いそがばまわれ

回り道な人生は豊かだと思う。大人からはじめたバレエ、ヴァイオリン、編み物、英語を愛して忙しくも楽しく生きてます。

カメラの違い

2016年02月29日 18時47分16秒 | 日記



食べ物を美味しそうに撮れるフィルターのアプリをダウンロードして
文旦の写真を撮ってみたのが上の写真です


いつものRICOHで撮ると下の写真



これが普通の文旦です




一番上の写真は
文旦には見えないね


黄色すぎます



でも
一番上の写真一枚だけだったら
おいしそうには見えるのかもしれない



カメラと一緒で
フィルターを掛けると見え方が違ってくるってことは
本当のものを本当の姿で自分は眺めているのだろうか

とちょと不安になりますね



本物を撮ったはずなのに
こうして加工されるということは
RICOHで撮った方だって
そのカメラで加工されているってことで
本当は自分の目で見たものだけなのだけど
自分の目で見たものだって
自分のこころのフィルターをかけて見ているのかもしれなくて

真実をちゃんと見ているか
いつも心に留めながら生活しなくちゃねって思いました





ぽちっと応援して頂けると嬉しいです
にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ 
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ 
-->
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« カレーグラタンを魚焼きグリ... | トップ | 昨日はみぞれが降りました »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事