ありがとうのブログ

毎日、家族や仕事関係の人たちとのふれあいで感謝していることをつづります。

友人夫婦に赤ちゃん誕生

2010年06月23日 19時31分39秒 | Weblog
赤ちゃんの両親は、顔が整っておられるので、赤ちゃんでも美人だなとひと目で感じる。
良かったね。

逆子が治らなかったら、今日帝王切開で産むことになると、報告を受けていたので、そうかあ、と納得した。

予定日よりも2週間早く、2,800グラムだから、妥当な体重だ。

4千グラムくらいで自然分娩だと、産むほうは苦しい。

私は2,500グラムで自然分娩。
産んだ直後は、この出産に関わった人すべてに感謝する気持ちが絶好調になった。
達成感と幸福感が最高潮を味わった。

産まれたての赤ちゃんを見ると、その当時の自分の体験を何度も思い出して感動を味わうことができる。感謝だ。

子供は宝だ。
好きな人ができると、この人の赤ちゃんはまだ産めるか、という気持ちがよぎる。

しかし、体力的にも体質的にも、出産は厳しいだろう。
いや、医学の進歩はすごいから、優秀な出産医療体制が組めれば、可能だろう。

お金をかければ可能かもしれない。
うーん、その費用を用意するのが、一番大変かもしれないな。
感謝

コメント   この記事についてブログを書く
« 1年ぶりに車を運転してドライブ | トップ | 人前に出ると元気が出る »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事