ありがとうのブログ

毎日、家族や仕事関係の人たちとのふれあいで感謝していることをつづります。

ハンガリー人の友人と再会

2019年08月11日 18時55分43秒 | Weblog
ハンガリー人の彼女は、神道を学ぶために、禊をしにきた。
日本人のボーイフレンドと一緒に、禊の会へやってきた。
最初、なぜハンガリー人がやってきたのか不思議だった。
会のなかで、そのボーイフレンドの他に会のいろんなシステムを彼女に英語で説明するのは、私しかいない。
人間関係は、自分が考えている内容の鏡として、相手に伝わる。

彼女の英語は聞きずらい。
でもなんとか聴こうとする。
日本語がよくわからないのに、純日本人のなかに飛び入ろうとする彼女の勇気がすごいなあと感嘆する。

そうこうするうちに、だんだんハンガリー人の彼女と打ち解けてくる。
彼女の友達もやってきた。
3人と彼女のボーイフレンドと4人で、禊の後に朝食を食べにレストランへ入る。
そこで、ハンガリー語でエロティックな意味をもつ単語が日本語でよく話されるということが判明して、自分は笑いをこらえられず、レストランという公共の場でありながら、笑い転げた。
その様子をハンガリー人の彼女がスマホで動画録画した。
自分は録画に気づかず、ひたすら笑いをこらえたり、ずっとその言葉の面白さを質問したりしている。
その動画録画以来、ハンガリー人の友人たちとの壁がすっかりなくなった。

最初にきたハンガリー人の彼女は、母国に帰って大学教授になった。
その彼女の友人が、今、禊に来ている。
私と仲良く交流する。
英語でやりとりしているが、人間対人間で、信頼関係がなぜかある。
彼女は大学院で研究生活だが、日本語もアニメで勉強して、上手になってきている。

英語と日本語でよく話して、いろんな価値観について意見交換するのが、面白く、大切な友人になっている。

また会えるのを楽しみにしている。

すべてに感謝。

コメント   この記事についてブログを書く
« いろいろ考えるなあ | トップ | たっぷり眠った »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事