花信風

ちっちゃいものとB'zが好きなhanaのぶろぐ。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

中学時代の

2011-09-03 22:42:14 | 写真
写真も沢山出てきたので、中学時代の友人に写メってます
嫌がり方がはんぱない

私から見たら、全く顔変わんないのに!
美人って嫌味だわー!(苦笑)

かくいう私、「これは…誰なの」と自分で思ったくらいのまん丸〇顔

「自分の写真」も年に一回は撮っておくべきだと思いました。
顔って日々変わる!


しみじみと、「写真をきちんと紙に焼いておくこと」の大切さを思います。
に頼りすぎない って、けっこう大事な事なのかもしれない。
コメント

今日も

2011-09-03 20:56:56 | 写真
低気圧の影響を大いにうけまして、
ぼんやり寝たり起きたりしていました。

アルバムを移し替えるための写真をはがしたり。
まだアルバムがあるみたいなので、
こつこつはがして移し替えていこうと思います。

不思議だなーとおもったのですが

父の若いころと、今の弟が激似!

そして

今はあんまり似ていないのですが
私と弟、赤ちゃんの頃顔そっくり!

母にそのことを言ってみると
「あたりまえでしょ!親子なんだから!」と言われましたが(笑)


「この人たちの子供なんだなー私」と
あらためて思う良い機会になっています。






コメント

小さい頃のアルバムが

2011-09-02 20:04:49 | 写真
母のお掃除のお手伝いをしていたら出てきて、思わず見入ってしまいました。
昔ながらのセロファンを上からかけるタイプのアルバムだったので
「これはがしてポケット式のに入れ替えたほうが良いよ!」と思い
自分でカッター(隙間を作る用)と定規(はがす用)でべりべるはがしました。

弟(年子)もいるので赤ちゃん時代の写真は私か弟かわからない!(笑)

でも母に聞いたら、母はちゃーんとわかってました。


なんか嬉しかった!


沢山アルバムに入ってない写真の束やアルバムが見つかったので
しばらくはアルバムの整理をしながら、小さなころの話を
母に聞いてみようと思います。
コメント

ケータイに

2011-06-29 18:46:58 | 写真
撮りっぱなしだった写真を、写真屋さんでプリントしてきました。
やっぱり紙焼きは良いなぁ!と、改めて思いました(^皿^)
コメント

この手をとって走り出して

2010-08-27 22:58:32 | 写真



この手をとって走り出して ねえ

ここじゃないどこかへ



稲葉浩志「この手をとって走り出して」
コメント

110フィルムを探しに

2010-05-13 12:17:41 | 写真
ゆくべく、外出してます。
発端は、「110フィルム使用の一眼レフ」というのが
父の自室(父以外誰も何があるかわからない場所)から発掘されたので、使ってみたくてf^_^;
110(ワンテン・フィルムの種類です)はもう何処のメーカーでも製造してないらしいので
何処かお店に在庫してないかなぁ…と思いまして。


ま、最近引きこもり気味だったので
お散歩かたがた市内冒険してきます!
カメラも持ってきたので、フィルム見つけたら
久々に写真撮ろう!と思います。
コメント

今朝のびっくり

2009-11-11 22:23:32 | 写真

お客さんとの雑談で、しのやまきしんさんがたいほされた! というのを聞き


「へ?アラーキーじゃなく?」と、普通に聞いてしまいました(苦笑)


同じ「ヌード」でも
アラーキーは攻撃的で、人間の奥深くを撮る感じで
しのやまきしんは結構保守的な感じで撮る人だと思ってたので、
今回の話はちょっとびっくりしました。


私はアラーキーの写真ほうが「人間味」があって好きです。
いつか写真展見に行きたいなあ!と思ってます!

さて、お風呂に入って寝ます!
コメント

お買い物

2009-05-15 19:40:53 | 写真
デジカメケースです!

右のが外箱で、左のがケース
首から下げることもできて、ちょっとライカちっく(笑)
コメント

やっと

2009-03-30 12:37:42 | 写真
プリントとCD書き込みができました(;_;)

そしてようやく、RAWとjpegの意味が解るようになりました!
上司がよく言う「RAWは生データ」の意味が!

そのまま単に現像かけたので
まぁ~暗いんです、画像が!

これが「カメラが見たままの様子」で「生データ」なんだ~
フォトショップが使えたら、これを「好みの色」に出来るんだなぁ






飲み会の写真だけど…
「好みの色」云々より、顔がちゃんと出てないと
意味ないじゃん(x_x;)



何だか、
構図さえ良ければ、後でどうにでもなるのなら

それじゃあ、真剣な気持ちで向き合う事が出来なくないかなぁ?

写真から「目の前のものや人に真剣に向き合う」気持ちを学んだ私としては

複雑な気分(*_*)

表現技法の広がりはあるんだろうけど…

まだしばらく、私はフィルムカメラを相棒に、あちこちふらふらしよう!と思います。
ま、デジカメの便利な所も好きなので「良いとこどり」で行きますよ☆

コメント

また

2009-03-27 20:24:31 | 写真
が一切出来ないのに、わたしがした設定を変えて
RAWで送別会の写真を撮ってきた父…

母と二人で真剣に説教をしたのですが、一切聞く気なし!
のがんこおやじさまです

まいりますよ…

「RAWで撮るのなら覚えて下さい!でなけりゃ毎回現像料金撮りますよ
「どうしても嫌なら全部フィルムで撮ったら良いと思う

と言ってみたのですが、はたして聞いていたのか…
ひとまず、今回はEXILEのライブで手をうちましたが
次から値段上げていこうかな


コメント