hibinotubuyaki

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

・・・・・・・・・・

2018-03-03 | 日記
はあ・・・何というか、試合と一連の行動や会見を観て思ったのは。

頭を押さえる(あれは撫でてるというより押さえつけてる)、氷上での膝カックン(これ他に言いようがないものか)いずれも成人に対してすることじゃないし氷上での膝カックンは危険行為です。これスケーターだから問題ないと擁護してる人いるけど後ろからの不意打ちはスケーターとか関係なく危険ですよ。実際昌磨君思い切りよろけてるし羽生選手は膝カックンしてすぐさま通り過ぎてるし、これもし昌磨君が後ろにひっくり返ってたらとか思わんの?

会見での人前で寝てるうんぬんも本人に直接注意すればいいだけで本人のいないところでメディアに向けて言う事でもないと思うけど。

後輩であっても共にトップで戦う相手に対して敬意がなさすぎませんかね。

あと自分すごい言うために他のスポーツや選手を引き合いに出して下げるような言い方いいかげんやめてくださいね。いつも思うけどこの人からは自分以外の選手に対する敬意が微量も感じられないんだわ。

ネイサン選手のフリーは意地と気迫の圧巻の演技だった。ショートで失敗したからあの演技が出来たのかも知れないけど、最後までやり遂げようとする強い気持ち、本番で全部決めてみせるカッコよさ、しびれるねぇ 本人は今回の結果はショックだったのかも知れないけど。

ボーヤン選手はもっと報われて欲しい。頑張れ。ネイサン選手とボーヤン選手、昌磨君やコリヤダ選手のガチの戦いが観れる時代が早く訪れる事を切に願う。

昌磨君のオリンピックも他の大会も全て同じぐらいに重きを置いてひとつひとつ全力で挑む姿勢、心意気がとても好きだわ。これからもそれを貫いてほしい。


日本チャンピオンとして多くの大会や花試合、数多くのアイスショーをこなしてきた昌磨君はまぎれもなく日本のエースだと私は思う。


誉めよ称えよ批判は許さない空気に持っていくメディアの報道にはうんざり。ここは日本ですか?なんか異常だよ。メディアもファンもカルト信者みたいに思えてきた。

残念ながら私は日本人なのでこれからもおかしい事はおかしいと言っていこうと思いますw







ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« ・・・・・・・・・・ | トップ | ・・・・・・・・・・ »

日記」カテゴリの最新記事