おすすめの名作TVドラマ

おすすめの名作テレビドラマを紹介します。主に70年代~90年代を対象としています。

松田優作出演 おすすめの名作TVドラマ

2021年01月05日 | 俳優別

背が高く脚も長い、そして、アクションもできる。
また、コミカルさも出せ、若くして亡くなった松田優作出演作より選びました。

 

1位太陽にほえろ!

出演者 石原裕次郎
松田優作
関根恵子
竜雷太
小野寺昭
下川辰平
地井武男
露口茂 ほか

制作 日本テレビ(放送局)
放送期間 1973年7月20日から1974年8月30日
※松田優作出演期間

ご存じ、「太陽にほえろ!」のジーパン刑事。萩原健一扮するマカロニ刑事の後に出演。
アクションシーンと関根恵子扮するシンコ刑事との愛、そしてかの有名なラストシーン。

 

2位探偵物語


出演者 松田優作
成田三樹夫
山西道広
竹田かほり
ナンシー・チェニー

音楽 SHOGUN
オープニング 「BAD CITY」SHOGUN
エンディング 「LONELY MAN」SHOGUN
制作 東映芸能ビデオ
放送チャンネル 日本テレビ系列
放送期間 1979年9月18日 - 1980年4月1日

探偵役の単独主演作で松田優作ワールド的な作品です。
軽い感じで見れることろが良いですね。

 

3位俺たちの勲章


出演者 松田優作
中村雅俊
北村和夫
早川保
柳生博
山西道広
オープニング トランザム
「俺たちの勲章」
制作 日本テレビ、東宝
放送期間 1975年4月2日 - 1975年9月24日

中村雅俊との絡みも楽しくみられる刑事ドラマです。
中村雅俊「いつか街で会ったなら」の挿入歌も印象的。

 

コメント

脚本家山田太一 おすすめ名作ベスト3

2020年12月15日 | ジャンル別

人気の脚本家として山田太一を挙げる方も多いと思います。
今回はその中から3本を選びました。

男たちの旅路


1976年2月~1982年2月
第一部 3作 1976年2月~3月
第二部 3作 1977年2月
第三部 3作 1977年11月~12月
第四部 3作 1979年11月
スペシャル 1作 1982年2月

出演者
鶴田浩二
水谷豊
桃井かおり
森田健作
柴俊夫
池部良
音楽:ミッキー吉野
放映:NHK

戦争体験の役を鶴田浩二、今どき風の若者の役を水谷豊、桃井かおりと見ごたえのある骨太の作品です。

 


獅子の時代


出演者
菅原文太
大原麗子
大竹しのぶ
藤真利子
永島敏行
加藤嘉
岸本加世子
金田賢一
近藤洋介
横内正
目黒祐樹
根津甚八
細川俊之
中山仁
大滝秀治
児玉清
中村富十郎
尾上菊五郎
沢村貞子
千秋実
丹波哲郎
鶴田浩二
加藤剛
音楽 宇崎竜童
放送期間 1980年1月6日-12月21日
放映   NHK
日曜20時大河ドラマ

主演菅原文太の魅力満載の傑作です。幕末の会津藩と薩摩藩の武士を中心に描かれています。
一味違う人間ドラマで面白い作品です。

 


ふぞろいの林檎たち


1983年~1997年
出演者
中井貴一
時任三郎
手塚理美
石原真理子
柳沢慎吾
中島唱子
高橋ひとみ
国広富之
制作 TBS

パート1
放送期間 1983年5月27日 - 7月29日

パート2
放送期間 1985年3月15日 - 6月7日

パート3
放送期間 1991年1月11日 - 3月22日

パート4
放送期間 1997年4月11日 - 7月4日

四流大学生という設定の3人組が主人公。
サザンの曲を随所にちりばめ、軽快なテンポがある。
若者と年上の大人の絡みが見ごたえあります。

脚本家山田太一の作品は、他にも何回か見たくなるような作品が多いです。

 

コメント

山崎豊子原作 おすすめの名作TVドラマ

2020年12月05日 | ジャンル別

山崎豊子原作のテレビドラマも数々ありますが、そのうちの3本を選びました。

 

白い巨塔


1963年9月15日号から1965年6月13日号まで、『サンデー毎日』に連載
放送局 フジテレビ
放送期間 1978年6月3日 - 1979年1月6日
話数 全31話
出演者
田宮二郎 
山本學
中村伸郎 
小沢栄太郎 
高橋長英 
太地喜和子 
島田陽子
岡田英次 
曽我廼家明蝶

医療ドラマの代表作。
ドラマ化された中から、田宮二郎主演の作品を選びました。
見ごたえあります。 


華麗なる一族


1970年3月から1972年10月まで『週刊新潮』に連載
放送局  TBS
放送期間 2007年1月14日 - 3月18日
話数     全10話
出演者
木村拓哉
鈴木京香
長谷川京子
山本耕史
山田優
相武紗季
吹石一恵
仲村トオル
稲森いずみ
多岐川裕美
成宮寛貴
平泉成
西村雅彦
笑福亭鶴瓶
西田敏行
武田鉄矢
津川雅彦
柳葉敏郎
原田美枝子
北大路欣也

1960年代のある財界の一族を描いた作品。
1974年にNETテレビ系でも放送されたが、今回は2007年に放送された作品を選びました。

 

不毛地帯


1973年から1978年まで『サンデー毎日』に連載
制作 フジテレビ
放送期間 2009年10月15日 - 2010年3月11日
話数     全19話
出演者
唐沢寿明
小雪
和久井映見
遠藤憲一
柳葉敏郎
竹野内豊
佐々木蔵之介
多部未華子
斎藤工
袴田吉彦
吉行和子
榎木孝明
松重豊
段田安則
江波杏子
神山繁
中村敦夫
天海祐希
橋爪功
伊東四朗
江守徹
岸部一徳
原田芳雄

シベリア抑留、政界工作、石油などのエネルギー問題、大本営などの題材に描いた作品。
見ごたえあり。

 

コメント

脚本家倉本聰 おすすめの名作ベスト5

2020年11月30日 | ジャンル別

テレビドラマには、脚本家が売りとなる場合がある。
この人が脚本だから見たい、と世間の認知と評判が必要だ。
その代表である倉本聰のベスト5を選んでみた。

北の国から1981年‐2002年


出演者 田中邦衛
吉岡秀隆
中嶋朋子
原田美枝子
岩城滉一
地井武男
いしだあゆみ
大友柳太郎
大滝秀治
竹下景子 他
音楽 さだまさし
制作 フジテレビ

北の国から 1981年10月9日 - 1982年3月
北の国から'83冬 1983年3月24日
北の国から'84夏 1984年9月27日
北の国から'87初恋 1987年3月27日
北の国から'89帰郷 1989年3月31日
北の国から'92巣立ち 1992年5月22日 - 5月23日
北の国から'95秘密 1995年6月9日
北の国から'98時代 1998年7月10日 - 7月11日
北の国から 2002遺言 2002年9月6日 - 9月7日

倉本聰の代表者といえば、この作品だろう。
スタートは24回の連続ドラマということにも、当時としては力を入れていたことがわかる。
必ずしも飛びぬけて良い視聴率ではなかったが、最終回には20%を超えたこともあり、
その後スペシャルドラマを作り続けられることにもなった。
北海道を舞台とし、美しい自然と出演者・スタッフの努力によって名作ができたといえる。
心に残る数々の名シーンとセリフ。
SPドラマも同様だ。


前略おふくろ様


出演者
萩原健一
梅宮辰夫
桃井かおり
坂口良子

企画・原案:倉本聰
制作日本テレビ
第1シリーズ
放送日 1975年10月17日 - 1976年4月9日
第2シリーズ
放送日 1976年10月15日 - 1977年4月1日

東京の下町(深川)を舞台にした、照れ屋な板前の青年(萩原健一)と周囲の人々との触れ合いを描いた青春ドラマ。
数々の名脇役が出演していたこともあり、心に残る作品となった。

 

昨日、悲別で


出演者 天宮良、石田えり、村田香織、布施博、梨本謙次郎、五月みどり、大滝秀治、斉藤慶子
エンディング かぐや姫「22才の別れ」
放送期間 1984年3月9日 - 6月1日
制作 日本テレビ

北海道と東京が舞台。夢を追いかけて東京に出た若者と、故郷に残って地元で働く若者の心の交流を描いたストーリー。


大都会 闘いの日々


出演者 渡哲也
仁科明子
神田正輝
篠ヒロコ
石原裕次郎 他
制作 石原プロモーション
日本テレビ
放送期間 1976年1月6日 - 8月3日

石原プロ制作のテレビドラマ第一弾。警察・記者クラブが中心。
刑事ドラマにありがちな派手なアクションなどは少なく、人間ドラマ中心として描いている。
なお、後にパート2とパート3を制作しているが、倉本聰が関わるのは第一シリーズのみ。
パート2以降はアクションシーンを増やし、後続の西部警察に引き継がれることになる。

 

君は海を見たか


出演者
萩原健一
六浦誠
伊藤蘭
関根恵子
制作フジテレビ
放送期間1982年10月15日から12月24日

1970年に日本テレビで放送、1971年に大映映画として封切の記録あり。
戦後のモーレツ社員が主人公である。題材としては重く、真剣に人生を考えたい人におすすめのドラマです。

 

コメント

石立鉄男出演 おすすめの名作TVドラマ

2020年11月29日 | 俳優別

1970年代にアフロヘア―・コミカルな演技・長身で主演を務めた石立鉄男の人気ドラマを紹介します。

1位パパと呼ばないで


出演者 石立鉄男
杉田かおる
松尾嘉代
大坂志郎
三崎千恵子 他
制作 日本テレビ(放送局) ユニオン映画(制作)
放送期間 1972年10月4日 - 1973年9月19日

「おい、チーボー。」のセリフと共に杉田かおるとの共演で大ヒットしたドラマです。

 

2位雑居時代

出演者
石立鉄男
大坂志郎
冨士眞奈美
大原麗子
川口晶
山口いづみ
杉田かおる
制作 日本テレビ(放送局) ユニオン映画(制作)
放送期間 1973年10月3日~1974年3月27日

5人の同居人との絡みが面白いドラマです。

 

3位水もれ甲介

出演者
石立鉄男
原田大二郎
村地弘美
赤木春恵
制作 日本テレビ(放送局) ユニオン映画(制作)
放送期間 1974年10月13日から1975年3月30日

水道工事屋を舞台に原田大二郎との兄弟の絡みがメインの面白いドラマです。

最も人気の高い時期に出演した3本を選びました。

コメント