ありがとうのブログ

毎日、家族や仕事関係の人たちとのふれあいで感謝していることをつづります。

大量にパンを仕入れる

2019年07月17日 16時24分48秒 | Weblog
学校給食用のパンを製造されているパン屋さんが、残ったパンを安く小さいお店で販売している。
そこへ通うようになって、10年以上。
店番をされている女性は、母親のような年齢で80歳近い。
お店でお客さんとおしゃべりをして、お金の出し入れをするから、ボケ防止になるのよ、って言われるが、おしゃべりが一番楽しそうだ。
その女性に会うためにも、自分はバスで20分かけて通う。

給食用のバンズパンが1個20円。
それに具をはさんで副菜として夕食に出す、土曜の朝に、朝食用にちょっと出すこともある。
寮の空腹の高校生たちは、喜ぶ。
同じおかずパンをすぐ近くのコンビニでは、1個130円で販売している。
そのコンビニで販売されている似たようなものを自分が作る。
量は人数分26個。
具はマヨネーズゆで卵とウインナーにしよう。

体育系部活動から帰ってきて、おかずプレートに乗っているおかずを見るのを楽しみにしている男子高校生たちを喜ばせたい。

すべてに感謝。


コメント   この記事についてブログを書く
« 週の前半、ちょっとがんばる | トップ | 格安航空チケットサイトを見る »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事