LOVEかごしま_鹿児島情報

鹿児島で出会った野鳥や桜島・自然などをご紹介します。

2018年04月13日、朝の桜島 

2018年04月13日 | 【桜島】


みなさん、改めて「おはようございます」。午後から天気が悪くなるみたいですが、その分今朝は素晴らしい朝焼けが見られました。せっかくなので、タイムラプスも撮ったのですが、おのブログではタイムラプスはアップできないようなので、写真だけ。本当はセットで観ると感動が二倍になるんですがね。(笑)

コメント

鹿児島の野鳥98 ミヤマホオジロ 2018/04/13

2018年04月13日 | 【マ行の野鳥】
 
みなさん、おはようございます。今日まではぎりぎり天気が良いんですかね?明日は雨ですよ。聞いて対処ができることだったら、計画変更?さて、今朝の鹿児島の野鳥はミヤマホオジロです。ホオジロ属なので、雰囲気はホオジロに似てますが。目:スズメ目 科:ホオジロ科 属:ホオジロ属 種:ミヤマホオジロ夏季に中華人民共和国や朝鮮半島、ウスリーなどで繁殖し、冬季には中華人民共和国南部や日本、台湾へ南下し越冬する冬鳥です。
東日本での越冬数は少ないようですが、いかがでしょう?結構、鹿児島でもどこでもはいません。ホオジロの仲間ということで、全長が約16 cm、翼開長が約21 cmとスズメやホオジロサイズですが、最大の特徴は雌雄ともに頭頂の羽毛が伸長(冠羽)していることです。尾羽の色彩は褐色で、外側の2枚ずつに白い斑紋が入っています。オスの方が冠羽が発達しているようですね。遭えたらちょっと嬉しい野鳥です。
 
 
 
コメント