『禁じられた遊び♪』

2005~2007年に発信していたブログの保存用です。
『赤土に咲くダリア』&『red』が生まれました。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

161 爪とトゲの先生

2007-04-23 23:43:03 | こども
        
 次男の、ハンバーグのたねみたいな手のひらにトゲが刺さり、痛いと言う。
 夕食のために、さやえんどうのすじを取っているところだった。
 どこで刺さったのかと聞けば、2時間も前に縁台で遊んだ時のよう。
 おいおい、早く言ってくれよ!
 ピンセット、毛抜き、縫い針、消毒液を動員してトゲを抜いてみた。少しは抜けたが、まだ残っている様子。
 器用な夫なら上手にできるだろうに・・・やっぱり育児には父親も必要だ、と不器用な母親の私は思う。
 夫の帰りを待ってもいいが、痛そうにしている次男が忍びない。明日はとても大切な予定があり、元気よく幼稚園に行って欲しい。

 慌ててお世話になっている小児科の先生に電話して、どこに行ったら良いか教えていただいた(お休みなのに、友達の家なので友達が取り次いでくれた。先生&Nちゃん、いつもありがとう)。2年前にも一度訪ねたことのある、皮膚科・整形外科だった。

 2年と少し前、次男がまだ1歳になる前のこと。激しいハイハイのために足の親指の爪がはがれそうになってしまった(穏やかなお子様をお持ちの方には想像つかないかもしれませんが、床や畳に打ちつけダイナミックにハイハイ~つかまり立ち等しておりました。なんせ歩いたのは9ヶ月に入ってすぐでした)。皮一枚でつながっている爪を取っていいのかいけないのか判断がつかず、同様に小児科医の先生に相談し、教えてもらったその病院へ駆け込んだ。

 外は激しい雨が降っていた。入園前の長男と次男を抱きかかえて車に乗るのは至難の業だった。その頃は(今でもだけど)育児でぶち当たる壁のすべてが修行のように思えた。「え?こんな雨のなか行くの?」と唖然としながらも、ばい菌が入ってもイヤだし・・と思い、やけくそ気味に病院へ向った。初めて行く病院で、家の近くとはいえゴミゴミした細い道を運転するのはこわかった。

 ドキドキしながら待ち、呼ばれて診察室に入ると、口ひげの生えたかっこいい先生がにこにこと迎えてくれた。「爪ねえ・・・とっちゃえばいいよ!」と言って、何かはさみのような道具でひょいっと切って看護師さんに「ほらっ」と投げた。初めてなので戸惑ったが、楽しそうな雰囲気だった。

 帰り道、長男がニコニコしながら、「お医者さんが爪投げておもしろかったね~~」と何度も言った。


 そして2年後の今日・・・。
 長男は爪を投げた病院だと憶えていた。
 待ち時間、子供たちも大きくなったものだと思った。
 こぢんまりとした病院のなかは皮膚科と整形外科に分かれているのだが、整形外科の方にも皮膚科?のポスターが貼ってある。
 「あれ何て書いてある?」
 「(小声で・・・)薄毛の悩み」
 「あれどうしちゃった?」
 「水虫っていう足の病気」
 「ねえ、どうして鼻くそってどんどん増える?」
 「ちょっと、もう少し静かにしようよ」
 これら長男の質問をすべて次男が甲高い声でリピートしている(苦笑)。

 名前を呼ばれ、心配よりも、わくわくしながら診察室へ入ると、同じ先生が、やっぱり楽しそうに診察してくれた。
 「オレ、もう、年だからさ、見えるかな?」と言いながら虫メガネでトゲを探す。
 消毒液を塗り、看護師さんとともに、先のとがったピンセットでひょいと抜いてくれた(掘り出してくれた)。

 さすがだ!!!

 「先生、2年前に初めて来させてもらったけど、二人抱えて育児にまいっていた時、先生がこの子(次男)の爪をひょいっと投げたのがおもしろくて、この子(長男)今でも憶えてるんですよ!楽しく診てもらえて救われました。今日も良かったね~~」
と感謝の気持ちをまくし立てて、診察室をあとにした。

 小児科の先生を筆頭に、耳鼻科、整形外科と、とてもいい先生に恵まれている。子供たちが病院嫌いになることは全くなく、むしろ病院が楽しみで仕方ないくらいいい先生ばかり。(もちろん合わない先生にも会ったことがあるけれど、そこへは行かないわけで・・・)
 
 困った時、メゲている時、先生たちの態度ひとつで、育児をがんばろうって思えるか思えないか変わってくる。
 
 夕食の準備を置いて病院へ行くことになった時は、「面倒くさいなあ・・・こういうのは、いっつも次男なんだよなあ・・・」と思ったけれど、親子でご機嫌になって帰ってきた。
 待ち合い室で一緒になった高校生の男の子が、息子たちのことをニコニコしながら眺めてくれたのも嬉しかった。
 
 社会が温かいと子供も育てやすいよね!



















      














コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 159 伯父さんと父 | トップ | 162 旅立ちの4月 »
最新の画像もっと見る

こども」カテゴリの最新記事