eri's diary

こころもからだも綺麗でいられますように☆

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

BLOOD DIAMOND

2007-05-10 | cinema
ブラッド・ダイヤモンド ★★★☆☆

1990年代後半、激しい内戦のアフリカはシエラレオネを舞台に
ダイヤモンドの不正取引を描いた社会派サスペンス映画。

女性にとっては憧れの煌めきを持つダイヤモンド。そのダイヤの
中にも“紛争地で非合法に産出される密輸ダイヤ”というものが
あるのを初めて知りました。その売り上げが結局は内戦で使われ
る武器の資金源となることも。そして一枚かんでいるのは先進国。
象牙、ゴム、金、石油、ダイヤ・・・・これらを豊富に産出する
第三世界に、先進国はどれだけ群がってきたのだろう。

内戦というものは何も生み出さないし、国土国民を疲弊させる
だけだと思う。少年までが銃を手にしているのに胸が痛む。
アフリカ全体ではまだ20万人の少年兵がいるとのこと。アフリカ、
遠いせいか日本にいたら知りえないことばかりなのだろう。

思わずスクリーンから目をそらす残虐なシーンが多いのは苦手だ
けど、観てよかったな。

ちなみにジェニファー・コネリーがとてもキレイでした。
コメント   この記事についてブログを書く
« AFTER5→→ | トップ | 東京タワー オカンとボクと... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

cinema」カテゴリの最新記事