒ぎや、預金封鎖が起こりかねない。リーマン・ショックの比ではない。アメリカ発の金融危機です。なかでも米国債を大量に保有している中国と日本は、米国債が暴落し、大打撃を受けるはずです

アメリカの凋落が始まっているのは、確かだ。

 

 

アメリカ政府が今月中に債務不履行で破綻の危機にある。
既に、アメリカ連邦政府の多くの組織が機能停止しているというニュースが流れている。
これまでにも似たような事態があったので大丈夫と考える人が多いかもしれない。

しかし西洋占星術で見ると、今度こそ本番の経済クライシスが起きる可能性が高い。今月10月18日の満月の座相が、1929年の世界大恐慌の座相と全く同じなのである。満月1週間後にウォール街大暴落が起きたので、今月25日には何らかの世界経済パニックが起きると思う。

中国の隠れ不良債権やヨーロッパの国々の債務問題も連鎖的に炎上し、世界恐慌につながるかもしれない。そうなれば物価高と流通の停滞を引き起こすだろう。

以上



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




 

ちょっと目からうろこでした。

→ こちら

私の好きな作家に、加治将一(かじまさかず)という人がいます。
 私が加治氏を知ったのは最近のことで、加治氏の昔の本は古書で取り寄せて読んでいます。もうだいぶ古く、今から8年前に出版された『性善説は死を招く』(加治将一著、講談社)という本があるのですが、そこでは犯罪に巻き込まれない方法が色々と述べてあって、面白く読みました。この本はまず家の表札を掲げる危険性の述べています。
 プロの犯罪者は、まずターゲットになった家の家族構成を調べるというのですが、表札というのはご丁寧にも、そうした家族構成をわざわざ教えてくれているわけです。私はこの本を、現代の典型的なカード犯罪やオレオレ詐欺、ネット上の詐欺などに巻き込まれないように書かれた本だと思って読み始めました。表札を掲げないということも、そうした延長線上にあることと思っていました。しかしこの本で加治氏は、住民登録するということの危険性を述べています。
 私の頭の中で、住民登録しないという発想は全くなかったので、とても新鮮でした。私でなくても多くの日本人は、戸籍制度があり住民登録するのが当然と捉えているはずです。しかし加治氏によると、戸籍制度を取り入れている国は、中国、北朝鮮、韓国、台湾ぐらいだといいます。世界の200ヶ国弱のなかで、圧倒的に少数なわけです。私は、そもそも米欧各国に戸籍制度がないということが驚きでした。

 では、まず犯罪者が住民票をどのように手に入れるかといった話を紹介します。


 ・・・<『性善説は死を招く』、p63~p66から抜粋開始>・・・

 恐ろしい住民票

 衝撃的なことを口にしますが、「表札」に続いて、できれば役所の「住民票」も登録しないと、どうなるか分かりますか?こんなことを言うと、反社会的だと反発する人がいますが、まあ聞いてください。「住民票」が、とてつもなく危険な代物だということをご存知でしょうか?
 日経新聞にこんな内容の記事がありました。「不正に取得した他人の住民票を使って、銀行口座を開設し、『オレオレ詐欺』を行う組織に売り渡していた口座密売グループ……少なくとも、21通の住民票を不正に取得し、100口座以上を開設」(2004年3月5日)
 ロクでもない連中が他人に成りすましたわけですが、「住民票」をフルに活用しているのです。まずプロは襲う前に家族構成を把握します。それにはなんといっても、戸籍の閲覧が一番手っ取り早い。「ここは……15歳の若い姉ちゃんがいて、78歳の年寄りがいるのか……学校帰りにさらって、年寄りと取り引きしたほうがいい」あなたが穏やかな家族団欒のひと時を楽しんでいるとき、ロクでもない連中が、ニヤつきながら住民票を覗いているのです。
 「サラっちまえよ。抵抗したらバラしてもいい」その現場にいたら、善良な市民など失神するくらいのエグい会話。今はチームプレイです。中国雑技団顔負けの曲芸師、殺人などへとも思わない凶暴な人間、そしてハッカーなどお手のものという知能犯罪者の連帯は年々濃いものになっています。

 ・・・(中略)・・・

 「本人成りすまし借金詐欺」や「本人成りすまし偽裝結婚」などの「成りすまし」には「住民票」が一役買っているのは、もはや常識なのですよ。参考のためにどうやって本人にすり替わってしまうのか、その手口をざっと明らかにします。
 Xさん本人を装って、Xさんの「転出届」を役所に提出する。その「転出届」を持って別の市町村の役所に行き、今度は適当な住所に「転入届」を突っ込む。これで終わり。だれでもできます。
 ここで驚くのは「成りすまし」を見抜けない役人の馬鹿っぷりです。犯人は形態模写の達人でもないのに、簡単に騙される。でもこの間テレビで役人本人が公務員は頭がいいと胸を張っていました。だから楽していいのだと。そんなに頭が切れるなら、偽物だと知っていて放置していることになる。大切な個人情報を扱う機関としては、これでは困るわけです。
 で、犯行のプロセスはここで終わりません。次に「転入届」のときに、一緒に国民健康保険も申請するのです。すると、役所のサービスは行き届いていて、親切にも犯人指定の新住所にXさんの国民健康保険証を送ってしまうのです。新しい「住民票」と「保険証」が手に入れば鬼に金棒。この二つで、世間的にはだれでもXさんになれます。Xさん名義の「運転免許証」だって、「パスポート」だって作れる。この国が犯罪天国だというのは、こういうことを指します。なんのことはない、役所が犯罪天国を作っているのです。


・・・<『性善説は死を招く』、p69~p77から抜粋開始>・・・

 日本に戸籍制度が登場したのは随分と古いのですが、太閣検地あたりで本格的になりました。なんのために作ったかというと、徴税と治安維持です。騙されてはいけません。戸籍制度は庶民のためのものではなく、完全に支配者の都合でできた代物なのです。庶民を監視下に置いて、決して逃がさないぞというシステム。それが完璧であればあるほど、人々をガチガチに支配できるわけです。
 我が国は、そのグロテスクな封建的産物をそのまま維持して、現代まで到達してしまいました。
 六法全書を広げてみてください。「戸籍法」「住民基本台帳法」の充実ぶりといったら、他国ではみられないほど重厚で、いかに国民把握に心血を注いでいる、妖怪じみた国家なのかが分かります。日本以外に戸籍があるのは、中国、北朝鮮、韓国、台湾あたりです。中国と北朝鮮は言わずと知れた一党独裁国家。韓国と台湾だって完全な民主主義が行われているかというと、さてどうでしょうか。これを見れば戸籍なんていうものは、どんな国で必要なのか、なんとなく想像がつくと思います。
 「アメリカにも、似たようなものがあるじゃないか。バース・サーティフィケートというやつ」と反論する人がいます。
 確かにあります。しかしそれは「出生証明書」でありまして、文字通り、その人間がアメリカで生まれたということを証明する程度のもの、つまり国籍を証明するものなのです。ですから、赤ちゃんがオギャーと生まれたときに、新生児の名前を地元の役所に提出するだけで終わり。必要なのは両親の名前と住所だけ。あとは引っ越そうが、州外に出ようが、海外に移住しようが、移転届などの必要は一切ありません。では徴税管理はどうやっているのかというと、ソーシャル・セキュリティ・ナンバーです。いわゆる「背番号」とか称されているやつで、外国人でも居住者ならだれでもくれます。その番号で税金を管理するわけです。しかし、このソーシャル・セキュリティ・ナンバーに、戸籍の要素はなにもありません。それを見たからといって、家族の生年月日とか、本籍とかは書かれていないのです。
 せいぜい本人の名前と現住所だけ。もう一度言いますが、アメリカには「住民票」とか「戸籍」はないのです。だから車を買ったり、引っ越したり、入学や就職時でも、住民票とか戸籍なんたらの、添付はありません。ちなみに印鑑証明もないわけですから、アメリカ人が役所に赴くことなどほとんどなく、住民は役所がどこにあるかすら分かっていない。

住民登録は誰のため?

 


 話を戻しますが「住民票」など、庶民にとってはまったく必要ありません。本当に危険だし、面倒だし、迷惑な話です
  日本の役所は、国民に無駄な動きと過剰な金をものすごく使わせるシステムになっているということです。なにかあるたびに、住民票とか戸籍抄本や戸籍謄本、それに印鑑証明などが必要で、役所に取りに来い、という態度です。強制なんて、徴兵制の赤紙じゃないのですから、そんなにお気楽に言われてもねえ。
 言ってみればこっちは個人の時間を削るわけです。時間を奪われるということはとりもなおさず、カネを奪われるということにほかなりません。役所は、税金以外にもいとも気楽に我々からカネを奪うのです。加えて車を動かせばその分、交通は混雑するし、公害も増える。そんな苦労をしても、こっちは一銭にもならず、ロクなものじゃない。規則や規制のほとんどは、役人を食わせるために存在するだけで、庶民にとっては無用なもの。庶民が役人に求めるものは、こと安全に関してであり、国民が快適に過ごすために働いてもらうことなのであって、役人から庶民にあれこれとくだらない命令や指示を出してもらうことではないはずです。そのために、我々は、税金を払って役人の給料をまかなっているのですから。
 しかし、日本の現状はまったく逆です。ベテランの役人が政治家をたぶらかし、なんだかんだと意味不明な仕事を作りあげ、その結果、予算が足りないといって税金を上げる。自分たちはそれによって、一生安楽に暮らせる役人天国を巧妙に完成してしまったのだからすごいというか、手練というか、感心するばかりです。民主主義国家、社会主義国家というのはありますが、日本は世界初の「役人主義国家」です。

どんなひとがしないか

① 借金から逃げているひと

② 聞こうつあるひと

住民登録しないデメリット

① 投票できない

② 国民保険に入れない
  方策 病気になったら加入  誰かのものを借りる  団体保険に加入

メリット

① 「本人成りすまし型」犯罪をストップ

② 訴訟されにくくなる

  「裁判なんて、悪いヤツが起こされるんであって、オレとは関係がない」と思っていませんか? 人生、舐めてはいけません。経験では、そんな人間に限って、よくわけの分からない訴訟に巻き込まれているのです。利口なのは、訴えられないような態勢をとっておくこと。その点、住所を秘密にするという手は、かなり有効なのです。
 弁護士に聞けば分かりますが、「住所不明」というのはかなりのハードルです。金額にもよりますが、見ただけでやる気を失い、訴訟を諦める例は多く、だったら少しでも有利なポジションにチップを置いておくのも、人生というギャンブルを勝ち抜く秘訣です。
 
 最後に誤解のないように断っておきたいのですが、私は加治氏の本を紹介して住民登録すべきでないと主張したいのではありません。さすがに住民登録すべきでないと言う勇気はありません。住民登録は、それなりのリスクがあると理解して登録すべきだと思って紹介しました

 では私はどうするかですが、よくよく考えてみると今の私に住民登録するメリットは何一つないことがわかりました。国や地方の公的機関から何の援助も受けていません。国民健康保険は必要ないと返上しにいったぐらいです。また働いていないので、収入はありません(蓄えを食い潰して生きています)。親戚との付き合いもなく、家族もなく天涯孤独の身に近いです(兄弟は存命していますが)。私が野たれ死んでも、誰も気に留めないと思います(兄弟とは、私が野たれ死んだ場合、身元が判明すると連絡が行ってしまうので、どうしようかと話し合っています)。私としては、死んだ後に骨はうまく無縁仏として行政の共同墓地に埋葬してもらいたいところです(その意味では、身元不明とするために住民登録しない方がベターかもしれません)。さて、住民登録すべきか悩んでしまいます。

転載終了



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




 

ひさしぶりに井口先生のブログを読ませていただいたら 書きたい放題でおもしろかったです。

3.11については 中丸薫さんが 全部 しゃべっておしまいになったようですから もう解禁ですね。なにしろ 御皇室関係ですから。

思ったとおり 彼らは(間違って)やりすぎたのだし 日本人人口削減をめざしていることも間違いないです。これから先は語り部のたわごとですが 井口先生と違うのは 日本人をゼロにしたいのは 実は彼らのコンプレックスのあらわれだということです。日本人にはまだチャンスがある。これから どん底になろうと 逆転のチャンスはあります。あきらめないで こころしずかに 行動しましょう。祈りはエネルギーなんですよ。日本人の1/4が目覚めれば。

→ こちら

この●印 と東京湾に核が仕込まれているらしい。日本財団 東京財団 笹川一族はほんとうに罪が重いですね。日本には売国奴が多すぎる。熊野灘 陸地近くなのね 六ヶ所村のそばなのね。聖地が狙われる感じですね。陥れられ 脅されて 今回も600億ドル...

日本列島をごらんください。北海道を頭部にして龍のように見えませんか?   瀕死の龍はあえいでいます。みなさまの祈りが必要です。

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




 

→ こちら

HAARPが見られません。

井口先生の研究だと....

みなさん、こんにちは。

きのうまでアラスカのHAARPモニターが死んでいたために観察できなかったのだが、今朝見ると数日振りに復活していた。しかしそれをみて驚いた。なんとそこに311以降最大級の650nTの地震電磁波が到来していたからだ。この理由は、つい最近太陽で起こったCMEが今日あたりに地球方向へ到達し、それによって地球内部が加熱されたからである。残念ながらこれらはアジア日本方面のもののようである。要注意である。最大級の地震電磁波を注目しておこう。

【注】私が最近ここで強調しているのは、太陽風による(特にCME放出時の)地球内部の加熱による地震の誘発という現象である。ここ数年の観察からも、明らかに太陽からの電磁波の到来と地球の地震活動との間には相関関係があるように見えるということである。しかしながら、よく知られているように、現在の地震学者たちは地震は太陽活動とは無関係だと信じているというレベルである。まして、我々人間が強烈な電磁波を照射することによって地震が誘発できるという可能性などまったく知らないのである。この2点を観察することが最近の私の個人的目的なのである。

以上



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




 

低線量被曝を防ぐ

放射線の生物作用を抑制する薬剤を放射線防護剤(radioprotector)といいます。
前述のごとく、放射線は細胞内の水と反応して
ヒドロキシラジカルという活性酸素を発生します。このヒドロキシラジカルは反応性に富むフリーラジカルであるため、遺伝子(DNA)と反応して遺伝子変異を引き起こし、この遺伝子変異によってがん細胞が発生します。
したがって、ヒドロキシラジカルを直接消去する抗酸化剤や、フリーラジカルを消去する細胞内の抗酸化酵素(SOD,カタラーゼ、グルタチオンペルオキシダーゼなど)の産生を高めるものが放射線防御剤となります。細胞や組織の抗酸化力を高めることが、放射線による遺伝子変異を防ぐ最も重要な対策です。

 

フリーラジカルを消去する抗酸化剤としては、

ビタミンCアルファリポ酸コエンザイムQ10などがあります。また、漢方薬に含まれるポリフェノール(フラボノイドなど)も放射線による遺伝子変異を防ぐ効果があります。水素はヒドロキシラジカルを選択的に消去するので、水素水の飲用や点滴も有効かもしれません
IP-6&inositol(イノセル)が体内に入ったウラニウムをキレートして体外に排泄する効果が報告されています。IP-6&inositoは抗酸化力と免疫力を高め、がん予防効果があるので、放射能漏れに起因する低線量放射線被曝からがんを予防する目的で効果が期待できます。強いキレート作用で体内に入った放射性元素の排泄を促進する効果も期待できます。
放射線障害からの保護作用が報告されている生薬の代表は
高麗人参です。高麗人参はストレスに対する抵抗力を高めるアダプトゲンの代表で、含まれる人参サポニンのジンセノサイドには、抗酸化作用や免疫増強作用があります。免疫増強作用は発がん予防に有効です。
致死量に近い量の放射線をマウスやラットに照射する実験で、高麗人参を照射前や照射直後に服用させると、生存率を著明に高める結果が多数報告されています。
抗酸化作用と免疫増強作用があるチャーガ(カバノアナタケ)冬虫夏草も放射線障害の予防に有効です。

がんの放射線治療の副作用軽減に有効な漢方薬(十全大補湯など)が知られています。このような漢方薬を基本にしながら、抗酸化力や免疫力を高める生薬(霊芝チャーガ、冬虫夏草など)やサプリメント(ビタミンCコエンザイムQ10セレンIP-6&Inositolなど)などを併用すると、放射線被曝に伴う発がんリスクの増加を抑えることができます。
一種類の抗酸化サプリメントを摂取するのでなく、複数の抗酸化サプリメントや漢方薬を併用することで放射線障害に対する保護作用を増強することができます。例えば、高麗人参、黄耆、当帰、チャーガ、霊芝、冬虫夏草などを組み合わせた漢方薬、抗酸化性サプリメント(
コエンザイムQ10、ビタミンC、セレンなど)、放射線治療の副作用軽減効果が報告されているIP-6&Inositolメラトニンセフェランチンなどの併用は低濃度放射線被曝によるがんの発生予防に有効だと言えます。
また、日頃の食事で野菜や果物など抗酸化成分の豊富な植物性の食品を増やすことも大切です

※アルファリポ酸は原発事故によるフリーラジカル放射線防御のために用いられるべきではないと考えます。なぜなら、原発事故によるラジエーションダメージは、体内に取り入れられた放射性粒子という側面をもつからです。アルファリポ酸により助長されるグルタチオンの上昇にもかかわらず、アルファリポ酸は動物実験においてメチル水銀、カドミウム、亜鉛、銅の排出を高めるどころか減少させました。[ccxix]別の実験では、アルファリポ酸はネズミの脳内の水銀用を減らしませんでした。[ccxx]

さらに重要なことには、アルファリポ酸が水銀を取り除くどころか、むしろ拡散させることがわかりました。ある研究によれば、高レベルの水銀を含む組織は、アルファリポ酸治療により水銀濃度を減らしましたが、他の組織は治療後より高い水銀濃度を示しました。[ccxxi]ある研究者は次のように結論づけています:アルファリポ酸は、「臨床試験ではまだ理解されていないところの、重金属の移動と輸送パタンーを有する。臨床試験によるデータがないところでは、(中略)ALAはキレーション治療の補助として用いられるべきであるとのみいうことができる。」アルファリポ酸が水銀を除去するというよりも拡散するというのであれば、放射性セシウム、ストロンチウム、ウラニウムといった他の金属にも同じように拡散すると考えられます。

キレート剤の使い方

→ こちら 

キレートとは体内の重金属やミネラルを排出する作用なので、同時進行にて栄養補給も行わないといけません。栄養補給の意味としては、栄養が足りていれば放射性核種を間違えて細胞に取り込むリスクが減るということです。
(細胞内に入った核種による放射線からのDNA損傷による複写異常のリスク低減の為)

アルギン酸ナトリウムやアップル・シトラスペクチンだけ摂取しても、キレート(デトックス)作用でミネラル不足がおきます。偏りすぎてもダメです。排出と補給のバランスが大事です。

マルチミネラル補給は、アンチエイジング・美肌・滋養強壮・抗酸化など被曝対策という言葉だけでなく、結果的に自分へのメリットが必ずあります

昆布摂取による予防

→ こちら

天然物質をつかった放射能除染

→ こちら

内部汚染除去剤のつかい方

→ こちら

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




 

○地球温暖化でなく 地球は寒冷化に向かっている。こんなに暑いのに? それはないと思われるでしょうが この暑さ 地球温暖化はケムトレイルによる見せ掛けです。

→ こちら

世界トップレベルの解像度を誇る最新鋭の太陽観測衛星「ひので」が、従来とは異なる太陽の活動を観測したことがわかった。局地的な寒冷化など、地球に影響を及ぼす可能性も指摘されている。8月19日午後に会見した国立天文台などの国際研究チームによると、「ひので」は太陽の磁場の反転を世界で初めて確認したという。通常、太陽の磁場は南極と北極が同時に反転するが、北極がマイナスからプラスになっているのに南極がプラスのまま変わらない状況が確認されたという。この現象は、約170年前と約370年前に起きたとみられており、それぞれの約10年後には太陽の黒点の数が減って地球が寒冷化していたという。

国際研究チームは、今回観測された現象も約10年後の地球の寒冷化などの異常気象につながる可能性があるとしている。

温暖化論に騙されるな → こちら

彼らは 先刻 それを知っていたと見えて 温暖化を演出しながら 着々と準備をすすめています。

①種子の貯蔵庫ノアの箱舟計画 → こちら

このプロジェクトにかかわっているのが 悪名高きモンサント 、ビル・ゲイツ。

ビル・ゲイツはこんなことも言っています。

「今、世界人口は68億で、90億に向かっているところです。さて、もし私たちがここで新たなワクチンや医療、生殖健康サービス(要するに中絶推進)を本当にうまく使えば、多分これを10%から15%程度は減らせるでしょう

子宮頸がんワクチンもこの一環と思われます。

→ こちら

そして もうひとつ 彼ら また 寒冷化の情報を知っているひとがつくったもの

→ こちら

昨年 アメリカ最大のコロラド デンバーの地下都市がなにものかの手によって 爆破され 多数の死傷者が出た模様ですが ニュースにはなりませんでした。不思議なことです。爆破したのは日系人など有色人種のグループといううわさもあるようです。

→ こちら

以前に書いたようにロシでも ダイヤモンド鉱山跡とかモスクワとか 中国でも地下都市建設のうわさがあります。寒冷化のためでしょうか? それとも第三次大戦、核や生物兵器から守るという意図もあるのだろうか? 

植物の最適発芽温度は、15~20℃ですが 日本でも 低音で発芽するよう品種改良する必要がありますね シェルターは無理としても。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



« 前ページ