Aunty Anini のひとりごと

いつも心に"Aloha"を!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

グリーンカード

2014-02-18 | Hawai'i
先日、横浜の友より「いよいよ出発します!」と連絡があった。

すぐにはその意味が分からず、ただ単に旅行なのかと思ったけれど、ハワイ移住が決まったとのこと。

「グリーンカードが当たった(アメリカ永住権には抽選プログラムがある)けど、どうしようか迷ってる。」なんてメールをもらってから3年くらい経つだろうか?

まだまだ若いご夫婦に「せっかくのチャンスだから行った方が良いよ!」なんて簡単に背中を押した私。

無責任な言葉のように思えるかもしれないけれど、私だったらきっとそうしたに違いないから。


実はもう10年以上も前だけど、私も何度か申し込んだことがある。

オンラインで申請できる今とは違って、封書で送った当時が懐かしい。

勿論、いくらハワイが好きでも遊びに行くのと暮らすのとは訳が違うのも十分承知の上。

まぁ、結局当選することがなかったから今もこうして京都に住んでいるのだけれどね。


抽選プログラムでグリーンカードを手にした人は他にも何人か知っているけれど、皆さん1回目で当選されているは偶然なのか?

それとも無欲の勝利なのか?

今はただただ羨ましい~のひと言だけど、ハワイで新しいスタートを切ろうとしている2人にエールを送りたいと思う。

日本にいる今までより会える確率も間違いなく高くなるだろうしね~


写真は恋しくてたまらないカウアイのアニニビーチ。
Comments (8)

ハワイ生まれの焼酎

2014-01-30 | Hawai'i
                         

先日、芦屋でアロハクラブの集りがあった。

メインの「アロハリポート」の発送作業はここ数年で随分簡略化されたので早々に終り、お楽しみの懇親会の席で試飲させてた芋焼酎「波花」。

オアフ島ノースショアで日本人ご夫婦が造られた芋焼酎なんですって。

へ~、ハワイで焼酎が造れるのね。

芋ってまさかタロイモ?と思ったら、オキナワン・スイートポテトと言う紫芋だそう。

限定2500本でお値段も約$40と聞くと、開けて頂くのが勿体無い気もしたけれど、せっかくなので遠慮なく頂いた。

さ~て、どんなお味かしら?

氷がなくストレートで。。。

アルコール度数高そうだし一口だけにしておいたけれど、まろやかかつスッキリとした味わいで飲みやす~い!

普段ビール派の私がたま~に飲む焼酎は麦だし、比較は出来ないのだけれどね。

構想から9年でハワイの自然と日本の伝統的な手造り製法で造られた本格的芋焼酎「波花」。

ワイキキ辺りの居酒屋で一杯$7くらいで飲めるそうなので、見つけられたら是非!


ちなみに、今熟成中で3月以降に出荷予定の焼酎はモロカイ産の芋らしいと友人から情報を頂きました。

これからも美味しい焼酎を造り続けて欲しいものですね。
Comments (4)

出発当日

2013-09-24 | Hawai'i
いつもながら朝からバタバタとパッキング。

午後からゆっくり晩御飯の用意のつもりが、ギリギリになってauから5S入荷の電話。
帰ってからと思ったら、お取り置きは3日だって言うからお店に行ったは良いけど、時間がなくて同期出来ず。T_T

まあ、なんとかなるか。

今回は友達3人とオアフ&カウアイ。

初めてMokihana Festivalを観に行って来ます。

ゆっくりする時間はなさそうだけれど、次はいつ行けるか分からないから楽しんで来ようっと。


今回はラップトップは置いて行くことにした。

iPhoneからアップ出来れば良いけれど、そんな時間ないかなあ。

それにあっと言う間に帰るしね。


写真は先日届いたSPAMのキャンペーンのエコバッグ。

何色が当たるか分からなかったけれど、可愛いピンクだった。

3個買えば誰でももらえるよ。
Comments (2)

KAHELE

2013-07-07 | Hawai'i
昨日は京都でKuana Torres Kaheleのライブがあったので行って来た。

ハワイでは7月末にリリースされる「KAHELE」の先行販売を兼ねてのライブとのこと!

ワークショップやらで毎月のように来日しているから、ハワイアン好きにはすっかりお馴染みですよね。

私も彼の大ファン!

12月の渡ハの際に行ったカハラモールのライブが今も記憶に新しいけれど、新譜もなかなか良い感じ~

日本のライブではそれなりのお金を払わないといけないのは仕方ないとして、生歌はほんとに素敵で~大満足!

みんなノリノリで会場は盛り上がってた~


彼が最近力を入れているニイハウシェルの販売。

決して彼自身の営利目的ではなく、ニイハウ島の方の貴重な収入源の手助けと聞いている。

この日もピアスやネックレスを市販では有り得ないお値段で提供されていた。

友達も素敵なピアスを購入して、所持金がなかった私はただ指をくわえて見ていた。


12日(金)の大阪ライブはまだ少しお席があるようなので、お近くの方は是非お出掛け下さ~い!

詳細はこちらから。



※追記(7/8)

今日(現地7/7)付のStar Advertiser(ホノルルの英字新聞)に、「Hawaiian gold!」のタイトルで、クアナと二イハウシェルのことが記事になっていてビックリ!

デルタさん、ありがとう!

2013-05-09 | Hawai'i
今回のハワイはマイル席が思うように取れなかったから、セントレアからの出発となった。

コンチネンタル(当時ノースウエストとの共同運航便)を利用した6年前?以来の2回目。

うちからは関空もセントレアも時間的にはそう変わらないのだけど、新幹線を利用するので1万円くらい高くつく。

直前まで関空発着の空席をチェックはしていたけど、希望の日程がなかったから仕方ないね。

帰国便はビジネス席が取れたから、まぁ良しとしよう。


出発3日前になって何気に空席チェックしたら、往路便にもビジネス席が空いてるのを見っけ!

しかし、オンラインで変更しようと思ったら、エラーが出て窓口に電話するようにとの案内。

翌朝、電話して変更したい旨を伝えると「出発72時間を切ったので変更はできません。」って。

前日オンラインで変更ができなかった旨を伝えると「上司に聞いてきますのでしばらくお待ち下さい。」と。

そして答えは「今回に限り、変更させて頂きます。」ですって!

わ~、ありがとうございます!

変更手数料が$150発生するのだけれど、そんな値段でビジネス乗れませんからね。

セントレア発着便はボーイング767なので、フラットシートと言え747に比べるとプライベート感はなさそうだけど、そんな贅沢言えません。

昨年は欠航、遅延や福岡便に変更などトラブルも多かったけど、やっぱりデルタを愛し続けますわ。


そんなこんなで、束の間のバケイションを楽しんできます。
Comments (4)

オトコ目線

2013-04-13 | Hawai'i
夢見心地で寝ていたのに、枕元に置いてたiPhoneからの緊急速報メールの凄い音で目が覚めた。

初めてのことで一瞬訳が分からず、寝ぼけていたせいもあってアラーム音の設定間違いかと思ったほど。

しかも、今日は娘の学校もお休みだから5時半起きじゃないはずなのに?

そう思ったかと同時に地震はやって来た。

大きく揺れた後は「また、めまい?」と錯覚するほど。

京都は震度4だったけど、地震に慣れてないせいか凄~く怖かったなぁ。


さて、cocoonちゃんのブログで紹介されていたPOPEYE 5月号が妙に気になり本屋さんに走った。

「HAWAII FOR GUIDE CITY BOYS」って特集ならやっぱ買わないとね~。

POPEYEと言えば、創刊号からリアルタイムで買ってたオバさんにはたまりません。

当時から、そのオトコ目線のハワイがとっても好きだった私。

久しぶりに手にしたけど、やっぱりツボにハマる楽しさでしたよ。

嬉しいことにカウアイの話題もちらりんで、ますますテンションUP~。


あ~、早く行きたい!

ダウンタウンのカフェ

2013-02-12 | Hawai'i
近頃、ダウンタウンのお店の入れ替わりが激しいのだろうか?

昨年5月のホノルル滞在で、朝食を食べてお気に入りの一つとなった「Grand Cafe & Bakery」がその後6月末に閉店して残念に思っていたら、1月末にHiSAM(ハワイ州立美術館)の1階にオープンしたのだそう。

HiSAMの1階と言えば、「DOWNTOWN」が入っていた場所。

あそこも美味しかったのに。。。

噂では少々お値段が高くなっているようだけど、メニューも変わっているのだろうか?


で、気になるその後は隣にあったワイン屋がビストロをオープンしているそうでビックリ!

メニューを見たらそそられる~。

これは是非、ワイン好きの友達を誘って行かねば!


ダウンタウンのカフェと言えば、12月にお一人様で行ってお気に入りとなった「Cafe Julia」のお話は次回に。


写真は5月に食べた「「Island Bananas Foster French Toast」。

Manoa DNA

2012-11-10 | Hawai'i
タイトルを見てピンと来た方は果たして何人くらいいらっしゃるかな?

昨日、大阪梅田で彼等の関西初ライブがあったので行って来た。

彼等はハワイのグループだけど、ジャンルとしてはトラディショナルなハワイアンミュージックではなく、コンテポラリーハワイアンとでも言うのかな?

ここ数年の間にハワイ州観光局のキャンペーンソングに使われたりしているので、曲を聴けばご存知の方も多いかも?

まだまだ知名度も低く?私もフラシスにお招き頂いたから行ったようなものなんだけどね。


早目のディナーを食べて会場に向かったけど、これまた分かり難い場所で開演ギリギリになんとか間に合った次第。

前の方で陣取られていた古くからの追っかけファンと思われる人達の熱気に、私達も負けるものかの勢いで盛り上がった。

このところハワイ語のフラソングを聴き慣れていた私の耳には英語の歌が妙に新鮮に感じた。

ふと、その昔ジェイク・シマブクロ率いる「Pure Heart」と重なったのはなぜだろう?

会場のアットホームな雰囲気も相まって、気が付けば手拍子するわ、声を出すわでノリノリに。

思わずCDも買ってしまったよ~。


そうそう、ライブの最後にハワイアン航空のホノルル行き往復チケットがプレゼントされたの。

全員でジャンケンしたんだけど、運のない私は1回戦で敗れたけどね。

当たった方は年配のオジ様だったけど、羨まし過ぎ~


今回のツアーの最終日は12日の渋谷だそうなので、東京近郊の方は是非!
Comments (2)

日本語版

2012-07-04 | Hawai'i
お買い物に出たついでに本屋さんに寄って、久しぶりにガイドブックのコーナーを覗いてみた。

「カウアイ島」と言う文字に惹かれて手に取って表紙を見た瞬間に、「The Ultimate Kauai」を思い出した。

カウアイ島ネイチャー・ガイドブック」と言う名前が付けられていたけど、やはりUltimateが翻訳されたものだった。

へ~、こんなのあったのね~とパラパラと中を見たら、まさに日本語に訳されたUltimate!

写真などはそのまま使われているので、英語じゃないのが逆にヘンな感じもする。

買おうかな~と思ったけど、2310円と良いお値段だったので諦めた。

でも、Ultimateは本当にお薦めのガイドブックなので、まだ持ってないよ~って人はこの日本語版が良いかもね?


家に帰ってググってみたら、5月末に出版されたばかりだそう。

今後、他島の日本語版も出るのだろうか?と興味が湧いた。
Comments (2)

ガールズサーフトリップ in Maui

2012-07-01 | Hawai'i
朝からひとしきり降った雨は1時半ごろに一旦上がったけど、またすぐに降り出して6時過ぎにやっと上がったわ。

ほんま、よう降りました。


さて、今日から7月!

夏休みの計画をネリネリしている人も多いんじゃないかなと思う。

私は夏のカウアイも手配は全て完了し、あとは出発の日を待つばかり。

ところで、ハワイのマウイ島で波乗りしたい女子はいらっしゃいませんか?

ハワイはオアフ島だけじゃないのは誰もがご存知だけど、ネイバーになかなか足が向かないのはレンタカーがなければ動きが取れないってことが一番の理由だと思う。

そこで、ご紹介したいのがマウイのKanaさんプロデュースの「マウイサーフトリップ」。

ありそうでなかった女子向けのツアー。

マウイ行きのチケットさえ手配すれば、Kanaさんが空港までの送迎もして下さるからレンタカーは必要なし。

お泊りはKanaさんちのお隣にあるコテージ「OHANA」なので、安心、安全。

その日の波のコンディションやレベルに合わせてポイントに連れてもらえるのは、ローカル事情に詳しいKanaさんだからこそ!

その上お買い物にも連れてってもらえるらしい。

ホームステイ感覚で波乗りが楽しめそうなツアーだよね。

興味がある人は、今すぐKanaさんに連絡してね~


タイトルはご主人のHiroさんのブログから、そのまま拝借致しました。
Comments (2)