遂にきたーー!!!!!!

2015-02-23 22:40:05 | 浜田省吾
rockin'on RO69より

浜田省吾、10年ぶりのオリジナル・アルバムを4月に発売

浜田省吾が、10年ぶりとなるオリジナル・アルバムを2015年4月29日にリリースすることをオフィシャルサイトにて発表した。

今作は『Journey of a Songwriter ~ 旅するソングライター』と題され、映画『アゲイン 28年目の甲子園』主題歌“夢のつづき”を含む全17トラックが収録されるという。完全生産限定盤は、アルバム収録曲のアコースティック・バージョンやリミックス・バージョンなどのボーナストラックを収録した特典CDと、ミュージック・ビデオなどを収録した特典映像(Blu-ray DiscまたはDVD)の3枚組となる。収録内容などの詳細情報は追ってアナウンスされる。

また、『Journey of a Songwriter ~ 旅するソングライター』のアナログ盤と、浜田省吾が1975年のデビュー当時ドラマーとして在籍していたバンド「AIDO」のコンプリート・コレクションも同時リリースされることが決定。コンプリート・コレクションには、1975年5月1日発売の1st『AIDO』と、浜田省吾脱退後の1976年にリリースされた2nd『LOVE IN CITY』の2枚のアルバムに加え、ボーナストラックとしてシングルのB面にしか収録されていなかった“旅立ちの朝”が収められる。




キタ━━━━ヽ(・∀・` )ノ━━━━!!!!

ついにきましたね、この時が。


今回も、

【完全生産限定盤】CD + 特典CD + 特典映像(Blu-ray DiscまたはDVD)とか

【期間生産限定盤】CD + 特典CD

とかって、いろいろあの手この手でやってくるワケね・・・



う~~~ん(´-ω-`)

どーなの?

特典CDってアルバム収録曲のバージョン違いってだけだよね。

特典映像の方も撮り下ろしってワケでもないのかな・・・


だったらCDのみの通常盤でもいいかな、な~んて。


詳細情報は追ってアナウンスされる、って書いてあるし、

ちょっと考えよー。




なんだか、待ってたわりにはいまいち盛り上がれない。

なぜ(; ̄^ ̄)ん~
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今日も見ちゃいます

2015-02-21 14:26:08 | 日記
福岡国際クロスカントリー大会。


こっちのテレビ(地上波)では、15時30分から放送ですね。

HPでエントリー選手確認したら、ますますワクワクしてきたー‼︎


イチオシは、青学の久保田くんかな(^ω^)

ふぁいとぉーーー( ´ ▽ ` )ノ


先週も山口県で開催された全日本実業団ハーフマラソンを

何気にテレビで見てたし。

最近、陸上長距離にはまり気味( ̄▽ ̄)



さて、と、

放送時間までまだちょっと時間あるし、

『スラムダンク』の続き読もーっと。

ただいま27巻に突入。完結まであと少し。

めちゃくちゃおもしろくて、読みやすくて、

終わりに近ずくのがさみしくなる感じ。

いまさらですが、おすすめです(^ω^)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

うちにもあった!!

2015-02-21 12:00:52 | BUMP OF CHICKEN
CHAMA Twitterより(https://twitter.com/boc_chama




うちにもあった、このつめきり




(*^□^)ニャハハハハハハ!!!!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

読書?

2015-02-14 21:50:23 | 日記


ようやく10巻完読いたしましたヾ(´∀`○)ノ


これははまる。


なぜか自分の中で主人公の零くんとBUMPの藤くんがかぶってきて、

ときどき複雑な気持ちになったりして・・・

10巻の最後、『まさか、まさかの結婚宣言かよっ』って泣きそうになった。

ガ━━(゜д゜;)━━ン!! フジクンケッコン・・・

て、違うし!!!零くんだってば。


早く11巻が出て欲しい。




ライオンも読み終わったし、さて、次は・・・




ジャーン、ここにきての『スラダン』です。

ムスメがレンタルしてきました。


BUMPファンの松坂桃李くんが大好きなマンガらしい。

Wikipediaにも書いてあるし。



では、がんばって読んでみます。

ムスメがゲラゲラ笑って読んでるし、期待大(´v`)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

WILLPOLIS 2014(初回限定盤) [Blu-ray]

2015-02-11 19:00:08 | BUMP OF CHICKEN




2月4日発売だったBUMP OF CHICKEN WILLPOLIS 2014(初回限定盤) [Blu-ray]と、

1月30日から追加販売されてる劇場版のパンフレット。





Blu-ray、張り切って見ましたよ。


もぉ、・・・はりきって、ね。




ハァ…(|||´Д`)=3




なんて言ったらいいのか。。。



Amazonで買ったんだけど、レビューの酷評ぶりに、

なんとも言えない気持ちになった。

ぶっちゃけ自分も消化不良おこした側だし(lll-ω-)ズーン




あの評価がBUMPの目にとまるかも、と思うと、

胸が痛い。・゜(゜´Д`゜)゜・。


たしかに、もっとBUMPがみたい。

てか、BUMPだけでいいのに。。。



って、そう、そうなんだけど、

ただ、劇場版のパンフの中にある番場秀一監督のインタビューを読むと、

 - 彼らの見ているものを一緒に見ていきたい想いもありますし、四人が見ている前に回れないっていう想いもあります。-

って書いてあるんだよね。


だから、向こう側から見えるものであって、

こっち側(ファンの方)から見えるものじゃないのかな、と。


そういった作品ならその覚悟で購入するし、その覚悟で観るのに、

あたかも東京ドーム(FINAL)のライブDVDと勘違いさせるような感じだったもんね。

自分も勘違いしてたひとりだし。



でも、みんな BUMPを愛してるがゆえの評価なだけに、

向こう側の方に、そこのところは誤解無く、理解してほしいと思うワケで。



そして、

この『WILLPOLIS 2014』BDを観たあと、

『GOLD GLIDER TOUR 2012』BDを観たって人、

わたし以外にも絶対いるよね( ̄∀ ̄;)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加