goo

シリアナ

難しい~!!
石油のことってよく分かんないし。
下調べは必須かも。

見ている途中に「あれれ?」
見終わった後も「あれは何?」と考え込んでしまいました。
基本的には4人のストーリーを元に進んでいって最後に全部が繋がるんですが。
あっちこっちに話が飛ぶので最初から真剣に見ていないと訳わかんなくなっちゃいます。
中東の石油問題ってよくわかってないのでついていくだけで必死でした。
でも前半石油に興味ない人にはかなりキツイけど真剣に見ていれば飽きることはありませんし後半からはどうなるのかの展開が読めないしスピードがつき面白くなります。(なった気がする・・・)
ホントあっけなく終わってくれまして「もう終わり?」という印象を受けました。
だから頭フル回転してじっくり観た割にはあまりにもあっさりしすぎたのでそこでまた訳わかんなくなりました。
それで家に帰って公式サイトやら色々読んで初めて少~し理解できた気がする。
でも全然理解してないに等しいです。

でもばらばらの人たちがとにかく最後に繋がる辺りすごいなって思いました。
とにかく世界中バラバラで職業もバラバラ。
一つの利益だけでも世界ではこれだけの人が繋がってるんだって。
世界は裏でこのようにして繋がっている。
そしてアメリカは怖い。
石油会社の後ろには政府がついてる。都合が悪くなったらやっつけちゃえって。
それで最終的にはテロリストを生んじゃったりして。
まぁこの映画はフィクションですけど一つ一つの事件は実際にあったらしいです。

ジョージ・クルーニー曰く、この映画は
「疑問を投げかける機会があるのであれば疑問をぶつけるということだ。答えを用意しようとしているのではない」だって。
そんな映画だったかもって気もしなくはないです。
でもこれじゃ一方的に疑問をぶつけっぱなしですよ!

ジョージ・クルーニ最初出てきたとき分かりませんでした。
素敵な面影は全然なくてお腹でてるただひげ面のおじさんでした。
でもいい意味でジョージ・クルーニーっていう存在感を消していました。
ゴールデン・グローブ賞は獲ったようで。
オスカーはどうかな?個人的にはポール・ジアマッティにとって欲しいけど(笑

ただ字幕のスピードが速い&白いとこにかなりかぶってたので見えにくかったのがきつかったです。
それからボブは最後彼らの車止めてたけどあれは殺されるぞって言おうとしたの?
それとも・・・何?

それから誰がなんと言おうと今回のマット・デイモンも素敵でした!

コメント ( 13 ) | Trackback ( 36 )
« ミュンヘン 白バラの祈り ... »
 
コメント
 
 
 
Unknown (mig)
2006-02-14 10:57:42
なななさん☆



いやー、この映画

難解というかこんなに表現困難で消化できない映画に仕上がっているとは。



長く感じた2時間。

評価も低くなっちゃいましたー
 
 
 
コメントありがとうございます (ななな)
2006-02-17 12:52:23
migさん

訳わかんない映画でしたね(笑

migさんはわざと混乱させる作り方が嫌いとか。

確かに混乱させようとしてますよね。

もっと普通に作れるはずですけどね。

でもこんな作り方の映画は私は意外に嫌いじゃなかったです。

今でもよく意味は分かりませんが(苦笑
 
 
 
こんにちは (いも)
2006-02-20 13:16:06
コメント有難うございます(^^)

この映画、興味深い題材なだけに、なんでこんな難解な見せ方にしたのかと、

個人的にはそこがもったいなと思いますね。

「疑問をぶつけて関心を持ってもらおうと思うのであれば、もう少し分かりやすい見せ方にしろよー。」と

思ってしまうのですが、後半からラストにかけての見せ場も興味深いし、

もう1度気合入れて観たら少しは理解できるかなぁ・・・(^^;
 
 
 
コメントありがとうございます (ななな)
2006-02-21 14:05:39
いもさん

後半からラストの見せ方があるので面白くないって言い切れないんですよね。

それで結果面白くもないけど面白くなくもないという中途半端な映画に・・・(汗

もっと分かりやすく見せてくれたなら俄然やる気出して興味深さが倍増すると思います。

これじゃちょっと一方的に疑問ぶつけすぎですよね。

 
 
 
難解に・・・ (はっち)
2006-03-05 22:58:25
お邪魔します~♪



そうです!中東の知識がない、公式HPで予習しなかった、原作も読んでない。全部僕が悪いんです・・・でも、よく解らんかった・・・



クルーニのインタビューから察するに、この映画解らなくてもエエんやろうか?映画って興行だから、観る人を置き去りにしたらアカンと思う・・・
 
 
 
コメントありがとうございます (ななな)
2006-03-06 11:08:09
はっちさん

何にも頭に入ってなかったら映画観ている間に色んなことがグルグルしてしまいそうですよね。

私も予習はほんのちょっとだったのでわからん!の連続でした。

やっぱもっと深く予習しないといけないのかもですね。

分かる人にだけ分かればいいのか、この映画を観て後々何を考えたらいいのか何か色んな疑問が残ってしまいました。置いてきぼりはよくないですよね。

 
 
 
TBありがとうございました (ミチ)
2006-03-06 17:11:39
こんにちは♪

ご卒業おめでとうございます~

とってもシッカリしていらっしゃるのでもうちょっと年長かな?なんて思っていました。

まるで私の娘の世代ですね~(汗)

大学生活はとっても素敵だと思いますよ。

出会いもあるし、いろんなことに目を向けてたくさんのことを吸収してくださいね!

「トラフィック」は楽しめたのですが、「シリアナ」は楽しむ以前の問題でした。

もうついていくのが精一杯!

もうちょっと親切なつくりにして欲しいな~。
 
 
 
こんばんは (ノラネコ)
2006-03-06 23:25:43
イマイチ何がやりたいのかよく判らん映画でした。

描いている事も、それ程衝撃的でも斬新でもなくて、ぶっちゃけ「知ってるよ、3年前にマイケル・ムーアが華氏911で同じ事言ってたよ」って感じでしたし。

何故ここまで複雑に判りにくく作ったのか、誰に見せて何を訴えたかったのかよく判りませんでした。

ジョージ・クルーニーは流石オスカーをとっただけあって熱演でしたけど。
 
 
 
コメントありがとうございます (ななな)
2006-03-09 12:26:48
ミチさん

私もいっぱいいっぱいの映画でした。

頑張って付いていってるのにどんどん先に進まれちゃって・・・「何よ!」と思いましたが意外に嫌いな映画ではないんですよ~(笑



ありがとうございます♪

ミチさんの娘の世代!!??ミチさん20代くらいの方かと思ってました(汗)

大学生活楽しみいっぱい不安もちょっぴりですがたくさんのことを吸収したいと思います~!



ノラネコさん

「華氏911」で言っていましたか・・・全然憶えてないです(汗)

ぶっちゃけ知ってるって思えるノラネコさんがすごいです。流石ですね!

私はもう付いていけなくて困ってしまいました。もっとストレートに作った方が確実にこっちに伝えることが出来ると思うんですけどね。ある意味監督のやりたい放題映画ですね。

ジョージ・クルーニーが獲った時何だか嬉しかったです。

 
 
 
マットはカッコよかった! (ゆづ)
2006-03-10 23:50:52
なななさん、こんにちは。

TB、コメントありがとうございます。



普段から石油のことも国際政治のことも

よくわかったいないからか、

途中で意味がわからなくなり何度も意識不明になりました。

でも、マット・デイモンがカッコよかったので

嬉しかったです。

マットって確かに顔だけ見ているとカッコいいわけじゃないのに、

なぜかカッコよく感じちゃうんですよね。

私もマット・デイモン大好きですよ!



 
 
 
コメントありがとうございます (ななな)
2006-03-12 17:06:49
ゆづさん

普段から知らないことをこんな風に不親切に突きつけられたら意識不明にもなりますよね~。

マット・デイモン素敵ですよね。この映画でもこの役が似合ってました。

わかります!なぜかカッコよく見えるんですよね~!

何か彼には不思議な魅力があります。
 
 
 
難しかったけれど (ケント)
2006-03-13 21:23:25
たまにはいいかなと慰めています。でも結構この映画反響は高いですよね。
 
 
 
コメントありがとうございます (ななな)
2006-03-14 12:49:31
ケントさん

そうですね~。

たまにはこんな映画を観るのもいいかもですね。

でもこの映画は難しかったけど嫌いではないです。

そう言っても面白いって訳でもなかったですが(苦笑

でも結構たくさんの人が見ていて難しいって言ってる割に皆さんたくさんの見解を持っていますよね。

そういうの読んでいると面白いです。
 
コメントを投稿する
 
現在、コメントを受け取らないよう設定されております。
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。