インドのカタック舞踊☆東京ガラナ

カタックダンスという北インドの古典舞踊(ラクナウ流派)舞踊家の前田あつこのBlog。カダムジャパン主宰。

スヴァルナ・パルヴァ公演映像

2016-07-21 | インド日和~旅日記~
あっという間に半年が過ぎましたが、 2015年12月に行われた、私のグル、クムディニ・ラキアの舞踊学校 KADAMBの50周年をお祝いする舞踊祭の様子が映像にまとめられて グル・プルニマ(先生の日)の満月の夜に届けられました。 https://youtu.be/nodIyeRlsv4 Kadamb 私たちがどの様なパフォーマンスをしたのか、客観視する素材が手元に無かったので こうして時間 . . . 本文を読む
コメント

インタヴュー

2016-01-31 | インド日和~旅日記~
Ahmedabadの公演を終えたある日、 アーティストのパーティーに招かれました。 画家、写真家、ミュージシャン、モデル、日本びいきな俳優さん。。。 様々なアーティストが集まるそこで、 私のカタックへの出会いや現在に至る活動のトークショーを して欲しいという事で、彼らに会う事になったのですが。 トークショーというよりはお茶会の様な、ホームパーティーの様な アトリエの一角で素敵な時間を過ごしたの . . . 本文を読む
コメント

スヴァルナ・パルヴァ~Kadamb50周年公演~

2016-01-07 | インド日和~旅日記~
一人の女性の人生を考えた時、何かを半世紀もの間成し遂げるというのは 並大抵の事ではないと感じます。 結婚して、出産して、 そんな当たり前ともいえる女としての人生を歩みながら 芸術の不毛の地(だった)グジャラートで一からカタックを教え、クラスを営み、作品を つくり、世界中で評価され、パドマブーシャンまで登り詰めてしまった師匠...クムディニ・ラキア。 その偉業は日々のこつこつとした稽古の積み重ね . . . 本文を読む
コメント

ハッピーバースデイ!

2013-04-19 | インド日和~旅日記~
あなたのお誕生日, 誰がお祝いして下さいますか? 私は家族がパーティしてくれたり 友人がメッセージをくれたり、そんな感じです。 多分みんなもそういう感じじゃないかしら? ところがインドのお誕生日の場合, 自分でオーガナイスします。 「私のお誕生日だからパーティーに来て!美味しいもの振る舞うわ!」 と言った具合です。 この感覚に慣れるのにちょっと違和感がありましたが。。。 この春,めずら . . . 本文を読む
コメント

インドのエステティクス

2013-04-06 | インド日和~旅日記~
大都市ニューデリーや, 馴染みの薄いラクナウを通り抜けて カダム舞踊学校のあるアーメダバードへ飛ぶと 驚く程,ホ~っとするものだ。と思った。 インディラガンディー(デリー)空港で出発を待つ列にグジャラーティー顔がいっぱいなだけで 既にちょっとホッとしている私が居ました。(自分で自分の事がちょっと可笑しくて,内心笑っちゃったけど。) それはちょっとは土地勘があるという事と, インドの師匠や学校 . . . 本文を読む
コメント

クンダン・ジュエリー

2013-04-05 | インド日和~旅日記~
さて,ラクナウの旅のつづきです。 腹ごしらえを済ませ,ロケーションを確認。 チカン刺繍のクルタを見つけ,旅は順調に進んでいました。 ジュエラリーマルケットに戻る途中, チャッパルの店へ立ち寄り、私のラクダちゃん靴を3足大人買い。 エレガントなデザインが気に入ったし,ラジャスタンより質がいいみたい。 何よりデリーなど大都市よりグググッとお買い得! マルケットはまだ半分しか開いていなくて, 漸く . . . 本文を読む
コメント

Lucknow

2013-04-04 | インド日和~旅日記~
この度のインド、珍しくあちこち移動したのですが (基本的に出不精...) 最初は北インドウッタルプラデーシュ州のラクナウでした。 ラクナウはUP州の州都であり, 昔々はムガール文化でおおいに栄えた街でありました。 今は特にコレといって魅力も無いように思える 田舎の街です。が, カタック的には我々のルーツとなる”ラクナウガラナ”源流の地であり カタックケンドラという舞踊学校があったり,魅力 . . . 本文を読む
コメント

お買い物♪

2013-04-02 | インド日和~旅日記~
インドでひとつの楽しみはお買い物♪ 日本では「たったひとつしか無いもの」を入手するには とってもお高いか,種類が少ないけれど インドではとっておきのアレやコレがいっぱい! 一期一会の事少なくないので 即決が大切です。 今回の戦利品は小鳥ちゃんのついたTシャツ♪ プネで出会った一枚です。 デザインが気に入って一目惚れでした~。 夏が楽しみ♪ . . . 本文を読む
コメント

明日からインドへ。

2013-02-22 | インド日和~旅日記~
もう段々と何回目だか分らなくなってきましたが 明日からインドへ行ってきます♪ 昨日はハイデラバードでテロがあったと聞くし、 おとといはどこかの村で少女が強姦された上に殺害なんて 本当に怖いお話も聞こえてくるので まずは安全第一で!と思います。 いつものAir Indiaで、と御予約しましたら、 なんとB787が動かない悪影響が出ていて フライトスケジュールはめちゃくちゃになっているようで。 旅 . . . 本文を読む
コメント

もう1ヶ月。

2012-05-08 | インド日和~旅日記~
気付けばこの5月のスーパームーン(満月)でインド公演から1ヶ月でした。 忙しかったのでもうずっと昔の事みたいな気持ちがしますけれど。 そう、4月の満月が私のAhmedabadでの公演日でした。 夕方の熱風の中、Nataraniの赤煉瓦に囲まれた劇場には小さな白い花の咲く巨木が差しかかり 煙った空に月が浮かんでいたのでした。 私は姉弟子Nandhini didi の車でSanjuktaと三人で劇 . . . 本文を読む
コメント

公演当日の朝

2012-04-23 | インド日和~旅日記~
今年4月にインド公演を行った時のお話に戻りましょう。 急な気候の変化とレッスンで足の裏は真っ赤に腫れてパンパン! (姉弟子もよく分かるわ。。。と言っていましたが。。。) 左のかかとの皮がぷっくり剥がれて水を持って浮いています・・・ 塩のお湯で温めると皮のはがれを防止出来るという事で朝から試しましたが 稲葉の白ウサギだっけ? ヒリヒリと痛くってお家のベッドの上で小さく悲鳴を上げました。 靴下で . . . 本文を読む
コメント

フルーツ天国

2012-04-19 | インド日和~旅日記~
夏のシーズンのインドは、フルーツ天国★ オレンジ,ぶどう,ザクロのおいしかった冬から パパイヤ,スイカ,そしてマンゴー! フレッシュジュースをその場で絞ってくれる屋台もかなり美味!! 私はココナッツジュースは好きじゃないんだけれどこれも大人気だし さとうきびの青臭い甘いジュースもとってもおいしくて元気がでる♪ あんまりデリーの街中とかでは見かけない様な気もしますが アーメダバードには公園の . . . 本文を読む
コメント

アッパークラスト!

2012-04-17 | インド日和~旅日記~
緊張の続く日々でいちばんの息抜きはおいしいレストランへのお出かけ♪ 午後、ちょっと遅めのランチは至福の時~。 何よりレストランのドアを開けるとふわっと私を癒してくれるACことエアコン 冷房が入っていることー。 日本では冷房嫌いな私ですが、正直、40℃の気温でバリバリ踊って全身から熱を発している場合 エアコンの効いた部屋で一回クールダウンするというのはとても有効な時間だった様に思います。 ( . . . 本文を読む
コメント

バービー人形状態で。

2012-04-15 | インド日和~旅日記~
Kumibenに作品を見て頂く前後に私が一番よく言われた言葉は 「コンフィデンス」であれ、という事。 自信無さげに「あれ?次なんだっけ?ここ、どうすべきだったっけ?」と 内心ワタワタしているものが、表情や指先に現われては舞踊になりません。 でもこれがなかなかむずかしくて、しまいにはタブラプレーヤーにまで あれこれアドバイスされる羽目でした。 情けないと思いつつ、彼らはKadambの舞踊公演を一 . . . 本文を読む
コメント

Kumibenの秘密のスパイス

2012-04-14 | インド日和~旅日記~
作品の内容は、紆余曲折し その内容はSanjuktaと私の秘密だけれど、随分右往左往した末に とても長く感じた2,3日の間に固まってゆきました。 kumudhini先生に「見せなさいね」と言われるも 「まだ出来上がっていないんです」と言う始末。 それでも先生はにっこり笑顔で「どう?頑張って稽古している?」と 時々遠目におっしゃるのでした。 きっとKadambより2人も舞踊家がこの舞踊祭に出演す . . . 本文を読む
コメント