my favorite things

絵本の話を中心に、好きなもの、想うことなど。

リネンが欲しい

2006-05-29 16:44:04 | 好きなもの・ちくちく

 近所の「中央図書館」が閉館し、駅前に出来た新しいビルの中で「新中央図書館」として、オープンするまで、自転車を15分近くこぎ、線路下の通路を通って、別の図書館へ通っています。

 別の図書館は、そこに流れる空気も違うけれど、本の整理のしかたなんかも、おんなじ市内の図書館なのに微妙に違い、新鮮さを感じています。

 先日そこで見つけたのがこの本。

リネン屋さんのリネンの本

『リネン屋さんのリネンの本』










 二子玉川にある、リネンバードというお店による本です。

 パラパラっとめくって、なんかよさそう、と軽い気持ちで借りてきたのですが、なかなか引きこまれる内容でした。中味は大きく2つに分かれていて‥毎日の暮らしの中にリネン と 
作る素材としてのリネン

 写真を見ているだけでも、リネンの美しさを楽しむことはできるのですが、「リネンをもっとよく知ろう」とか、「新しいリネンはいきなり使い始めず、一度洗濯してから」なんかを読んでいると、使ってみたい、買いにいきたいという気持ちがむくむく湧いてきて、「キッチンタオルのデザインバリエーション」のページを見ては、まずはキッチンタオルからね、と自分に言い聞かせているのでした。

 しかし、まあ。リネンとひとくちに言っても、実に多くの種類があるのですね。「200種類もある生地をざっくりと6つに分類しました」の項で、勉強しました。
 そこらへんをじっくり読んでいくと、今度は、生地を買って何かを作ってみたい!という気持ちがむくむくと‥。でも、コットンに較べてリネンの生地は軽い気持ちで、2m下さい、とか言えないお値段‥。ここは慎重に取り組まなければいけないなあと思いつつ、いつか作る日のために、何枚かコピーをとっておきました。
 
 とっても惹かれているのは、正四面体で作った「ラベンダーのサシェ」。一辺が6cmの正四面体なので、余り切れで作れますね。余り切れが出たら、の話ですが。
 もうひとつは、ざっくりとして透け感のある生地で作るカーテン。出窓のレースのカーテンを、こんなリネンで作ったらいいだろうなあと‥。こちらはまだまだ先になりそうですが。

 小さなはぎれで作る「くるみボタン」なんかも載っていて。それに、もうすぐ夏だし、キッチンタオルの次は、リネンのシーツが欲しい。いつか教えてもらったリネンのバスタオルも使ってみたい、と今日の頭の中は「リネン」でいっぱいです。
 

コメント (4)   この記事についてブログを書く
« たからさがし | トップ | 気持ちはいつでも初夏のまま »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
はぁ~~~ (まつかぜ)
2006-05-29 19:26:14
rucaさんこんばんわ~~

この本、私も図書館でチラッと見ました。

時間が無くてそのままになっていますが、そのチラッとだけでもため息が出ましたよ。

リネンは本当に魅力的ですね!

二子玉川にこんな素敵なお店があったなんて!一度は行かなくてはいけませんね♪
あ! (こもも)
2006-05-29 19:56:00
わたし、ただ今「消しゴムはんこ」に興味がありまして・・・それを使った「くるみボタン」を作りたいなあと思っていたんです。

まさに、昨日、「くるみボタン」を検索して回っていたトコロで(笑)。ここにも見つけちゃいました!

簡単そうだけれど、なかなか、コツがいるみたいですね!挑戦したら、是非、教えて下さいね!
まつかぜさんへ (ruca)
2006-05-30 14:59:48
こんにちは。



図書館に行く時は、最近いつも「絵本メモ」を持って

いって、目当ての本を探しては借りる、探して

なければ予約して帰る、の繰り返しでしたが。

「よその図書館」へ行くと、ものめずらしさも

手伝い、メモのことは忘れて、端から順番に棚に

見入ってしまいます。それはまたそれで、新鮮で

楽しい時間の過ごし方です。

この本も、そういう時間がなければ、見つかって

いなかったかもしれません。あー、でも、いつの日か

必然的に知ることになったかな?



ところで、二子玉川。5月の始めに絵本展を見るために

わざわざ出かけて行ったばっかりでした。

もっと早くこのお店のことを知っていたらなあと

悔やまれます。
こももさんへ (ruca)
2006-05-30 15:04:51
こんにちは。



くるみボタンで、ヒットしてしまったのかしら?

なんか笑えますね、それ。



本の後ろに載っていましたが、くるみボタンを

作るキットみたいなキカイ?みたいなものが

あるそうですね。

今のところ、私はまだその段階にいるのですが、

「くるみボタン」言葉もかわいいし、形もかわいいし、

小さなころから、なんとなく好きでした。



消しゴムハンコで作った作品も、かわいい雑貨に

なったり、ハンコそのものが商品になって

いますね。昨日は、雑貨屋さんや、手作りの方の

ページや、生地や型紙や、そんなとこばっかり

探して見てました。



こももさんのハンコぼたんの方が、ぜったい早く

出来あがると思います。見せてくださいね~。

コメントを投稿

好きなもの・ちくちく」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事