キミの笑顔が見たいから

ジャニーズファンの日記です。

のべつまくなし 2019/5/15 18:30

2019-05-21 23:03:31 | 宇宙Six
10列以内の下手サイドブロックより。

前説
すっかり忘れてて、10分前に出てきて驚いた(笑)
お犬様なので「すりー、つー」と言われたら「わん」と言います。
その次が「大阪」「湾」だけど、説明がなかなか長くて苦しそうだった。
「ペンライトで宇宙のように綺麗」って入れてきたね〜、団子屋の主人さん。
近松の説明で「露天神社、お初天神と言ったり」とか「歩いて10分ぐらい」って言ったり、「ここは江戸じゃないのか?」ってこんがらがったり(笑)

1幕
オープニングの最後の方に、下手階段セットに4人が揃うんだね。
そして、近松が筆ですらすらっとして、タイトル出る。そっかこのタイミングだったんだ!

「ツイートしなきゃ」って台詞に「ツイート?」って客席驚く。ざわざわ。
大岡越前の決め台詞「ジャステイス」が出るたびに笑いが起きる。
新鮮な反応だ!そっか、驚くところだった!

「これでみんなご満悦だ!」
紀伊国屋文左衛門、よく言えました!意味も分かってるかな?(笑)

♪ほんで持ってそんで毎度あり、つなこはーやっぱすっきゃねん〜
最後の手でハートを作るとき、綱子の真ん前に立って一緒にやるぶんた。「お前じゃねー」って飛ばされるんだけど、なんていいタイミングなの!そもそも名前を聞かれた時にも「おれはきの」ぐらいで「お前じゃねー」って邪険に扱われてるのに、バッチリのタイミングでまた行くのが可愛い〜。花マル上げたい。

もんたに「お祓い行こ」と言った後、「さむっ」って(笑)取り憑きそうな勢いやったもんね。

浅野と吉良のコントの後、遠山が一言。
「なげーな」(笑)

「ねえ、悪い人やっつけてよ」「ボボボーボ・ボーボボじゃねーよ」少年漫画ですかね。
今のところ安兵衛のボンバーネタは被ってない、私の中で。

決闘のとき「綺麗な奥さん」ってキザな安兵衛。

ドッグカフェの也哉子さん。黒柳さんの真似して、喋りながら髪の毛から飴ちゃんだしてあげるし、吉良も受け取った飴を大石のボンバーに入れるという一連の流れが台詞とまったく関係なく静かに行われていました(笑)

討ち入りの稽古のとき、吉良の部下のセリフに合わせて口動かすし、ポーズを決めるぶんた。
え、かっこいいんですけどー。キリッとしてて、めっちゃかっこいいんですけどー。下手の階段セットの上から3段目ぐらいに座ってやってます。

吉良の首を取った後、爆発音を聞いてもんたと目配せするぶんた。緊急事態発生の合図。
「もんたすまん」が苦しすぎて辛い(涙)

携帯の電源を入れると19:55でした。

中説
「鶴橋の回しもん」と言い切った清水さん(笑)どういうこと?
C&Rが「お好み焼」「きー」「たこ焼」「きー」と続いて。
「この木なんの」「木ー」「気になる」「きー」で続きは清水さんの替え歌でした。

2幕
紀伊国屋文左衛門という名前が長くて花火職人の親方が言い間違えるのが木下大サーカスじゃなかった。何かは忘れた。

「それだけぐっすり眠ったと言うことだ」が倒れながらで、曇って聞こえて、むにゃむにゃしてるの。ぶんた、かわいー!

男の人とペアダンス踊ってても、ちゃんと足上げるんだよ。ダンスに手は抜かない山本亮太。
組んでる手が上だから、女役だけどね。
もんたは手が下だけど、也哉子さんにリードされてるようにも見えるから不思議(笑)

金さんのお裁きの時、あんまり顔あげずに話を聞くだけのぶんた。助けてもらうだけの身だけど、あれこれ画策してるっぽい顔がかっこいい。

将軍様の欲しいものが、タピオカとか可愛いものじゃなくなった。お好み焼きとかイカ焼きとか551とかだし、最後は「2度付禁止〜」そうだけどーw

「私にはフランダースがいるから」のあと「フランダースは犬?」って浅野さんがぼそっとツッコんでた。そうだよね、犬の名前はパトラッシュよね(笑)

そうそう、討ち入りのダンスのとき、その場でくるっとターンする振りがあります。
そこで、くねっとするのが山本くんっぽい。あ〜変わってない〜。

「死ぬなよ、将軍命令だ」ってこういう台詞、好き。

ヤスとの戦いの時、遅れてやってくるもんた。
「相棒だろ」の前とか後に台詞があるんだけど、「良いこと言うなー!」ってぶんたの嬉しそうな事!!

それにしても、山本くんは弱いのもうまいね。
殺陣ってよく「斬られ役の人が上手いから強く見える」みたいなことを言うけど、そういう意味でぶんたは強くも見えるし、最弱にも見える。吹き飛ばされるのも上手いと思う。
オールラウンド殺陣プレイヤーだ!←ん?

ラスト、もんたは未来を見てて、ぶんたはあと4人の雪斬りのこと考えてるのかな。
だからそれぞれ違う表情なのかな。

「show must go on」歌いながら下がって、前に出る人を両手を広げて紹介風にするのは江田ちゃんのみ。座長だなあ。
ところで歌詞が一部大阪って聞こえたけど替えたのかな?

ショーの時、江田ちゃんに尻尾があった(笑)
ウイッグ付けるようにくくってるんだと思うけど、取るのが面倒になったのか、首に当たるのがやっぱり嫌なのか(笑)


ご挨拶は江田ちゃん。
「大阪市東成区出身」と紹介され「大阪市○○区出身」って訂正してた。書いていいのか・・・と悩みつつ本人が迷わずに言ったからいいかな、と。でもやっぱり伏せとこう。
「関西弁でしゃべって」とメンバー主に山本くんに言われて「1人で?難しいなあ」と言いながらゆっくりしゃべる江田ちゃん。「えせ」って言われたりもしてたけど、いい感じやと思うよ。
「昨日ラジオに出て聞いてくれた?」に「一昨日だね」とコタ(笑)「少ないな−」
やっぱり一人じゃしゃべりにくくて、関西弁じゃなくなっちゃった。

「告知があるんだよね」と山本くんの方を見ると
「はい。単独主演舞台が決まりました!」と嬉しそうに話し出す山本くん。
そうなんや〜!!おめでとう〜!!
「チケットは5/17から発売で、公演は〜」って、なんか怪しそうに告知してました(笑)というか、私はここで知ったからふわふわしてなんて言ってたのか覚えてないというのが正しい(笑)

でも個人のお仕事告知はどうかなって思っていたら「主演が集まってる“のべつまくなし”は最強!」って締めたから良しかな。

「7回だけなんで7回来て」って亮太節は健在だったけど。

「大阪公演、初日という事で出演者でお見送りをしたいと思います」と清水さんから発表。
「竹之内と」で片手をあげて、お腹を見せてジャンプする竹之内くんが可愛かった。うれしいんや〜。

「手洗えよ」と山本くんが言うと、「失礼な」と客席をかばってくれたのは誰だったかなw
「宇宙Sixはお触り禁止」との説明に「原ちゃんはお触りOK」と勝手に言う山本くん(笑)ダメですよ〜。

「準備があるので、グッズを買うなり、アンケートを買うなりしてお待ちください」ということで終了。

携帯の電源を入れると21:35でした。

さて、どうしようー。お見送りって近くで見ることが出来るし、見られちゃうってことよね(笑)
さっさと帰る人もわりといるし、こんな時間だし私も帰ろうかなー、でもせっかくやし、せっかくってなんやろー、とりあえずアンケート書き上げたいし、あーでも近くでなんて無理ー、とか葛藤してる間に「準備ができましたので」とスタッフさんの生声が聞こえてきました。

ロビーに出るとグッズ売り場と逆の壁際に8人が並んでいてお見送りされる人の列も出来ていました。そうなるとささっと列に入ってささっと帰りたいって思うけど、先にロビーに出てた人が多くて最後尾が分からない。
あー、もー、えーって感じで見送られてきました(笑)

最初がすぐるさん、多分谷口さん、竹之内くん、フミの順番だったかなあ。すぐるさん以外覚えてない(笑)というかここまでまあまあ見上げる感じだったのが、ちょっと目線が下がったのは覚えてるw
原ちゃん、こた、山本くん、江田ちゃんの順番で、白の衣装から、新しいピンクの衣装にお色直ししてました。

30−DELUXさんには「ありがとうございました。」とか無難なことを言ったような気がして、山本くんにはちゃんと言わなきゃって思ったけど、こういうとき声が小さくなるから「ん?」って顔されて、言い直さなきゃってことで江田ちゃんとまとめて一緒に言う感じになりました(笑)
明日も来ます
でも初めて何かを言えた気がする。
一言だったけど、言えて嬉しい。

ここで改めて確認すると21:43でした。早かったね。

その後歩くのがめっちゃ早足で、しかも止まったら足が震えてどうしようもないことになりそうだから信号飛び込む感じでスタスタ帰路につきました。

やっぱりお見送りとか苦手みたい。
ぶんた可愛い、ぶんたかっこいい、もんたかわいいのまま帰りたいかも。


コメント   この記事についてブログを書く
« 観光地にも行ってたね | トップ | メガネ!? »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

宇宙Six」カテゴリの最新記事