LOVE-CRAFT
京都で和柄シルバーアクセサリーを製作している職人二人が、製作工程や工房風景、地元京都の事などを紹介しています。
 



相変わらず首が痛い

こんにちは!ラブクラフトの山下です。

本日の京都は晴れ!
ここ3日間くらいびっくりする位暖かいです。

最近は注文も一段落して割と暇なので、

事務仕事が中心になってます。

事務というか雑務というか、シルバー制作ではない、

カタログやギャランティーカードなどの制作です。

2月8月はどの業種でも暇みたいなので、

アクセ業界は8月は例外ですが…、

その時期は仕込みというか準備期間の時期ですね。

立ち止まると、現状維持どころか、落ちる一方なので、なんらかの新たなチャレンジを試みています。


話はかわりますが、

まぁ男は大抵そうだと思いますが、ダイヤモンドなんてのに全く興味が昔はなかったです。

この商売をして初めてマジマジと見る機会ができたのですが、

美しいものですね。

女の人が好きなのも理解できます。

写真は2mmのダイヤモンドです。

永遠の輝き、ダイヤモンド

周りにあるのは2mmのルビーなのですが、完全に引き立て役になってます。

ダイヤモンドは、

美しさが凝縮されているというか、

透明感が半端ないというか、

到達した美しさといいますか、

美の極致ですね。



SILVER ACCESSORY LOVECRAFT WEB SITE

あなたのワンクリックが私の更新ヤル気指数をアップさせます!
人気ブログランキングへ
現在の更新ヤル気指数:50%

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« 鋳型焼成 12周年 »