ありがとうのブログ

毎日、家族や仕事関係の人たちとのふれあいで感謝していることをつづります。

映画を観すぎた

2015年01月07日 19時15分10秒 | Weblog
朝いちで観た「シチリア、シチリア」は、イタリアの国民性や家族愛が表現されていて、心が温まった。イタリア人の友人がいるので、あ~こういう環境で育ったから、あんなに素直で良い方なんだなあと受け取った。

次に昼に、題名は後でここに書くが、青春ホラー映画をつい観てしまった。
心の闇で連続殺人事件となるが、犯人が自分でも良い感じの人と思ってしまったのに、実は、という結末に、あ~こういう脚本も書きたいなあとつい思ってしまう。

昔、出版社時代に、編集者の補助としてライターさんの原稿を読ませてもらっていて、「このくらいは自分でも書けるのに、外注するなら自分で書く」と思いこんで、ライターの勉強をしてフリーライターになった。書くものは独創的だから注文は多かったが、多すぎて雑になって、あるお堅い出版社の編集者からこっぴどく叱られた。そのトラウマから、ライター稼業を引いたつもりだったが、ウン十年経って、そのトラウマはどこへ行ったやら、書くのが大好きになっている。

脚本を書く時間と生活費を稼ごう。
映画を観すぎて、こんなことを思った。
日々の仕事をしながら、コツコツ書くか。
今日も無事で穏やかな一日に感謝。
コメント   この記事についてブログを書く
« 今年初の打ち合わせ~ | トップ | 毛染めを自分でしようかとしたが »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事