ありがとうのブログ

毎日、家族や仕事関係の人たちとのふれあいで感謝していることをつづります。

海遊びと海鮮定食を堪能

2019年08月14日 22時43分45秒 | Weblog
札幌から100分バスにゆられて着いた厚田漁港。
海鮮料理と海浜プールで泳いで、夏を堪能するという目的で向かった。

めずらしく同行者がいる。
ハンガリー人の友人で、生物学者。
北大の大学院で、プール熱の細菌を研究しているらしい。
北海道神宮の禊の会で出会って半年。
仲良くなって、一緒に行動するようになっている。

うに丼が食べたくて、いろいろ調べて、厚田のうにと海鮮料理を食べることを何気なく話したら、行きたいという。
では、とスケジュールをあわせて、今日のプチ旅行となった。

バスセンターで待ち合わせて、11時18分発のバスに乗り込む。
行きのバスのなかでは、ハンガリー人の彼女が持参した、ハンガリーの街並みの写真集を見せてもらいながら、説明を受ける。
彼女の解説のなかで、ソビエトに侵略されたところは、強調されていた。
日本でのうのうと生きてきた自分は、侵略の体験がないので、想像でしか理解できない。
ハンガリー人の彼女は、親や祖父母から、戦争の様子を聞いて育っただろう。
だが、自分の感情を抑えて、淡々と戦争侵略の歴史を語る。

二人で、海鮮の朝食とうに丼を分けて食べる。
その後、海浜プールで泳ぐ。
彼女も泳ぎが落ち着いていて、よく泳ぐ。
私も数年ぶりの水泳で、嬉しくなって、クロールも平泳ぎもやってみる。
大丈夫だ。

1時間ほど泳いで、着替えてビールを飲みながら、夕陽が沈むのを二人で眺める。
幸せだ。

明るく笑顔感謝。


コメント   この記事についてブログを書く
« 誕生日を友人に祝ってもらった | トップ | お腹が空いているけど、もう... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事