ラブお嬢さんは水の中

GRレトリバーのラブが2016年10月13日虹の橋を渡りました。
新しい家族のマユとマメ。ティーナ、ココの日常更新中

マユが2022年2月4日に虹の橋を渡った

2022-02-18 13:03:29 | マユちゃん

思いもかけないことがあるんだと。

ティーナへの気持ちがまだついていかなかったけど、

マユの咳がふえているのが気になって受診した。

ティーナが逝って二か月。

2021年12月だった。

 

2月に手術で取り除いていたのが、再発。

 

マユの肺は、手術で3分の2しか残っていない。

2分の1になったら生きられない。13歳という年齢を考えても手術のリスクが多い。

 

その後のレントゲンで沢山の転移がみられ、手術をあきらめたのでした。。

「年を越えられるか」

「春までは・・・・」そんな診断でした。

 

マユは穏やかで、頑張り屋さん。

大変な中を明るく生きてきた子です。

 

我慢強くいつもティーナの近くにいてくれました。

 

1月末くらいまでは散歩もできるだけしていました。

 

昼までは日向ぼっこをしていて、部屋に入って。

オカンの仕事中でした。。

気が付いたのは帰宅した息子。

 

 

最後についていられなくて、ごめんなさい。マユ。

 

皆様。マユを可愛がっていただきありがとうございました。

 

 


ティーナがラブの命日に虹の橋を渡った。

2021-10-26 11:09:43 | ティーナ

悪い報告ばかりのブログでごめんなさい。

 

それまではいつもの日常でした。

10月13日水曜日

ティーナが突然、逝きました。

12日の夜。

ご飯を食べなくて。そのときの写真です。

散歩より食べるのが好きなティーナだもの。

いやな予感がした・・・・ティーナが食べないなんてありえない。

次の日,朝一で病院へ。

診察台で、ティーナの歯茎を見て、真っ白でした。

 

 

貧血をおこしていました。

 

そして、

「レントゲンを撮ってきます。」

 

・・・・・・・・・・・・・・これがまさかの・・・ティーナとの最後でした。

 

しばらくして

 

重体だよ。緊急オペします。

 

ヒゾウの血管が破裂。お腹の中に血液がたくさん漏れていて

そのための血液不足でショックをおこしている。

・・・・・・・・・・・・・・・・・もう、オカンはパニックになりながらも家に帰りました。

手術が始まって、そんなに経たない頃

手術の麻酔中に死亡した。と、オトンのほうに連絡が入りました。

再びすぐ病院へ。

ワン友さんがティーナの血液を心配して駆けつけてくれていました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

病院まで1時間半。

オトンとワン友さんたちが雨の中、待っていてくれました。

オカンが着いたときには、わずかにティーナの硬直が始まっていました。

 

 

 

それが13日の午後。

・・・・え?

 

 

 

家にティーナを連れて帰ってきました。。。

火葬まで2日間、家にいました。

 

ここにティーナがいるのに、起きない、家の中が静かだよ。

ティーナ?!

 

 

 

 

これは、火葬直前。マユちゃんも見ていました。

 

 

あれから2週間近く経ちましたが

突然ティーナの時間が止まったことに

 

オカンは気持ちがついて行っていません。

 

皆様・・・

ティーナをたくさんかわいがっていただき、お世話になりました。

ありがとうございました。

 

ラブの命日が、

 

ラブとティーナの命日。になってしまいました。

 

 

マユがいるから、救われています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


ドグ君とティアラ

2021-09-09 10:29:50 | Weblog

たいへんお久しぶりです・・・・

 

こんなにしんどい夏があるのかと、思いました。

 

ドグくんが6月に。まだ7・8歳だったのかな。若かったはずです。

 

ティーナのママ

ティアラが11歳で8月に。

 

虹の橋を渡りました。

 

心からご冥福をお祈り申し上げます。

ティーナとマユとラブと、遊んでくれてありがとう。

 

お空が 賑やかですかねぇ・・

また会えると信じてるよ

 

 


15歳だよラブ

2021-06-28 22:52:09 | ラブ

夏はランで、オカンはいつも悲鳴をあげていたなぁ・・・・

 

とにかく優し過ぎるくらい優しくて・・・

 

陽気で・・

 

また会いたいよ。。。

 

ラブ

 

15歳の誕生日

 

おめでとう

 

ラブにたくさん感謝だよ

 

 

 

 


逝きすぎだわよ。。。。

2021-06-09 09:51:27 | Weblog

混乱・・・ただでさえ回らない頭・・・

続くのがつらいです。

6月は好きではないです。

 

レオくんは5月に。

 

クーパーくんは4日に。

 

虹の橋を渡りました。

 

英国ゴールデン。それはそれは見ているだけでも幸せでした。

すごいんですよ。喪失感・・・・というの?・・・

ショック・・・っていうか・・残念でなりません。

 

最初に逝ったラブは、みんなと遊んでいるかしら。

 

飼い主さんの気持ち、お察しします

 

レオくん

クーパーくん

心からご冥福をお祈り申し上げます。

ありがとう。たくさんありがとう。わすれないよ。

 

またね

 

 


悲しいです。。。

2021-03-06 22:20:17 | Weblog

昨年から・・

リアルくん。(ゴールデンR)

じゅんくん。(ラブラドールR)

ルッチちゃん。(プチバセットGF)

ななちゃん。(ラブラドールR)

 

今まで本当にありがとう。

虹の橋を渡ったお友達。

楽しい思い出がたくさんです。

はりいがわるいです・・・・涙

 

みんなお空で会えたかなぁ(T_T)

ご冥福を心よりお祈り申し上げます。

 

 

 

 

 

 

 

 


マユの大手術

2021-02-26 14:38:00 | マユちゃん

マユの

レントゲンの腫瘍発見から、ひと月経ちました。

悪くなっていないことを願って、診察に行きました。

 

なんと、1割も。。。。。

腫瘍が育っていました。

これは大変。

すぐ手術をしていただくことができました。

それでも、今までの愛犬の過去、

手術後のことを思い出すと、泣かずにはいられませんでした。

22日月曜日に手術。

9センチにもなった肺腺癌と大きくなった脾臓

二つを取りました。

大きくお腹を二カ所切ったのです。

 

 

24日水曜日に無事退院。

なんと、肺癌の転移は、なし。

脾臓はもう取ってしまったから、悪い影響もない。

・・・・・・・・・・・

そんな結果でした。

マユ、帰ってきましたよ!

 

抜糸までがんばろうね。

 

 

 

 


少しずつ

2021-01-31 23:34:44 | Weblog

ティーナの術後。

 

笑顔がもどりました。

 

今日はおにぎりをぬすまれました!

すっかりティーナだわ!

オカンは油断しました

 

 

早く走らせてあげたいけど、少しずつね!

 

 

ティーナとマユと少し歩いてから、

 

ティーナはお留守番。

 

マユと二人で散歩しています。

 

さんぽが大好きなマユちゃんです。

 

そとでは笑顔なんです


マユが・・・

2021-01-22 10:36:52 | あいちゃん

ティーナの病院ついでに、マユちゃんの健康診断をしてもらいました。

何となく・・

最近、歳を取ったのかな・・・・って、気になって。

 

 

 

レントゲンに、

大きな陰が二つ・・・・

肺と、子宮あたり・・・

ボールくらいあるそうで

 

 

しかし血液検査はとても良好。

体に変化は今のところない。

ので、様子見になりました。

 

 

 

マユが来て4年。

性格が良く、ティーナにも猫にも優しく

我慢強い

ラブが連れてきてくれたのかな。って思うほど

よく頑張ってきてくれています。

 

今12歳だけど、まだまだ長生きしてほしい。

 

どうか、これ以上悪くなりませんように

 

 


ティーナおかえり

2021-01-22 10:30:05 | ティーナ

ティーナ、19日に手術。20日に退院しました。

 

後ろ右脚膝十字靱帯切断。

半月板も損傷していました。

 

 

しばらく痛みがあるそうで。

 

食べるときは笑顔になります。

 

やっぱりティーナだわ!

 

 

 

 


姉妹?親子の思い出

2021-01-22 09:47:40 | ティーナ

ティーナはパピーの頃、保健所に母親のティアラと保護されていました。

その1ヶ月くらい前に、

ティアラ・ティーナとそっくりなゴールデン

 

が、同じ保健所に保護されていました。

その子が、琴ちゃん。(写真いただきました!)

そっくりでしょ?

血のつながりは、嬉しいものだな~ってかんじていました。

 

ところが、

 

昨年、突然

 

虹の橋を渡りました。

大変なショックでした(T_T)

 

琴ちゃんのおうちは、ちょっと遠いのですが1回だけティアラ・琴ちゃん。ティーナと

会って遊びました。今は大切な思い出です。

 

 

ティアラ・琴ちゃん・ティーナ。

姉妹なのか、同胞なのか、、ママはティアラ・・だと思うのですが。。

血のつながりって、希望なんです。。

 

琴ちゃん。忘れないよ。

 

 

 


左じゃない?!(T_T)

2021-01-11 21:18:09 | ティーナ

ティーナは

去年3月左脚手術後、しばらくしたら

跛行が始まって。

手術後だから、仕方ないのか・・・・

ずっと

病院にいって痛み止めをいただいて飲んでいました。

 

跛行がひどくなった気がして、

病院に行ったら、

「右後ろ脚!?」

「右?・・・・・・・み、ミギ?」

 

診察していただくまで、気がつかなかったんです。

てっきり手術の後遺症だと思い込んでいた(T_T)

 

 

痛み止めの注射して薬飲んで、10日間様子を見ます。

変わらなかったら、、、、、

右も手術になるそうです。

 

安静が必要。

ダイエットして脚への負担を減らす。

 

ティーナの笑顔が減っているので、

痛いのかなぁ。って思います。

 

 

また走れるまで、がんばろうね。ティーナ。

 

マユちゃんは元気です(^o^)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

__


2021年ですね。

2021-01-05 23:35:31 | Weblog

新年明けましておめでとうございます。

年末はオカンのぎっくり腰。

そのあと、思い切りころぶ。

その夜、ベットから落ちて頭を打つ。

こんな事、初めてでした。

 

三回あったから、厄は落ちたかなぁ・・・(^^;)

腰は良くなりましたよ。ご心配おかけしてすみません。

 

そして年は明け、、どうも家の中で跛行だわ。

ティーナの右後ろ脚。

またまた具合が悪そうです。

マユちゃんはフィラリアの後遺症なのか、咳が夜に出ています。

むむむ・・・

もやもやするので、病院ですかね。

 

 

皆様、今年もどうぞよろしくお願い申し上げます。m(_ _)m

 


ウッドチップは、いらない?

2020-12-05 22:33:49 | Weblog

マユちゃん、掘ります。

 

困っちゃうくらい、掘ります。

 

新しいウッドチップを敷いたのに、

 

土と混ざるくらい掘ってしまった。

 

お日様の出ている日は、

こんな風に、気持ちよさそうに寝て、

家の中に入りません。

 

困ったのは、家の中がじゃりじゃりしてきて、

掃除が増えました。

 

ウッドチップ・・・・やめようかな。。。です。


11月のこと~軽井沢~

2020-12-05 18:35:26 | Weblog

11月7日

 

軽井沢に宿泊しました。

人に合わないように、食事は部屋で。

行くところは外と決めて、

軽井沢タリアセンに行ってみました。

ティーナはいつもにこにこ。

 

 

マユちゃんは、鯉とカモが好きみたいで。

 

池に落ちるかと思うくらい、近づいていました。

 

ここでもマユちゃんは、池のカモを見て、キュンキュン鳴いていました。

 

 

 

 

マユ、ティーナと紅葉の中、たくさん歩きましたよ~。