韓国自毛植毛の旅

すごく少なくなった髪の毛を増やすための涙ぐましい旅

補足説明

2014年06月22日 | 日記

 

 

 

先日の私のブログで「密度」の件を書きました。

 

植毛後、髪の毛が3cm程度の長さではシャワーの後など髪の毛の密度が低いのが自覚できると思います。

私の場合、2月に3mmカットしてから髪の毛は伸び放題で既に7~8cmに(ミノタブの影響か髪の毛が伸びるのが早い)伸びていますのでシャワーの後でも髪の毛の密度の低さは目立ちません。

それなりに髪の毛を長めにしたら密度の低い事を他の人に悟られる事は無いと思いますよ。

 

 

 

 

 

毎日2回、「塗りミノ」しています。

 

週に1回くらいはダーマローラーを使って塗っています。

ミノキジルの浸透をよくさせる効果があるのではないでしょうか。

そのお陰か、前髪のサイドの部分は産毛から本当の髪の毛になっています。

生え際も産毛状態ですが3cmくらいの産毛が密集しています。これが本当の髪の毛になれば満足です。

一生、薬を飲まなくてはいけないとは面倒ですが、月4000~5000円程度の出費で髪の毛が増える或いは維持できるなら良いかと思います。

今までのようにバリカンで3mmカットならお金はいりませんが、これからは育毛養毛剤と髪の毛をカットしてもらうのに月1万円程度が必要になります。

バリカンカット以前は理容室に3ヶ月に1度は行きましたが、これからは髪の毛があるのですから月に1度はカットしてもらわなくては。

 

 

 

 

 

ハーグカクテルについて

 

本当に効果があったかどうかは微妙です。

毛根があれば「ミノタブ」「塗りミノ」などでも良いかと思います。

毛根が無ければハーグカクテルといえども効果は無いと思いますので。

ハーグカクテル自体効果があるかもしれませんが、費用対効果を考えたら皆さんにお勧めする選択肢から除外しても良いかと思っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


最新の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (雛鳥)
2014-06-25 19:05:44
はじめまして。色々と参考にさせて頂いてます。
現在もお湯洗髪されてますか?
返信する
Unknown (さすらいの50代)
2014-06-26 04:16:19
こんにちは。 お湯洗髪ですが? 

植毛以前は毎日ゴシゴシとブラシで洗髪をしていました。 今も毎日ですがほとんどがお湯洗髪で指で優しくしています。 1週間に1度、または黒い服を着る日の前日などは洗髪剤を使っています。 お湯洗髪でもフケが出ることは無いのですが、塗りミノをしていると皮膚に頭皮に白い粉が残る場合もありますので。

きな粉+黒ゴマ+豆乳は良いですよ。身体の健康にも良いですが、髪の毛も白髪が減って髪の毛自体も柔らかく艶が出てきたような気がしますので。
返信する
Unknown (雛鳥)
2014-06-26 10:54:47
さすらいの50代さんご返信有難う御座います。
きな粉+黒ゴマ+豆乳とノコギリヤシは前日の日記を見てすぐに真似しました。
植毛後から塗りミノを開始しようと思っております。

来月に国内でFUT植毛するのですが、今後も色々と参考にさせて頂きます。
返信する
Unknown (さすらいの50代)
2014-06-26 12:46:02
来月ですか? 暑い時期ですよ。 帽子かぶれないのでは?
私は10月半ばでしたから2ヶ月近くは帽子かぶって誤魔化しました。
7月に施術したら11月くらいから生えてきて来年3月頃には見違えるようになると思いますよ。

なお、塗りミノは濃度の低い方からやった方が良いらしいですよ。私は無知でしたので15%から始めましたがか幸いにも皮膚に異常が無かったですが人によっては「かぶれる」人もいるそうですので。

プロペシア関係は必須だと思います。プロペシアは高額でお財布に優しくありませんがジェネリックなら安い品がありますし効果は値段の差ほど無いと思います。

施術してから最初の1~2週間は大事な植毛が抜けないようにと気になりますが、1ヶ月過ぎたら植毛した事も忘れますよ。

頑張ってください。




返信する

コメントを投稿