みんなしてなんじょにがするべ!

今なすべきは意見を持ち発言すること。どうも心配な雲行きのこの国、言うべきことを静かにしっかりと言い続けたい。。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ひなこ議員は何も言うことがないのか

2019年04月12日 | 憲法守るべし
再び、みたびの失言で櫻井五輪相が更迭された。これだけ繰り返したら失言というより、この人物のものの考え方そのものが表れたものだ。この人物を大臣に任命し、ここまでかばい続けた安倍首相の責任は大である。
失言大臣をよんで資金集めパーティを開いたのが、岩手1区で落選・比例で復活当選した高橋ひなこ衆院議員。被災地から出ていながら「復興より大事なのは高橋議員」などと持ち上げられて、テレビではこのとき会場からは拍手もきこえたが、いまだに被災者や県民に一言もないのはなんということか。ひなこ議員も安倍首相と同じで桜田大臣が辞任したから終わりと思っているのか。
コメント (1)   この記事についてブログを書く
« 「忖度発言」 首相が忖度さ... | トップ |   
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
LINEは危険 PAYPAYで不正利用多発の話 (愛信)
2019-04-16 16:15:55

反日売国テレビ局・マスコミが「真相報道」などの番組が曖昧な表現で視聴者を不安にさせて
いる。
此処で分かり易い説明をするので何が問題なのか自分の頭で判断して下さい。

paypayを使っている者(犯罪者)Cが支払った代金10万円の20%が還元される(戻ってく
る)と説明している。
しかし、この犯罪者Cは被害者Aさのクレジットカード(VISA、MasterCard、Yahoo! JAPANカ
ード)を代金決済用に登録している。 この為に被害者Aさんの口座から10万円が引き落とさ
れる。

被害者Aさんが心当たりのない請求額にクレジット会社に問い合わせてもクレジット会社は取
り合わない。 
paypayに抗議しても、登録情報が改竄された事実は無いと調査を拒絶する。
犯罪者Cが商品を受け取って此れを第三者に格安で転売しているのである。

原因は安倍自民創価学会公明党内閣(国)が普及させているLINEが支払い(銀行決済)に
関する情報を漏洩している事である。 マイナンバー制度の登録情報も同様に漏洩している。

 この様な犯罪行為が簡単に行えるキャッシュレス決済システムが問題なのです。
 在日支那朝鮮人の多重通名を使った成りすましと同類の犯罪である。
paypayは支払いを他人の口座から行なえるものである。
 安倍自民創価学会公明党内閣(国)が提唱している消費税10%にする時にキャシュレス決済
(スマホ決済)を使うとポイントを5%還元すると言う話にはこの様なけ欠陥がある。
 安倍自民創価学会公明党内閣(国)はアホな日本人は未だ騙せると考えているので、臆面もな
くこの様な詐欺行為をするのである。

詳細は
【情報・通信の掲示板】第2巻
http://www.aixin.jp/axbbs/jht/jht.cgi
LINEは危険なアプリです。 これを推奨しているのが安倍自民創価学会公明党内閣(国)です
https://ameblo.jp/ax02ameba/entry-12426789258.html
【関連情報】
【自民党総裁選挙辻立の掲示板】
http://www.aixin.jp/axbbs/ktr/shgi.cgi

愛信情報市場(アメブロ版)
https://ameblo.jp/ax02ameba/entry-12454713969.html

コメントを投稿

憲法守るべし」カテゴリの最新記事