いそがばまわれ

回り道な人生は豊かだと思う。大人からはじめたバレエ、ヴァイオリン、編み物、英語を愛して忙しくも楽しく生きてます。

バゲットの本を購入

2013年01月21日 18時19分07秒 | パン
とっても有名なブログの方の本です


バゲットを必死で焼いている人は
きっとご存知のブログで
この本2冊を手に入れたいと
ずっと思っていたのですが
手に入れました



なんたって
「形から入るパンづくり」と書いてある

私が最初に買った
ロティ・オランの高加水パンの本とは
真逆のです
この本にははっきりと
「見た目の美しさにはこだわりません
と書いてある



でも
どちらの本も隅々まで読んで思うことは
美味しいパンを作ることにこだわって
ちょっとした技術を身につければ
見た目も綺麗に仕上がるということです

形を求めることは
美味しいパン作りを求めることと同じである





そして
この本は
私が悩んだことの答えが
ちりばめられているということです。


たとえば
最初のミキシングの時に
どの本を読んでも「生地を折りたたむ」とあるけど
折りたためなかったのですが
この本の写真を見て目からウロコ

カードで生地を引っ張るときに
親指で生地を押さえてる


そうすれば
生地は伸びるし
折りたためる



そんな
小さな技術で
よくわからなかったことが
ちりばめられているのです

また
時間的な感覚がとってもよくわかって
たぶん
はじめてバゲットを作る人には
この感動がわからないかもしれないけど
何度も何度も焼いて
どこか上手くいかないと感じている
私のような人にとっては
とっても面白くって
よくわかる本で
素敵です


ロティ・オランの高加水パンの本と一緒に
私の中のバイブルにしながら
パン作りに取り組みたいと思います


あとは
もうひとつ有名な
高橋雅子さんの本を手に入れることかな




そうそう
こういう本は
パンの写真集的に
眺めるだけでも素敵ですね






ぽちっと応援して頂けると嬉しいです
にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ 
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ 
人気ブログランキングへ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

林ことみさんのリストウォーマー完成

2013年01月21日 06時55分02秒 | 編み物
リストウォーマーを編みました



シルク40%入りの毛糸の余りを使いました

この模様が綺麗で気に入ったの
                

この王冠のような
ボブルが邪魔かと思ったけど
そうでも無くて
かわいい

                

手首を温めると
すごく気持ちいいことがわかって
このリストウォーマーを外すと

寒い

って感じるほどです


しばらく
リストウォーマーづくりにはまりそうです




ぽちっと応援して頂けると嬉しいです
にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ 
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ 
人気ブログランキングへ
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加